カテゴリー「自転車部品」の記事

PIRELLI P-ZERO

PIRELLIタイヤの取り扱いを始めました。

F1やスーパーバイクなどの最高峰モータースポーツで実績のあるピレリがロードバイク用のタイヤを開発してきました。

P-ZERO VELO が入荷してます。

P1210500
さっそくマスターのバイクに付けてみました。
P1210504
P1210505
ビックリするほどしなやかな作りで装着も苦労はしないと思います。(リムとの相性はあると思いますが)

トレッド形状も癖のない素直な曲面なので、常に接地面が安定している印象です。(クイック感はないです)

乗り心地は上質で路面の粗さを消してくれるので、よく転がる印象のタイヤです。

コーナーリンググリップは強烈な印象はありませんでしたが本気で荷重を掛けた時には違う印象になるのでしょうね。(そこまで攻めてないので・・・)

価格も¥6900(税抜)/本 とレーシングタイヤとしては破格値ですので試してみる価値はあると思います。









| | コメント (0)

新規入荷商品情報

本日から梅雨らしい天気になりました。(少し激しすぎますが。。。)

たまには新規入荷商品のご紹介をさせていただきます。

スタイリッシュにもう少し荷物を積載したいかたへ

TOPEAK NINJA POUCH (ニンジャ ポーチ)
P1210360
TOPEAKにニンジャシリーズでボトルケージ下のスペースに取り付けるバッグです。予備チューブ等がスマートに収納します。

\2200-

TIOGA HELMET KEEPER

ヘルメット用のワイヤーキーです。お気に入りのヘルメットが盗難に遭わないように!
P1210318
\1200-

2017年モデル完成車の特価品もありますのでご相談ください。(お得です!)









| | コメント (0)

小径車ホイル

ショウケイシャいわゆるミニベロ

一般的な解釈はホイルが20インチ以下のオンロードサイクル

この世界は部品の規格が特殊だったり流通量が少なかったりと不便なのですがマニアが多いのもこの世界です。不便さを楽しむ大人の世界があるのです。

そんなマニアの方から手組ホイルのご依頼

「451で回るアメクラとローハイトの銀リムで組みたい」
なんか暗号みたいですが・・・
P1210099
※ポリッシュリムは組み付け時に手油や傷が付くのでマスキング

P1210106
輝きがわかるかなー?

手組ホイルのご依頼も承ります。


| | コメント (0)

オルタナティブバイシクルズ取扱開始

痒いところに手が届く的商品を沢山取り扱っている

「オルタナティブバイシクルズ」扱いの商品を販売開始いたします。

個人的にまず欲しかったのがコレ

20150808_1432610_t


「WOLF TOOTH」の「ROAD LINK」

ロードをフロントシングル化してリアカセットをワイドコグにしたとき、通常のリアメカではキャパシティオーバーでケージがコグに干渉するのですが(Bテンションボルトをロングにしても・・・) この「痒いところに手が届く」部品をインストすると、お悩み解消してくるれるのです。

20150808_1432609_t※オルタナティブバイシクルズHPより転載

3350-で悩み解消です!

コレも痺れる商品です

「WOLF TOOTH TANPAN」

20160301_1615763_t


ロード用STI(デュアルコン)でMTBのリアメカが引けます!
これがあると、ロードでリア50Tも夢ではありません!

5850- (10S用と11S用があります)

ちょっとマニアックな話題でした。

その他

有名な商品として

「TOGS」

フラットバーハンドルの端部に取り付ける「バーエンドバー」はマルチなポジションを得るのに昔のMTB界では一世を風靡しましたが、近年のハンドルバーのワイド化に伴いバーエンドバーは廃れていきました。(広すぎて力が入らない)

みんなはしかたなくブレーキブラケットを握ってポジションを作っていましたが、「シックリ」せず「モヤモヤ」していました。その「痒いところ」を解決したのが「TOGS」です。

P1200549


20150126_1225643_t
グリップの内側に「TOGS」を取り付けると上りポジションで力が入れやすいのです。

スタンダード:3690-  カーボン(オープンクランプ):4980-

P1200547

その他商品も取り寄せ可能です。

http://altbikes.jugem.jp/

| | コメント (0)

3ttt ハンドル/ステム入荷

3ttt=3T イタリアの老舗ハンドル/ステムメーカー

近年はホイルも好調で現在もプロツアーチームへも機材供給を続けています。

沢山は在庫できませんが、迅速に取り寄せしますのでご活用ください。

P1200299

| | コメント (0)

M8050 シマノXT電動

6月1日より情報解禁となり発表されました

シマノMTBコンポーネント

DeoreXT Di2 「M8050シリーズ」

すでに発売され好評を得ている「M8000」に電動変速コンポが追加されました。

Deorextm8050_img

最上級MTBコンポーネントである「XTR」にはDi2モデルの「M9050」が存在しましたがようやく「XT」グレードにも展開されました。

ロードでは「アルテグラ」にDi2が展開されたことで爆発的に電動変速が一般化しました。

今回の「M8050」の発売でMTB界にも電動の嵐が巻き起こるのでしょうか?

