カテゴリー「イベント」の記事

霧島ケ丘公園のでMTB試乗会

本日は鹿屋市霧島ケ丘公園にて塚越さくら選手と内間康平選手のオリンピック記念モニュメントの除幕式及び霧島ケ丘公園内サイクリングロードオープニング式典のサブイベントとしてMTBの試乗会を行いました。

メインの除幕式

Dsc_5943
塚越さくら選手のリオオリンピックで着用したジャケットやヘルメットも展示されました。

Dsc_5944

ジャケットは高島屋です。

Dsc_5945
植樹式の「金のスコップ」

Dsc_5947
肝心のモニュメント

Dsc_5946
そして私の担当の「MTB試乗会」

今回も「メリダ」さんにご協力をいただきました。

P1000293
大々的な告知もされていませんでしたが多くの方に試乗していただきました。

P1000299
P1000298
中西鹿屋市長もMTBが大のお気に入りで笑顔で試乗をされてました。

お手伝いいただきましたみなさまありがとうございました。

※途中、スキルエリアでは、鹿屋体育大生の練習会がはじまりました。自転車の基本を覚えるのにMTBは最適です。 常設でMTBパークができることを切に願います。

















| | コメント (0)

第6回ラバッジョinフロッグサイクル

12月29日(木)のフロッグサイクル年内最終営業日に

NIPPOヴィーニファンティーニのメカニコ「福井響」氏による洗車&洗車講習会を開催します。


「鹿屋でもヴィプロス買えます記念!第6回ラバッジョinフロッグサイクル」

プロの洗車テクニック+最新のケミカルで「ピカピカスムーズ」な自転車で新年を迎えましょう! 汚い自転車ほどプロは燃えます! ご自慢の愛車を持ってきてください。(自転車ならジャンルを問いません!)

日時: 12月29日(木) 12:00頃から17:00頃まで 

洗車&講習料金: 2000円/台(ヴィプロスケミカル使用)

限定セット販売: 洗車+グーキンα+ムオンセット

            合計¥5456円(@2000+@1728+@1728)を

            ¥4800円(税込) で!(先着5名)

※洗車をご依頼された方には、その他ヴィプロス製品を10%引きでご購入いただけます。

イタリアでのレース生活の裏話も聞けますので、お気軽に遊びに来てくださいね!チャオ!

| | コメント (2)

いよいよ ツールドおおすみ

今週末は鹿児島最大級のサイクルイベント

「ツールドおおすみecoサイクリング大会」が開催されます。

フロッグマスターは「Bコース」の機材サポートカーで皆さんの後ろから走ります(自動車で)

当日の天気が雨模様の予報となっております(11月25日19時現在)

雨を想定した準備が大切です。
初心者の方へのアドバイスとして

大切なのは 「身体を冷やさない!」
※この時期の雨は低体温症に気を付けなければいけません。

・撥水性の高いアウター(ウインドジャケット等)が必要です。
 ※無ければ雨合羽の上だけでも持ってきてください。

・速乾性のアンダーウエアがあれば快適です
 ※ヒート○ックは汗を吸収しないので汗冷えします。

・ロングタイツ又はレッグウォーマ、長袖ジャージ又はアームウォーマ

・帽子(ヘルメットの下に被る)
 ※大事な頭を冷やさない

・シューズカバー
 ※末端は冷えます

・保温効果のあるマッサージオイル(唐辛子系)
 ※これは効果絶大でウエアが濡れても我慢することができます。但し、デリケートな部分へ塗ると大変なことになるので、顔やデリケートな部分は保湿クリーム(ニベア等)をたっぷりと塗り込んでおくと良いでしょう。雨に日は股擦れ(お尻)になり易いのでワセリン等を塗っておけば完璧です。

・補給をしっかり摂る
 ※体温を上げるためにエネルギーを消費しますので、いつもより多めに。

機材の準備

・チェーンオイルをたっぷり塗る
 ※雨でオイルが流れますので粘度の高いのもを

・ブレーキシューの残量確認
 ※雨の日は想像以上に減りが早いです

・タイヤの空気圧を少し低めに
 ※路面が滑りますので接地面積を増やす



ここまでやれば、雨中ライドが楽しくなってくるはずです!
(出来れば降らないで欲しいですが・・・)

但し、無理は禁物です! 体調が悪かったり、寒さに弱い体質の方は自分の身体と相談して判断してくださいね。

では、健闘を祈ります。

| | コメント (0)

わくわくサイクリングinくしま 荒天中止

| | コメント (0)

GT RIDE MEETING

<「GT RIDE MEETING」河口湖でレジェンド「ハンス レイ」と
走りませんか? 販売店先着15名>

湯鬱に未読メールを流し読みしていた時に電撃が走りました!

