カテゴリー「MTBレース」の記事

「かのやマウンテンバイカーズfes.2019」開催

鹿児島県 鹿屋市 霧島ケ丘公園マウンテンバイクパーク内特設コースにて

「かのやマウンテンバイカーズfes.2019」を開催いたします。

8月11日 ナイトクロスカントリー (予選はXCTT で 決勝がナイトXC)
8月12日 60分/120分の耐久レース、キッズクロスカントリーレースを行います。

大会要項はこちら
http://urx.blue/TgiW

情報発信はFacebookPage
https://www.facebook.com/かのやマウンテンバイカーズfes-328445771380421/



| | コメント (0)

水上マウンテンバイクパーティー参加 営業日のご案内

6月9日(日)開催の第二回「MIZUKAMI MOUNTAINBIKE PARTY」に参加してきます。

営業日情報のご案内

6月8日(土)はKMPの管理でお休み 6月9日(日) 「MIZUKAMI MOUNTAINBIKE PARTY」でお休み

ご迷惑をお掛けいたします。

熊本県球磨郡水上村内の林道を繋いだ45km1周回のマウンテンバイクレースです。クローズドコースと異なり地形や路面の変化を臨機応変にアタックする醍醐味があります。 トップは2時間30分程度でゴールしますが、私は4時間以上掛かります。トップの人はクロスカントリーレース、4時間以上組は耐久系アドベンチャーレースを楽しむ。そんな懐の広いレースが「MIZUKAMI MOUNTAINBIKE PARTY」です。 コースプロフィールは「M」の字! 標高900mのピークを二回登って下る(トホホ) 獲得1800m超え メタボな私には一番苦手なヤツです。昨年は最後の激坂で屈辱の押しが入ったイヤな記憶も蘇ってきました。今年はなんとか4時間切を目指します!

8日(土)の前夜祭も楽しみです。

P1040147

| | コメント (2)

KING of KMP 決定戦コース紹介動画

12月23日開催  「KING of KMP 決定戦」 コース案内動画を作成しました。※初回盤にはワンポイントレクチャーが付いてます。

| | コメント (0)

MIZUKAMI MOUNTAIN BIKE PARTY リポート

6月10日(日) 熊本県球磨郡水上村で開催された「MIZUKAMI MOUNTAIN BIKE PARTY 」にチームの仲間と参加してきました。

九州初の45kmMTBレース(オープンコース)の初回記念大会なので行かないわけにはいきません。

前日のウェルカムパーチー(前夜祭BBQ)にもエントリー済み。

お店を出発したのが16時、前夜祭には1時間遅れでなんとか合流。 すでに宴は盛り上がっておりましたw(゚o゚)w

P1040094


丁度タイミングよく ジビエ = 鹿のお肉が到着!


Dsc_7064_2


こんなに ぶ厚い鹿の肉は初めてです。


初めての方やお久しぶりな方と楽しいお喋りをしながら、美味しいお酒と美味しい食材を堪能致しました。(イヤー贅沢の極みです。)

明日の大会が控えているので後ろ髪引かれる思いで前夜祭会場を後にしました。

でも、結局、二次会もやっちゃいました。


Dsc_7068


次の日の朝・・・

心配された雨も台風が連れ去ってくれたようです。

Dsc_7069



レース3時間前には食事をするように部活の先生に言われてますので・・・

しっかり準備をすませてスタート地点へ移動します。

P1040103


この時点では余裕しゃくしゃくの


Dsc_7073



スタート時刻は 45kmクラス:8時00分 25kmクラス:8時10分

少し緊張感が漂っています。


Dsc_7071
 

使用前の写真を記録しておきます


P1040112


スタート!


P1040115

水上村湯山のメインストリートをパレードします。

すでに最後尾付近・・・

P1040116

45kmクラスは前半25kmでエイドステーションがあり後半20kmです。前半は25kmクラスと共通のコースです。

事前にカシミール(地図ソフト)とルートラボを駆使し、大会HPのコースマップを老眼に苦労しつつ読み取りGPSデータを自分で作りました。 「準備も楽しむのが俺流」!

カンペキ!

P1040114


しかし・・・、いざスタートすると「コースアウト」の文字が画面に現れます。

なんと、前半ループと後半ループを逆にしてGPSデーターを作成してもうた----!

