カテゴリー「おすすめ品」の記事

HJCヘルメット取扱い

モトGPライダーも装着している「HJC」ヘルメット
サイクル用も製造しておりプロコンチネンタルチームへ供給するほどの高性能なヘルメットです。この度、新規にこの「HJC」ヘルメットを取り扱うことになりました。
P1220053

http://www.jpsg.co.jp/hjc/

| | コメント (0)

便利ツールボックス

AVEDIOのツールボックス

ボトルケージに装着するチャック式のツールボックスですが、ボトルケージにボトルを2本差したいときに困ります。 このAVEDIOの2WAYツールボックスならその悩みを解決してくれます。

サドルレールに取り付けるアタッチメントが付属しており簡単にサドル下へ移動できます。YKKの止水チャック仕様で防水にも気を使っています。


Avedio
\4000-

| | コメント (0)

FOX RACING SHOXアパレル

人気サスペンションメーカー「FOX RACING SHOX」のアパレルが入荷してきました。マウンテンバイカーなら是非とも手に入れたいですね。(各少量)

キャップ 

Track Trucker 3,500円(税別)

153665725543013386179_tracktrucke_2Racer Snapback 3,500円(税別)

153665688262536895179_racersnapback
Authentic Snap Back 4,600円(税別)
153665707565728100179_authenticreal
Throwback Trucker Hat 4,000円(税別)

153665733856011276179_throwback_2
BOLDY 2.0 FLEXFIT 3,500円(税別)153665741456632308179_boldy2_0_2



Tシャツ

FOX Men's Ride 3.0 Tee  3,800円(税別

Mensride3_0teegreyfront_large_2FOX Men's Racer Tee  3,800円(税別)
Mensracerteeblackback_medium_2










| | コメント (0)

ピレリ P-ZERO 限定イエローロゴ

当店人気のピレリタイヤですが、限定モデルが発売されました。

モータースポーツファンには堪らない、イエローロゴもでる。

やっぱ、ピレリは黄色でしょ!

P1210788

P1210790
リストバンドもイエローバージョンが付属します。

お値段はノーマルと同じ性能ですが\1100円も高いので価値のわかる方へ

\8000- + tax

| | コメント (0)

限定ツールドフランス ELITEボトル

霧島ヶ丘公園はひまわりが満開です。(久しぶりの投稿で失礼します。)

Dsc_0019_1

ひまわりといえば 「ツールドフランス」

今年も記念グッズが入荷してきました。

P1210638

数量限定です。 欲しい人はお早めに!



通常ラインの「FLY」ボトルの入荷しています。 超軽量です。

P1210640

| | コメント (0)

ハートレートリストセンサー

胸に取り付けるタイプのハートレートセンサーが一般的ですが、男子は胸に付ける習慣がないので違和感があったり圧迫感があったりして結局使わなくなることがアルアルです。

GARMINのVIVOシリーズのように腕時計方式で心拍を測りANT+の通信規格対応のサイクルコンピュータで表示するのが一部のサイクリストでは人気がありますが少しお高い。

今回紹介するハートレートセンサーはお安くてリスト式が売りです。

Dsc_6474
「AROFLY A-PULSE」 充電ストレージ付きで \5,000-

| | コメント (0)

コッソリ部品

シマノ11速をお使いの方へコッソリ本舗よりご案内

Dsc_6448

5800系、6800系のユーザーさんにも互換性あり

新型アルテグラ(R8000系)のコッソリ部品をあなただけにご紹介します。

リアディレーラー RD-R8000-GS + カセットスプロケット CS-HG800 11-34T これであなたもコッソリと激坂を顔色を変えずにクリアできます。

※チェーンの交換が必要な場合がございます。お店にてコッソリ相談ください。 匿名でお受けいたしますm(__)m

| | コメント (0)

ORTLIBE(オルトリーブ)

防水バックの代名詞である「ORTLIBE」

バックとしてはめずらしい「IP」表示を掲げています。防水性はピカイチのドイツ製防水バッグにサドルバックのラインナップがあります。

フォルムはアウトドアギアを彷彿させる機能的ながら洗練されたデザインです。

P1210472
P1210473
S/5000- M/5800-

| | コメント (0)

パナレーサーNEWポンプ

パナレーサーから発売された携帯用ポンプがちょっといい

P1210455
その名も「ワンタッチ」

機能も「差し込むだけ! ワンタッチ革命」

チューブのバルブに差し込むだけでロックされるので力が要りません。

さらに

P1210456
首も伸びます

お値段も ¥2、400ー(税抜)  革命です


| | コメント (0)

ロードバイクで激坂を登りたい

クロスバイクからロードバイクにステップアップした方よりよくご相談受けるのは

「クロスでは登れた坂で足を着いてしまう」
※クロスバイクでは足を着かずに登れたいつもの坂道だが、ロードバイクではギアが重たくて登れない。途中で何度も止まってしまう。

「平坦は楽になったが坂がキツイ」

これは、クロスバイクと比較してロードバイクのほうがローギアが重たい(速い)仕様だからです。 じゃあ、楽に走るにはロードバイクは向いてないのか? そうとも言えません。

なぜなら、クロスよりロードは車体重量も軽いしタイヤも細くて抵抗が少ないからです。

前置きが長くなりましたが

一般的なクロスバイクのローギア  前ギア 28T 後ギア 32T (T:歯数)

一般的なロードバイクのローギア  前ギア 34T 後ギア 28T (個人差有)

クロスバイクはペダル(クランク)1回転で 約1.8m進むのに対して ロードバイクは約2.6mも進んでしまうのです。 いつも大股で歩いているような感じで速いけど疲れます。

練習してロードバイクで坂道を登れるようになるのも醍醐味ですが、クロスバイクと同じで快適にのんびり走りたい気持ちもわかります。 小股でチョコチョコ走りたい!

そんな方へ

現在主流のシマノ11段変速は前ギアががトリプル(3段)仕様は販売してません。前ギア2段で実現するには・・・

「DIXNA ラ・クランク」+「ラ・クランクツーリングギア」

P1210148
アウター 43T インナー 27T が装着できます

これに、リアディレーラーをGS(ロングケージ化)すれば32Tが使用でき

前ギア 27T 後ギア 32T  クランク1回転 1.76m となりクロスバイクより軽いローギアが手に入ります!(奥の手では前ギア 25T化の可能)

P1210154
※バンド留めFDの場合、ボトルケージ台座が干渉する場合があります。

これで登れない坂はない!(と思います。)






| | コメント (0)