« ANSWERのグローブ | トップページ | EDGE & EDGE »

指宿温泉MTB5時間耐久 改め 4時間

朝起きると・・・

やっぱり雨が降っていた

この日ばかりは、最近の天気予報の精度が恨めしい

車に乗り込み一路、霧島 経由 指宿へ

雨の高速を飛ばしながら、頭の中はすでに雨のレースを
どう走ろうかと開き直り

霧島で息子を拾って薩摩半島へ

「指宿温泉MTB5時間耐久レースin池田湖」

昨年までの指宿国民休暇村から池田湖エプロンハウスへ
会場を変更しての初めての大会

会場へは、まだ薄暗い午前6時30頃に到着

P1060896

雨が降る中、休憩場所を確保するためにテント設営

雨の中での準備は時間が掛かり慌てて試走に向かいます

コース図を確認せずに出たので迷子になりウロウロ

ライダースミーティングに遅れてしまいました(スイマセン)

コースコンディションが悪いため、レース時間が5時間から
4時間に変更されてのスタート

今回、一緒に参戦したのは

チーム
「ふく太」さん、「しん」さん チーム
「フロッグマスター」、「息子」チーム
「ヒトシ」「カン」子供チーム

ソロ
「メリノリ」さん、「けん」さん、「いずみ」さん、「Akira」君

オフトレ組
「エイヤ」&「ユウキ」もMTB界に殴り込み

8時30分スタート



やっぱりコースを把握してないm(__)m

晴れていれば素晴らしいコースだったはずなのですが
上のシングル区間はレースが進むにつれ泥沼化し・・・
乗車率が60%位になりサバイバルレースとなりました。

縁結びクラス参戦の「ユウキ」
Dsc_0907

2周走るとこんな感じ
Dsc_0909

Dsc_0908

子供には厳しいコンディションですが元気に走って
ます! ここで走る子は忍耐力が養われます。

P1060907

P1060910

この子達のお父さんはDNFでした・・・

我が息子も頑張っています。

Dsc_0913

ジャージの肩が破れてますよー
P1060901

泥地獄にやられた人

P10609041

エンド折れちゃいました チーン DNF

P10609031

普段、自転車を押すことに慣れてない人は苦戦を
強いられてました。歩くって大事なんだとレース中に
思いました。

スパイクピン付のMTBシューズは必須!

結局、4時間の間中雨は降り続きました

みんな泥だらけでゴール! 半端ない達成感です~

Dsc_0915

Dsc_0917

P1060911

P1060913

冷えた体に、ふるまいカレーが最高に美味しかった!

Dsc_0918

暖かいエプロンハウス内での表彰式&抽選会で
さらにヒートアップしておりました。

P1060919

実行委員会およびスタッフや生バンドのみなさん
雨の中の運営、本当にご苦労さんまでした。

雨のレース特有の施設利用の問題(洗車後の泥)が
あったようです。

私も駐車場に泥を沢山落としてしまいました。

厳しいコンディションで心に余裕がなかったことは
言い訳にはなりません。 末永く大会が存続できるように
マウンテンバイカーとして恥ずかしくない行動がとれるように
猛反省いたします。


























|

« ANSWERのグローブ | トップページ | EDGE & EDGE »

MTBレース」カテゴリの記事

コメント

久しぶりの雨、ドロンコレースでした(^^)田植えが出来そうな地面をバイクを押して登るのがこんなにキツいのかと、痛切に感じました^^;木城でついた自信が見事にへし折られました(^^)
初めて現場でパンク対応をして、いい経験もできました(^^)将来のオリンピアンに対するいい話のネタができました(^^)

鈴木さんのブログをみてハッとしました。来年はマナーの面でもリベンジですね。

投稿: しん | 2015年12月 9日 (水) 00時48分

しんさん>お疲れ様でした。今年の大会はなんとか雨に降られずに終了するかと期待しましたが、そうはいきませんでしたね。(けんさんの雨男力に負けました)終わってみれば達成感のある大会でした。押しが多かったので最後に脚が攣ってしまい、それもピットから丸見えの所で・・・ そーっとしておいて欲しかったのですが・・・ 毎回、大会では勉強ささていただいてます。 日々是精進

投稿: フロッグマスター | 2015年12月 9日 (水) 10時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ANSWERのグローブ | トップページ | EDGE & EDGE »