ショックが大きすぎて気が付いたら、スイーパーモトの直前を走ってました。(ってことは最後尾です。)

気を取り直して、そこからは気迫の走り(嘘)で・・・

P1040118


みつけた! 「オバQの総帥」のんきに「おー写真撮影スポットだー」なんて止まっているので、自分も「そうですねぇ」と一瞬だけ止まって慌てて写真撮って・・・



P1040120



すぐに再出発! 「おさきにー!」 これで、スイパーモトからおさらばだぜ( ̄ー ̄)ニヤリ
※後半ループで抜かれました(^-^;

事前に地図に書き込んだ積算距離も間違っているので・・・

いまどのへん?

P1040122


坂が終わらないんですけど・・・。


P1040124_2

ウゲッ

P1040127_2

気が遠くになりかけたときその場所は現れました。

P1040130


待望の下り坂

ここからエイドステーションまでは漕がなくてもいいはず

「ヒャッホーィ~」 素敵なつづら折れが楽しませてくれます。

集落へ戻ってくると、沿道には村の人たちが手を振って応援してくれます。

気持ちよくエイドステーションへ到着! 約25km地点

エイドステーションでは、水、スポドリ、お饅頭、塩飴、エナジージェルと素敵な笑顔のおもてなしを受けて、後半に向けて元気をもらいました!


元気になったはずですが、すぐに現れる10%超えの集落を抜ける舗装路でバーンナウト・・・


沿道の応援が身に沁みます。(さっきは笑顔で通過したのに・・・)



やっとの思いで林道へ入ったのですが・・・
このレース最大の難所が待ち構えているとは。 


天国まで続くようなコンクリートの上り坂!
(もう写真なんて撮っている余裕はないですよ)


日本のMTB'erは知っています。

コンクリートの舗装路は危険であることを

そこは車が登れないほどの勾配がキツイところに施工されることを


途中で止まっちゃいました トホホ


P1040131


なんとかコンクリート地獄をクリアしてもまだ先があります。


P1040137


時々現れるマーシャルのかたに、(自分):「まだ登ります?」と無意識で尋ねます。

(M):「もうすこしで舗装路にでますそして少し上ります」  (自分):「・・・・」


P1040139


P1040141


おっしゃる通りです


GARMIN(サイクルコンピュータ)の距離と標高をみながら、そろそろ頂上のはずだけどなー。何度も裏切られて・・・

それらしきコース誘導の警備員のかたが見えきました。

P1040142



(自分):「ここから下りですか?」 (警備員さん):「自分、この先に行ったことがないので判りません。) (自分の心の声):「MTB'er長年の勘からすると下りだなニヤッ」

少し上りがあったが確信があったので脚が軽く回ります。


「やっぱりー!」

P1040147


ツールドフランスの第20ステージを終えた気分です。(終えたことないけど)

あとは「パリ」まで下るだけです(パリじゃないって・・・)


P1040145


P1040144


急に景色をみる余裕が生まれたりして


そして感動のゴール!


35026370_1065647996921277_334867056※カメラマン しんさん



いやー、MTBを水上村を坂道を満喫しました!

トップ選手の2倍は満喫しました(4時間以上掛かりましたので)


ゴール後は水上村の美味しい「蕎麦」と「ジビエパン」、熊本特産「メロン」で癒されます。


P1040152


皆さんコースの余韻に浸っています。
(でもすでに表彰式は終わっていますが・・・)


P1040149

激坂区間は本当に心が折れました。でも、周りにいる仲間(選手)と声を掛け合いながらクリアしていく、これがこのレースの醍醐味なんでしょうね。(速い人はスプリントレースでしょうが・・・)


この大会は、制限時間が長く遅い人でもチャレンジする機会を与えてくれます。 いろんな楽しみ方ができるこの大会が来年以降も開催されることを期待しております。

本大会を開催された主催者並びに企画運営のスタッフの皆様、本当にご苦労様でした。そして、ありがとうごさいました。 来年はもっと沢山の仲間を連れて戻ってきます!

「水上村でまた会いましょう!」























| | コメント (7)

指宿温泉MTB5時間耐久リポ

MTB一年の締めはこの大会

「指宿温泉MTB5時間耐久レース」

12月10日(日)にチームで参加してきました。

今年はバージョンアップして 8時間耐久の部も開催されました。

我々が6時30分頃に現地入りすると・・・ コース上に幻想的な光の筋が!