MTBにおける電動化の最大のメリットはフロント変速操作を自動で行える点だと考えます。

ロードと比較すると圧倒的にフロント変速をする機会が多いMTBはフロント変速によるストレスが非常に大きい。SRAMが提唱したフロントシングル化の流れはこのストレスから解放されたい人々に受け入れられ広がっていきました。

しかし、ワイド化されたリアスプロケットは特にロー側の効率が低下(チェーンが斜めになることの)し、これがストレスに感じている人も多いのではないでしょうか。

「M9050」「M8050」はこのストレスから救い出してくれます。

フロントダブルでもシングルの様に使える

「シンクロシフト」

簡単に説明すると

片方のシフターで1段づつトップ側にリア変速を行っていくと任意のギア位置(この図では4段)でフロントが自動で変速しまたギア比の繋がりが良いようにリアも任意のギア(3段)に
自動で変速してくれるモードが選択できるのです。

Di21
リアをロー側に変速する場合も図のように変速されます。(トップ側変速と変えられる)
※任意の変速点を設定できる。

このモードでは片手の変速動作だけで自動でフロントディレーラーとリアディレーラーを駆使してプロ並みの変速スキルが手に入るのです。

いわば、「仮想シングル13段変速」となるのです。

(よけい判りにくいか・・・)

長くなりましたが・・・・

8月末出荷に向けて、絶賛予約受付中!

です。

| | コメント (0)

EDGE & EDGE

GARMINのサイクルコンピューター

「EDGE」 シリーズ

最小モデルのEDGE25J

http://www.garmin.co.jp/products/intosports/edge-25J/#updateTab

より高機能でコンパクトで人気の500Jシリーズ
最新モデルのEDGE520J

http://www.garmin.co.jp/products/intosports/edge-520j/

P1190639

入荷しております。

EDGE25J本体:\19,800(税抜)
EDGE520Jフルセット:\49,800(税抜)

エッジ関連では

あなたの大切なフレームをチェーン落ちから守る
小さな力持ち

「K-EDGE チェーンキャッチャー」

P1190646

こちらも入荷しております。


| | コメント (0)

回るサドル

回るサドルと言っても、サドルがクルクル回るわけ
ではありません。

脚が回る=ペダリングがし易いサドルのことです。

P1190111

普通の「sellaITALIA SLR」 にみえますが
「FRICTION FREE」というモデルです。

内モモが当たる部分を限界までシェイプしたモデルです。

P1190115

レールも追い込んでます!

P1190116

スタンダードと穴あき(FLOW)の二種類があります。

P1190113

SLR FLICTION FREE : \20,400-(税抜)
SLR FLICTION FREE FLOW : \21,000-(税抜)







| | コメント (0)

MTB系小物

鹿児島ではMTB人気が下火なのであまり売れませんが
一応、MTB系小物も並べています。

世間では、NEW XTのリリースでMTB界にも11速化の波
が押し寄せています。

11速が必要か否かの議論は置いておいて・・・
(個人的にはあればあっただけ快適だと)

もう1つの波が、フロントシングル化!

SRAM XX1で始まった波は、とうとうシマノまで呑みこんで
昨年はXTR、今年はXTにまで波及しちゃいました。

旧型10速モデルをシングル化して最先端仕様にカスタム
する方も増えてます。

救世主的な部品

「ナローワイドチェーンリング+スーパーローギア」

P1190107

P1190106

性能面ではXX1やM9000(8000)には劣りますが
これらを組み込むと、気軽にフロントシングル化
できるのが魅力です。
(カスタムっぽいのも魅力です。)

ついでにおしゃれパーツ

知らない間にモゲて無くなる部品がコレ

P1190118

このおしゃれパーツで格好良さ倍増!

P1190119

「ノース・ショア・ビレット」のホースガイド

P1190110

軽量化にも性能にも関係ない部品でしたm(__)m




| | コメント (0)

アルテグラSPD-SLペダルにプラス4mm軸仕様追加

「PD-9000-L」に引き続き
「PD-6800」アルテグラに+4mmオフセット仕様の
モデルが発売されます。(8月リリース予定)

クランク取付面からペダル中心までの距離がSTDより
4mm遠くなります。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