« ホイルのオーバーホール | トップページ | 営業日情報のご案内 »

スポークカッター

やっと導入することができました。

投資回収の観点からはダメダメな設備投資ですがこれを持っていると断らなくてもよい案件があるのです。精神衛生上よいのです。まあ、所謂、道具フェチです(^^;

興和製作所のスポークカッター

20210822_164112_20210919213601

スポークを任意の長さでカットしたりネジを転造したりすることが短時間で出来るのです。お客様の希望に沿った手組ホイルを作ることができるのです。

最初のオーダーは

「青のディスクホイルが欲しい」との要望にこたえました。

Dsc_3772

リムブレーキ用のリムなので少しシルバーが残りますが...   性能だけではない欲求を満たします。

 

|

« ホイルのオーバーホール | トップページ | 営業日情報のご案内 »

よもやま噺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホイルのオーバーホール | トップページ | 営業日情報のご案内 »