MTB界いやBTR界の伝説のライダー「ハンス レイ」と
一緒に走る機会があるらしい、しかも泊りで!!

迷わず速攻で申し込んで、飛行機の予約まで完了

待ちに待ったこの日がやってきました。

前日に家内の実家(静岡)に泊り、車を借りていざ河口湖へ!

富士五湖道路を北上すると、フロントウインドウに雨粒が・・・
「雨天トレイルライド中止」このことが頭から離れません。

「俺、雨男やん・・・ よりによって・・・」

会場到着 10月16日(金)am11:00

Dsc_0548

建物の中に、白髭の外人が

「ハンス レイ」 居た!が、恐れ多くて話せない。

プレゼン開始時間が近づき、いよいよ部屋の中へ

すぐに、サイン会となってしまいました。

この日にためにストックしておいた「GTチームジャージ」
にサインをして貰いました。→家宝です!

Dsc_0554
※すっかり少年に戻ってました。

GT本社からスタッフが来日し、GTのヒストリーや
2016年モデルのプレゼンを受けました。

P1060611

でも、窓の外が気になる 「雨降らないよな~?」

結局、みんな走りたいようで・・・

近くのトレイルまでバスで移動

Dsc_0585

ライトウェイさんのトラックから試乗車を受け取り

Dsc_0680

夢にまで見た「ハンス レイ」とのトレイルトリップ!

Dsc_0681

シングルトラックもあったり

Dsc_0685

常にワイドオープン! 真後ろでハンスの走りを
見ることができました。 本当にMTBが大好きなのが
滲み出でました!
P1060630

トレインを組んで攻めて走ることができて幸せです。
下りきったところで自然と「ハイタッチ」!

「最高です!」 初めて買ったMTBが「GT」で今も
「GT」が愛車な私は夢心地・・・。
俺の背中にも羽が生えてこないかな~

P1060645

楽しいライドの余韻を楽しみながら宿舎へ

P1060650

P1060653

近くの温泉にみんなで汗を流しにいきます。

露天風呂では「ハンス」と裸のお付き合い。

来年、ハンスは50歳、私も同じ年・・・
そんな会話も自然とできるように打ち解けあえました。

そして、宿舎でパーティ!

Dsc_0675_2

地元 鹿屋の銘酒 小鹿酒造の「美し里」を大量持参
「ショッチュー」旋風を巻き起こしときました!

Dsc_0692_2

1972年から続くGTのスピリッツは途切れることなく
進化しつづけている。 いつの時代も常に新しい技術
を生み出してきた。 でも、いつも「GT」は「GT」である
ことにこだわってきた。 そして、これからも・・・

Dsc_0576_2

ありがとう!「ハンス レイ」!

Dsc_0888

愚問だけど聞いてみまし。

「来年、50歳だけど幾つまで自転車に乗るの?」

Forever!












| | コメント (1)

ツールドおおすみecoサイクリング大会ルート説明

ツールドおおすみecoサイクリング大会が
11月22日(日)に開催されます。

すでにエントリーが始まっております。

スポーツエントリー
http://www.sportsentry.ne.jp/event/t/61185

一部の方からコースがよくわからないとの声を
聞きましたので直接見れるようにしました。

Aコース:南大隅路ロングライドコース 約110km



Bコース:おおすみ景勝探訪コース 約65km



Cコース:神川大滝エンジョイコース 約45km



今年のコースの特徴は

A、B、Cコース共に

大隅の田園風景のなかをのんびり走り

通称「中央線」の緑のトンネルを抜け

大隅半島のヘソ=宿原からの大パノラマ展望を満喫

大根畑の九十九折れを下り

Cコースは、ここで別れて「神川大滝」で昼食

マイナスイオンをたっぷりの浴びてリフレッシュ


Bコースは、海岸線(国269)へ抜けて

南大隅の美しい海岸線を潮風を感じながら
クルージング

「ゴールドビーチ」で昼食
白い砂浜が南国気分を盛り上げます

Aコースは、さらに南下

切り立った海岸線と難所の伊座敷をクリアして
本土最南端の地

「佐多岬」の大泊で昼食

午後は各コース共

国269号を北上してゴール地点の「霧島ケ丘公園」
を目指します。

ありがたいことに、多くの方がすでにエントリーされてます。

乗り遅れないように、いますぐエントリーをしょうましょう!

