« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

営業日情報のご案内

6月29日(水)は大阪にて「展示会」のため終日外出しております。

ご迷惑をお掛けいたします。

「GT」&「FELT」のNEWモデルを確認してきます!

| | コメント (0)

営業日情報のご案内

明日の「MTBチャレンジ90分in木城」へ参加するために。本日の営業は14:00までとなります。
明日、6月26日(日)はお休みいたします。

このところの変な天気で風邪気味ですが、今晩の前夜祭で治します!

Dsc_1116

| | コメント (0)

RIDLEY FENIX-SL 完成車

「RIDLEY FENIX-SL 完成車」

ご予約分の入荷ですが只今、現車を見ることができます。
P1200183
メインコンポーネントはシマノ5800(クランクのみRS500)

リアカセットスプロケットは「11-32T」標準装備!

P1200187
RIDLEYにしてはめずらしく、現時点でXXS/XS/S(Mは完売)のメーカー在庫がありますのでお取り寄せ可能です。

当店、南九州唯一のRIDLEY正規販売店です。


| | コメント (0)

MTBチャレンジ90分in木城

6月25日(土)26日(日)

宮崎県木城町 川原自然公園

「MTBチャレンジ90分in木城」が開催されます。

Dsc_1089
過去の大会の様子はココ↓

http://frogcycles.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/mtbin-1fbb.html

MTBレースの登竜門としては最適なアットホームな大会です。子供や初心者が安心して参加できる数少ない大会のひとつです。まだ扉を開けてない人はぜひとも参加してみてください。

エントリー締め切りは

6月19日(日)です!

http://uf-gp.com/mtbchallenge90/overview/





| | コメント (0)

3ttt ハンドル/ステム入荷

3ttt=3T イタリアの老舗ハンドル/ステムメーカー

近年はホイルも好調で現在もプロツアーチームへも機材供給を続けています。

沢山は在庫できませんが、迅速に取り寄せしますのでご活用ください。

P1200299

| | コメント (0)

MERIDA REACT4000

TOJでステージ優勝した新城幸也選手が愛用している「MERIDA REACTO」直系のカーボンエアロフレーム+shimano105を採用した「REACT4000」

P1200284
随所にプロツアー仕様のテクノロジーが詰め込まれています

P1200287
P1200288
P1200293
P1200294
クランクはFSA 52-36T コンポーネントはshimano 5800 (ブレーキ含む)

定価¥22、5000円(税抜)

6月末までMERIDAロードモデル販売強化中!

価格は店頭にてご確認ください。

2015年店頭在庫車も特価にて!










| | コメント (0)

営業日情報のご案内

梅雨の中休みでしょうか

非常に暑いです

突然で申し訳ありません。

明日(8日15日)は所用によりお休みをいただきます。
(早く終われば夕方から営業いたします。)

9日16日は木曜日ですが振替営業いたします。

ご迷惑をお掛けいたします。

| | コメント (0)

M8050 シマノXT電動

6月1日より情報解禁となり発表されました

シマノMTBコンポーネント

DeoreXT Di2 「M8050シリーズ」

すでに発売され好評を得ている「M8000」に電動変速コンポが追加されました。

Deorextm8050_img

最上級MTBコンポーネントである「XTR」にはDi2モデルの「M9050」が存在しましたがようやく「XT」グレードにも展開されました。

ロードでは「アルテグラ」にDi2が展開されたことで爆発的に電動変速が一般化しました。

今回の「M8050」の発売でMTB界にも電動の嵐が巻き起こるのでしょうか?

MTBにおける電動化の最大のメリットはフロント変速操作を自動で行える点だと考えます。

ロードと比較すると圧倒的にフロント変速をする機会が多いMTBはフロント変速によるストレスが非常に大きい。SRAMが提唱したフロントシングル化の流れはこのストレスから解放されたい人々に受け入れられ広がっていきました。

しかし、ワイド化されたリアスプロケットは特にロー側の効率が低下(チェーンが斜めになることの)し、これがストレスに感じている人も多いのではないでしょうか。

「M9050」「M8050」はこのストレスから救い出してくれます。

フロントダブルでもシングルの様に使える

「シンクロシフト」

簡単に説明すると

片方のシフターで1段づつトップ側にリア変速を行っていくと任意のギア位置(この図では4段)でフロントが自動で変速しまたギア比の繋がりが良いようにリアも任意のギア(3段)に
自動で変速してくれるモードが選択できるのです。

Di21
リアをロー側に変速する場合も図のように変速されます。(トップ側変速と変えられる)
※任意の変速点を設定できる。

このモードでは片手の変速動作だけで自動でフロントディレーラーとリアディレーラーを駆使してプロ並みの変速スキルが手に入るのです。

いわば、「仮想シングル13段変速」となるのです。

(よけい判りにくいか・・・)

長くなりましたが・・・・

8月末出荷に向けて、絶賛予約受付中!

です。

| | コメント (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »