« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

ツールドおおすみecoサイクリング大会ルート説明

ツールドおおすみecoサイクリング大会が
11月22日(日)に開催されます。

すでにエントリーが始まっております。

スポーツエントリー
http://www.sportsentry.ne.jp/event/t/61185

一部の方からコースがよくわからないとの声を
聞きましたので直接見れるようにしました。

Aコース:南大隅路ロングライドコース 約110km



Bコース:おおすみ景勝探訪コース 約65km



Cコース:神川大滝エンジョイコース 約45km



今年のコースの特徴は

A、B、Cコース共に

大隅の田園風景のなかをのんびり走り

通称「中央線」の緑のトンネルを抜け

大隅半島のヘソ=宿原からの大パノラマ展望を満喫

大根畑の九十九折れを下り

Cコースは、ここで別れて「神川大滝」で昼食

マイナスイオンをたっぷりの浴びてリフレッシュ


Bコースは、海岸線(国269)へ抜けて

南大隅の美しい海岸線を潮風を感じながら
クルージング

「ゴールドビーチ」で昼食
白い砂浜が南国気分を盛り上げます

Aコースは、さらに南下

切り立った海岸線と難所の伊座敷をクリアして
本土最南端の地

「佐多岬」の大泊で昼食

午後は各コース共

国269号を北上してゴール地点の「霧島ケ丘公園」
を目指します。

ありがたいことに、多くの方がすでにエントリーされてます。

乗り遅れないように、いますぐエントリーをしょうましょう!

大会HP
http://tourdeoosumi.web.fc2.com/

大会Facebook
https://www.facebook.com/tourdeoosumi?fref=ts

| | コメント (0)

ツールド南さつま

鹿児島県の2大サイクルイベントといえば

大隅半島をめぐる「ツールドおおすみ」
薩摩半島をめぐる「ツールド南さつま」

この二つは鹿児島県のサイクリストは是非とも
参加して楽しんで頂きたいイベントです。
※競技ではなくサイクリングイベントです。

初心者から上級者まで自分の脚力に合わせた
コースを選べるのも魅力です。

9月23日秋分の日
「ツールド南さつま」へ参加してきました。

南さつま市役所(旧加世田市役所)が大会本部です。

鹿屋からは東九州自動車道~九州自動車道経由で
2時間少々で到着します。

広ーい駐車場があります
P1060209

開会式では「けん」親子が選手宣誓を行います

P1060216

地元のチアリーディングが開会式を盛り上げます。

Dsc_0606

南さつま海道コース(100km)がスタート

P1060220

のどかなスタート直後の風景

P1060225

のどかなのもつかの間・・・
厳しい峠越えが待ち構えています。

P1060226

昨年、落車が多発したので今年はグループに
分かれて下ります。

P1060230

下りきると、また峠越え、また下って峠越え・・・

P1060232

ようやく最初のASへ

P1060235

冷たい水・お茶、バナナ、ふくれ菓子、団子、漬物
等々、たくさんの振る舞いに舌鼓

Dsc_0612

長居したい気持ちを振り切って次に進みます

P1060237

下りきると、また峠越え、また下って峠越え・・・

坊津まで出ると、ようやく海が見えてきます

P1060244

ここからは素晴らしい景色が続く道が始まります

が・・・・

暑さとアップダウンで脚が回らず

景色を堪能する余裕がありましぇん

P1060246

第2ASでは写真を撮る余裕なし・・・

足切り時間を気にしながら、ひたすらペダルを
回します

昼食会場の 笠沙野間池になんとか滑り込み

P1060252

楽しみにしていた 「カレー」を堪能します。

Dsc_0615

ゴール地点は雨が落ちてきたとの情報もあり
そそくさとゴールを目指して笠沙を後にします。

吹上に近づくにつれて風が強くなり、残りの
体力もどんどん削られていきます(;´д`)トホホ…
P1060255

去年より1時間以上も「南さつま海道」を堪能して
南さつま市役所へ戻ってきました。

P1060257

ゴール地点で
「マスター やっとかえっってきたぞー」
なんて大きな声で出迎えを受けて・・・

嬉しかったです(*゚ー゚*)

「どこかで人助けしてたんですかぁ?」なんて声も

そう、誰一人助けてません(´;ω;`)ウウ・・・

パンクもしてません。機材も絶好調です。


マジ・・・  やられました

来年も待ってろよー 「南さつま」!!


こうして、秋の楽しい1日がおわりました。

みなさん、次は「ツールドおおすみ」に来てくださいねー

お待ちしています!




















| | コメント (2)

MERIDA CYCLO CROSS

MERIDAの2016年モデルが続々とリリースが
始まっております。

日本でも人気上昇中の自転車競技 「シクロクロス」

これに使用するバイクがコミューターとしても使いやすい
と選ばれる方が増えております。

一般的なロードバイクと比較すると

・太いタイヤ(700-32C~)
・アップライトな乗車姿勢
・軽いギア
・頑丈な車体

「MERIDA CYCLO CROSS 500」

P1190372

太いタイヤ+ディスクブレーキ
15mmスルーアクスル
→ 万全な足回り

P1190356

フルカーボンフォーク!
(スルーアクスルの雌ネジのみアルミインサート)

P1190345

P1190343

本格的なシクロクロスも楽しめます。

フレームにはキャリア用台座もありますので
こんな風にツーリング仕様にも簡単にカスタマイズ
できます。

P1190375

幅広いフィールドを楽しみたいならお勧めの1台です。

定価¥149,900円(税抜)

| | コメント (0)

営業日情報のご案内

9月23日(水)は「ツールド南さつま」へ参加のため

お休みいたします。

参加される方は現地でお会いしましょう。

| | コメント (0)

心残りな林道サイクリング

先週の定休日は「木曜会」?のメンバーと

国見近辺の林道に行ってきました。

スタートした時は快晴でした。

P1060173

山のピークに近づくにつれて・・・

P1060182

天気が怪しくなってきましたが、素晴らしい展望は
拝めました!

Dsc_0593

肝心の林道へ入ったとたんに雨が降ってきました

P1060190

P1060198

木陰で雨宿り

P1060205

やむ気配がないので下ります

途中の分岐点を迷わす右方向へ

先を急ぎます

途中、猟犬を引き連れた軽トラに行く手を
阻まれながらくだっていくと・・・

「あれっ?」 麓が見える

「道まちがえた~」 あそこ左折だー

すでに全身ズブ濡れ & 猟犬にまた会いたくない

皆の心はひとつ

「帰りましょう!」

と、いうことで 今週も心残りな林道サイクリングでした。






| | コメント (0)

指宿温泉MTB?時間耐久レース

今年も開催されます

「指宿温泉MTB?時間耐久レース」

一時は開催日が「ツールドおおすみ」と同じ日に
なっており心配されましたが・・・

大会実行委員長のアロハ@鈴木さんの粋な計らいにより
開催日が12月6日(日)に変更されました。

さらに会場を昨年までの「指宿国民休暇村」から「池田湖」
に変更され、本格的なマウンテンバイクコースになるらしい
です。(現在、コース開拓中)

最新情報はココ↓
http://blogs.yahoo.co.jp/takasitokeiko/13754181.html

昨年までのコースも高低差は無いものの、松林の中を
延々とスラロームするテクニカルなところが好きでしたが

P1050135

「池田湖」はどんなコースになるのでしょうか?

楽しみです。

池田湖のイッシーに喰われないように気をつけなきゃ。

P1050107




| | コメント (2)

おはようサイクリング

9月の「おはようサイクリング」は少数精鋭でした。

運動会等のイベントや、遊びすぎて仕事の人や
寝坊の人や・・・・

カラッとした秋晴れ

国道448号の通行止めも解除されたので、いつもの
内之浦ルートを走ってきました。

P1060151
Ishiさん

P1060161
メリノリさん

片側交互通行です!