すでに8時間組はレースが始まっているのです!!!

ピットは屋根付きで快適です。

Dsc_0017
今年のコースは例年の逆回り+改良 が施されておりこれまで以上に楽しいコースに仕上がっておりました! このコースを沢山走れるなんてスタート前からワクワクします!
※コースプロデューサー CrowBikes 代表 川崎さん

開会式は主催者の鈴木さん(アロハ短パン先生)

Dsc_0020
今回は95名のエントリーで鹿児島のマウンテンバイク界も盛り上がってきました!

我がチームも8人でレースを楽しみます。

鹿屋からは他にも、鹿屋体育大学自転車競技部の有志も参戦

ナショナル強化選手やツールド北海道山岳賞選手がマウンテンバイクでどのような走りをするのか楽しみですね。

レースの模様は動画で
(素人やっつけ編集なので画質含めたクオリティは保証しません)





レースが終わったあとの振る舞いカレーは最高に美味しかったです。

Dsc_0043
作ってくださった方々

Dsc_0041

これまで選手の胃袋を支えてくだった方々も今年で引退されるそうです。

ありがとうございました。

表彰式では

小学生で5時間をソロで頑張った「トシ」が準優勝

Dsc_0063
5時間チームクラスは鹿屋体育大学が独占

Dsc_0066

総合優勝(ソロ、チーム合わせて一番周回数の多いチーム)

Dsc_0071
山本大喜+中村圭介ペア ロードで優勝するより嬉しそうです。

思わす笑顔が溢れるのがマウンテンバイクレースの魅力ですね!

今年も沢山のマウンテンバイクレースやイベントに参加してきましたが最後に素晴らしい大会に参加できて幸せです。 来年も開催されることを切に願っております。

本大会を主催してくださった実行委員会の皆様、ボランティアスタッフやメディカルの皆様そして会場を盛り上げてくださった生演奏のバンド、トライアル体験のスタッフ、その他の支援者の皆様、本当に楽しかったです。ありがとうございました。

また来年も参加したいです!










| | コメント (0)

指宿温泉MTB耐久エントリー締め切り本日


「指宿温泉MTB耐久レース」のエントリーが本日(11月18日)までとなりました。

この大会は、指宿ベイテラスホテル敷地内の山に作られた特設MTBコースで行われます。日常にはない自然の中で土と戯れながら一緒に汗をかきませんか?

エントリー情報はココ

https://blogs.yahoo.co.jp/takasitokeiko

勢いでポチットエントリーはココ

https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/72498


| | コメント (0)

MTB4時間耐久レースin木城

11月5日(日)宮崎県木城町川原自然公園で開催されました

「MTB4時間耐久レースin木城」 に、チームで遠征してきました。

毎年恒例のこの大会は公園内に設けられた特設コースを子供から上級者までがワイワイとMTBを満喫する楽しい大会として人気があります。

公園内にはキャンプ場、コテージがあり宿泊する場所をコースが横切るのでゆっくりとしながら大会に臨めます。(応援者ものんびりと過ごせます)

Dsc_6410
また、コテージでは前日からも楽しめます

Dsc_6408
くれぐれも、良い子はマネをしないようにね!

今回は「ジムキョクチョー」が初参加で超テンション高高だったので翌朝は二日酔いでした。 もちろん、第1ステージの優勝者は・・・ 「ジムキョクチョー」でした。

朝日が眩しい・・・

Dsc_6411

いよいよ4時間耐久レースのスタートです!

Dsc_6414
レース風景は動画にてお楽しみください




Dsc_6416
私は「Ryo」さんとダブルのクラスで走りました

「しん」さん「ジムキョクチョー」さん「カン」ちゃんは、ソロクラス
「けん」さん、「ふく太」さんはダブルクラス
「アキラ」は九州ユニオンの仲間とクワッドクラス

表彰台は「アキラ」=優勝だけでしたがお腹一杯MTBを満喫しました!

Dsc_6417
今回のゲストライダーは・・・

なんと、3回もオリンピック日本代表に選ばれて現在もワールドカップで活躍中の「山本幸平」選手が木城に来てくれました!

これ本当に凄いことなんです!

