« 営業日情報のご案内 | トップページ | CINELLI VIGORELLI ROAD »

MIZUKAMI MOUNTAIN BIKE PARTY リポート

6月10日(日) 熊本県球磨郡水上村で開催された「MIZUKAMI MOUNTAIN BIKE PARTY 」にチームの仲間と参加してきました。

九州初の45kmMTBレース(オープンコース)の初回記念大会なので行かないわけにはいきません。

前日のウェルカムパーチー(前夜祭BBQ)にもエントリー済み。

お店を出発したのが16時、前夜祭には1時間遅れでなんとか合流。 すでに宴は盛り上がっておりましたw(゚o゚)w

P1040094


丁度タイミングよく ジビエ = 鹿のお肉が到着!


Dsc_7064_2


こんなに ぶ厚い鹿の肉は初めてです。


初めての方やお久しぶりな方と楽しいお喋りをしながら、美味しいお酒と美味しい食材を堪能致しました。(イヤー贅沢の極みです。)

明日の大会が控えているので後ろ髪引かれる思いで前夜祭会場を後にしました。

でも、結局、二次会もやっちゃいました。


Dsc_7068


次の日の朝・・・

心配された雨も台風が連れ去ってくれたようです。

Dsc_7069



レース3時間前には食事をするように部活の先生に言われてますので・・・

しっかり準備をすませてスタート地点へ移動します。

P1040103


この時点では余裕しゃくしゃくの


Dsc_7073



スタート時刻は 45kmクラス:8時00分 25kmクラス:8時10分

少し緊張感が漂っています。


Dsc_7071
 

使用前の写真を記録しておきます


P1040112


スタート!


P1040115

水上村湯山のメインストリートをパレードします。

すでに最後尾付近・・・

P1040116

45kmクラスは前半25kmでエイドステーションがあり後半20kmです。前半は25kmクラスと共通のコースです。

事前にカシミール(地図ソフト)とルートラボを駆使し、大会HPのコースマップを老眼に苦労しつつ読み取りGPSデータを自分で作りました。 「準備も楽しむのが俺流」!

カンペキ!

P1040114


しかし・・・、いざスタートすると「コースアウト」の文字が画面に現れます。

なんと、前半ループと後半ループを逆にしてGPSデーターを作成してもうた----!

ショックが大きすぎて気が付いたら、スイーパーモトの直前を走ってました。(ってことは最後尾です。)

気を取り直して、そこからは気迫の走り(嘘)で・・・

P1040118


みつけた! 「オバQの総帥」のんきに「おー写真撮影スポットだー」なんて止まっているので、自分も「そうですねぇ」と一瞬だけ止まって慌てて写真撮って・・・



P1040120



すぐに再出発! 「おさきにー!」 これで、スイパーモトからおさらばだぜ( ̄ー ̄)ニヤリ
※後半ループで抜かれました(^-^;

事前に地図に書き込んだ積算距離も間違っているので・・・

いまどのへん?

P1040122


坂が終わらないんですけど・・・。


P1040124_2

ウゲッ

P1040127_2

気が遠くになりかけたときその場所は現れました。

P1040130


待望の下り坂

ここからエイドステーションまでは漕がなくてもいいはず

「ヒャッホーィ~」 素敵なつづら折れが楽しませてくれます。

集落へ戻ってくると、沿道には村の人たちが手を振って応援してくれます。

気持ちよくエイドステーションへ到着! 約25km地点

エイドステーションでは、水、スポドリ、お饅頭、塩飴、エナジージェルと素敵な笑顔のおもてなしを受けて、後半に向けて元気をもらいました!


元気になったはずですが、すぐに現れる10%超えの集落を抜ける舗装路でバーンナウト・・・


沿道の応援が身に沁みます。(さっきは笑顔で通過したのに・・・)



やっとの思いで林道へ入ったのですが・・・
このレース最大の難所が待ち構えているとは。 


天国まで続くようなコンクリートの上り坂!
(もう写真なんて撮っている余裕はないですよ)


日本のMTB'erは知っています。

コンクリートの舗装路は危険であることを

そこは車が登れないほどの勾配がキツイところに施工されることを


途中で止まっちゃいました トホホ


P1040131


なんとかコンクリート地獄をクリアしてもまだ先があります。


P1040137


時々現れるマーシャルのかたに、(自分):「まだ登ります?」と無意識で尋ねます。

(M):「もうすこしで舗装路にでますそして少し上ります」  (自分):「・・・・」


P1040139


P1040141


おっしゃる通りです


GARMIN(サイクルコンピュータ)の距離と標高をみながら、そろそろ頂上のはずだけどなー。何度も裏切られて・・・

それらしきコース誘導の警備員のかたが見えきました。

P1040142



(自分):「ここから下りですか?」 (警備員さん):「自分、この先に行ったことがないので判りません。) (自分の心の声):「MTB'er長年の勘からすると下りだなニヤッ」

少し上りがあったが確信があったので脚が軽く回ります。


「やっぱりー!」

P1040147


ツールドフランスの第20ステージを終えた気分です。(終えたことないけど)

あとは「パリ」まで下るだけです(パリじゃないって・・・)


P1040145


P1040144


急に景色をみる余裕が生まれたりして


そして感動のゴール!


35026370_1065647996921277_334867056※カメラマン しんさん



いやー、MTBを水上村を坂道を満喫しました!

トップ選手の2倍は満喫しました(4時間以上掛かりましたので)


ゴール後は水上村の美味しい「蕎麦」と「ジビエパン」、熊本特産「メロン」で癒されます。


P1040152


皆さんコースの余韻に浸っています。
(でもすでに表彰式は終わっていますが・・・)


P1040149

激坂区間は本当に心が折れました。でも、周りにいる仲間(選手)と声を掛け合いながらクリアしていく、これがこのレースの醍醐味なんでしょうね。(速い人はスプリントレースでしょうが・・・)


この大会は、制限時間が長く遅い人でもチャレンジする機会を与えてくれます。 いろんな楽しみ方ができるこの大会が来年以降も開催されることを期待しております。

本大会を開催された主催者並びに企画運営のスタッフの皆様、本当にご苦労様でした。そして、ありがとうごさいました。 来年はもっと沢山の仲間を連れて戻ってきます!

「水上村でまた会いましょう!」























|

« 営業日情報のご案内 | トップページ | CINELLI VIGORELLI ROAD »

MTBレース」カテゴリの記事

コメント

ひたすら上りがキツかったです^^;

投稿: しん | 2018年6月12日 (火) 17時03分

しんさん>お疲れ様でした! 終わらない上りはない(はず) 本当に心が折れましたよね(;д;) でも、あなたはすでに来年の大会にエントリーすることを心に誓っているはずだ!

投稿: フロッグマスター | 2018年6月12日 (火) 19時37分

じゅ、10キロで^^;

投稿: しん | 2018年6月12日 (火) 20時59分

皆さま水上MTBお疲れ様でした(*'ω'*)
来年は自分も参加(ジビエ前夜祭)できるように企てていきます(^^)
オハサイは集合時間前に雨が降った為断念しました(^◇^;)
水上の方は晴れて良かったです(*'ω'*)

投稿: 竹 | 2018年6月12日 (火) 21時20分

竹さん〉差し入れありがとうございました!二次会で美味しく呑みました。来年はご意見しましょう!明日から練習ですよー🎵

投稿: フロッグマスター | 2018年6月12日 (火) 21時38分

ご意見ではなく、ご一緒しましょうでした(^^;

投稿: フロッグマスター | 2018年6月12日 (火) 21時40分

いえいえ(^◇^;)
来年はまいジビエを持参しての参戦致します( ^ω^ )
又、水上とジビエとお酒の話しを聞かせてください(^^)

投稿: 竹 | 2018年6月12日 (火) 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 営業日情報のご案内 | トップページ | CINELLI VIGORELLI ROAD »