大会HP
http://tourdeoosumi.web.fc2.com/

大会Facebook
https://www.facebook.com/tourdeoosumi?fref=ts

| | コメント (0)

ツールド南さつま

鹿児島県の2大サイクルイベントといえば

大隅半島をめぐる「ツールドおおすみ」
薩摩半島をめぐる「ツールド南さつま」

この二つは鹿児島県のサイクリストは是非とも
参加して楽しんで頂きたいイベントです。
※競技ではなくサイクリングイベントです。

初心者から上級者まで自分の脚力に合わせた
コースを選べるのも魅力です。

9月23日秋分の日
「ツールド南さつま」へ参加してきました。

南さつま市役所(旧加世田市役所)が大会本部です。

鹿屋からは東九州自動車道~九州自動車道経由で
2時間少々で到着します。

広ーい駐車場があります
P1060209

開会式では「けん」親子が選手宣誓を行います

P1060216

地元のチアリーディングが開会式を盛り上げます。

Dsc_0606

南さつま海道コース(100km)がスタート

P1060220

のどかなスタート直後の風景

P1060225

のどかなのもつかの間・・・
厳しい峠越えが待ち構えています。

P1060226

昨年、落車が多発したので今年はグループに
分かれて下ります。

P1060230

下りきると、また峠越え、また下って峠越え・・・

P1060232

ようやく最初のASへ

P1060235

冷たい水・お茶、バナナ、ふくれ菓子、団子、漬物
等々、たくさんの振る舞いに舌鼓

Dsc_0612

長居したい気持ちを振り切って次に進みます

P1060237

下りきると、また峠越え、また下って峠越え・・・

坊津まで出ると、ようやく海が見えてきます

P1060244

ここからは素晴らしい景色が続く道が始まります

が・・・・

暑さとアップダウンで脚が回らず

景色を堪能する余裕がありましぇん

P1060246

第2ASでは写真を撮る余裕なし・・・

足切り時間を気にしながら、ひたすらペダルを
回します

昼食会場の 笠沙野間池になんとか滑り込み

P1060252

楽しみにしていた 「カレー」を堪能します。

Dsc_0615

ゴール地点は雨が落ちてきたとの情報もあり
そそくさとゴールを目指して笠沙を後にします。

吹上に近づくにつれて風が強くなり、残りの
体力もどんどん削られていきます(;´д`)トホホ…
P1060255

去年より1時間以上も「南さつま海道」を堪能して
南さつま市役所へ戻ってきました。

P1060257

ゴール地点で
「マスター やっとかえっってきたぞー」
なんて大きな声で出迎えを受けて・・・

嬉しかったです(*゚ー゚*)

「どこかで人助けしてたんですかぁ?」なんて声も

そう、誰一人助けてません(´;ω;`)ウウ・・・

パンクもしてません。機材も絶好調です。


マジ・・・  やられました

来年も待ってろよー 「南さつま」!!


こうして、秋の楽しい1日がおわりました。

みなさん、次は「ツールドおおすみ」に来てくださいねー

お待ちしています!




















| | コメント (2)

ツール・ド・南さつま エントリー開始

鹿児島県2大ツールのひとつ

「ツール・ド・南さつま」(海道八景めぐり)のエントリー
が開始されました。

開催日:2015年9月23日(水)秋分の日

昨年と同じルートの模様です。
100kmコースは、獲得標高約2000mと健脚向きの
コースですが、ショートカットも設定されてますのでチャレンジ
してみてはいかがでしょうか?

今年もマスターはチャレンジします!

P1040681

申込書が届いておりますので、興味のある方は
ご来店ください。

P1040688

これが堪らないのです!


| | コメント (0)

照葉樹の森サイクルジャンボリーWEBエントリー開始

サイクルジャンボリーのWEBエントリーが始まった
ようです。 明日は天気が良いようですね。

早速、明日から練習ですね(^_-)-☆

P1030928

http://www.sportsentry.ne.jp/event/t/59926

明日(8日)は「おはようサイクリング」です。
営業時間は 13:00~19:00 となりますm(__)m

「デュアスロン」「高原エンデューロ」へ参加されるかたは
頑張ってください!

| | コメント (4)

東九州自動車道開通記念イベント動画

東九州自動車道開通記念イベント
「ohたまらん」の動画が鹿屋市のWEBサイトにアップ
されています。

http://www.e-kanoya.net/htmbox/hisyokouhou/douga.html

私は写っていませんでしたが、模擬レースのオンボードカメラ映像
は迫力がありますので必見です。

映像の中で確認できたのは

「よっしーさん夫婦」、「Akira」、「ノアS」さんでした。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