Dsc_6421
スイマセン・・・ (仕込んできました・・・)

ハンス・レイ、末政実緒選手、山本幸平選手の3人に鹿屋の名産品をお渡しできました!(これライフワークです)

大満足で、おおいに盛り上がった記念すべき大会になりました。大会の主催者ならびにスタッフのみなさま本当にご苦労様でした。来年も必ず参加することを誓って帰路につきました。 ありがとうございました。







| | コメント (2)

MTBチャレンジ90分in木城 

雨が酷くなることはわかっています。ドロドロになることもわかっています。そのことは誰も声には出しませんが・・・ 木城に向かいます。 今回の相乗りは 「しん」さん、「ふく太」さん
Dsc_6080
毎回恒例の第1ステージに間に合うように土砂降りの高速を北上します。

窓をたたく雨音で会話もままならないほどです

木城温泉「湯らら」で身を清めて会場である「川原自然公園」に入ります。
すでに20時を回っており急いで雨の中をコテージに荷物を運びます。

勿論、荷物とは・・・

Dsc_6082
現地合流の「Ryo」さん、「メカEG」一家と一緒に第1ステージを開始!

今回も途中で主催者の「ミッチー」さんが加わり集団のスピードが一気に上がります。雨のことは忘れて盛り上がりました。

翌朝

Dsc_6090
窓の外は土砂降りです

Dsc_6085
コースの状態を見に行くと・・・

Dsc_6088
池の水が溢れそうです

でも、コースはひどい状態ではないようです

Dsc_6086
一時は開催が危ぶまれましたが、みんなの思いが天に伝わりスタート前には雨が上がりました!(でもコースはビチャビチャですが・・・)

P1000365
そう、第1ステージに勝者は・・・ 「Ryo」さんでした。
※勝者の判定は、翌日の二日酔いの度合いで判断します。

試走を済ませてスタート時間を待ちます

P1000373

P1000393
19437394_1100834100060255_893361558
スタート!(スタート後の写真はミッチーさん、キービーさんから拝借)

19399750_1100834103393588_466063500
激坂の入り口が泥沼化しており晴れてても難しいのにこの雨では・・・

19553845_1101253903351608_103919696
19400156_1101253833351615_895821623
この後の下り区間もニュチャニュチャで・・・

19424384_1343155969133339_844887044
19510099_1343154335800169_429517443
19420339_1343154749133461_8221123_2
19424119_1101254696684862_559615795
アスファルトの水たまりで泥を落として(^-^;

19420373_1343166712465598_755669485
19399668_1343162862465983_190108206
ドロドロの90分終了~

19429911_1101442713332727_139520485
P1000402
P1000406
「ひよこ」が「だちょう」に変身してました

表彰式

5年生クラス 「トシ」 優勝

19420907_1847462205581891_457985170
ビギナークラス 「ダイキ」2位

19420733_1847462065581905_840324151
おめでとう!

やっぱりMTBは最高です!

次回の木城は、11月の4時間耐久ですね。また来ます!

19458245_1323642404419115_221556122
主催者ならびにスタッフのみなさん、ありがとうございました。

















































| | コメント (2)

MTBチャレンジ90分in木城エントリー〆切近し

6月24日25日に開催の「MTBチャレンジ90分in木城」のエントリー締め切りが6月19日(月)までとなっております。お忘れの方や興味のある方は今すぐココへ↓

http://universal-field.com/event/mtbchallenge90/

とても人気のあるイベントでMTB初心者から上級者まで楽しめる大会です。(子供もたくさん参加しています!)

Dsc_1767
過去の情報

http://frogcycles.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/mtbin-1fbb.htm

l
http://frogcycles.cocolog-nifty.com/blog/2016/07/mtb-0aba.html








| | コメント (0)

吉無田マウンテンバイクフェティバル〆切近し

4月15日16日に開催されます
「吉無田マウンテンバイクフェスタ」も申込み〆切が4月4日までとなっております。

お忘れの方やMTBイベントに興味があるかたはお急ぎください。

九州最大のMTBイベントで年少から50歳オーバーの方までみんなんで楽しめる大会です。初心者にも優しい大会ですので是非ともチャレンジしてみてください。

http://obq.yoka-yoka.jp/e1986311.html

当クラブからも沢山の方が参加します。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