P1060165

次回は、10月11日です。






| | コメント (0)

林道サイクリング

先週の定休日に久しぶりに林道へ行ってきました。

「日南の山奥」

踏み入れたことのないエリアですのでワクワクです。

P1060122

「sunatch」さんとご一緒しました。

P1060135

凄く雰囲気がいいエリアなので楽しかったです。






| | コメント (0)

セキヤヒルズカップ開催日決定

セキヤヒルズカップ10月25日(日)に開催されます。

Posted by Frog Cycles (フロッグサイクル) on 2015年9月5日

| | コメント (0)

キングオブ五木2015

熊本県球磨郡五木村の「端海野森林公園」で
開催された、トレールランニングとMTB3時間耐久
の2種目で争われる

「キングオブ五木」

に参加してきました。

29日(土)トレールランニング
30日(日)MTB3時間耐久

2日間の総合成績で「キング」が決まります。
※1種目の参加も可能で種目ごとの表彰もあります。

マスターは勿論・・・ MTB3時間耐久のみに参加です。
(両方参加する方は鉄人です。)

29日(土)はお店を早めに閉めさせていただきまして
一路、五木村へ!

Dsc_0563
今回は「チビ」で遠征です。

台風の影響で通行止めの情報もありましたが、なんとか
開通したようで無事に「端海野キャンプ場」へ21時前に
入ることができました。
(途中、二度も鹿にぶつかりそうになりました(@_@;))

Dsc_0564

「けん」さん親子と避難棟(?)で合流
早速、晩酌しながら、トレランの結果とコース状況を
確認します。

Dsc_0565

今日はお疲れモードなので早めに就寝します。
夜中には雨音で目が覚めるくらい激しく雨が降って
ました。

6時に起床して試走に向かいます。
雨は上がり回復傾向にありますが、コースコンディション
は・・・・ 「ワイルド」です。

P1060094
コース上が小川になってます。
(いや、小川がコースなのか??)

こりゃ、楽しくなりそうな予感がします(=_=)

開会式
Dsc_0568

8:55にロングコース(6km)スタート!

9:00にショートコース(2km)スタート!

(写真は試走時の模様です)

ラインが難しいセクション

P1060077

ドロドロの木の根ステア

P1060079_2

延々と続くダブルトラック

P1060080

その後に待ち構えるシングルの激坂区間

P1060081

ピークまでたどり着くと
尾根をトラバースする気持ち良い下り

そして、エンデューロレース並みに激しい下り
区間は泥と増水で、思わず叫びたくなるワイルド
な状況に!

P1060094_2

この区間は押して下る人も沢山いるほどです。

下りは苦手じゃないんですけど、3回前転しました!

この区間を脱出すると、またダブトラの上り

P1060096

ピークでシングルに入りスタート地点へ戻ります。

最後の3段ドロップもドロドロで叫びながら落ちます。

P1060098

3時間でこうもボロボロになるか?
と、云うほどボロボロになってゴールしました。

Dsc_0570

フロントシングルにして挑みましたが

正直・・・ 30T*42Tでは足りませんでした(T_T)

でも、F変速のストレスからは解放されました。

新型XTのブレーキは厳しい環境でもコントローラブル
で制動力もバツグンでストレスなし!
(でも前転って、どういうこと?)

機材云々と言うより、完全にコースに負けましたm(__)m

来年に向けて精進します。

ご一緒した二人は・・・

「Akira」君ジュニア優勝
Dsc_0576

「けん」さん、マスタークラス準優勝
Dsc_0583
※優勝はレジェンド塾長

「チームフロッグサイクル」は私以外は表彰台!

気持ち的には二人と同じくらい完全燃焼しましたよ(^_-)-☆

達成感のある大会を開催してくださいました主催者並び
にスタッフの皆様、本当にご苦労様でした。

そして、ありがとうございました。





















| | コメント (0)

2016 RIDLEY発表&先行予約開始

2016年RIDLEY本日発表&先行予約受付開始ALLNewモデルは NOAH  FENIX-SL FENIX-AL X-TRAIL X-TAIL-AL X-NIGHT  なんと6モデルもあります。他にもイヤーモデルとしてブラッシュアップされた継続モデルも魅力的です。入手困難なRIDLEYを確実に手に入れるには先行予約をお勧めいたします。

Posted by Frog Cycles (フロッグサイクル) on 2015年8月31日

| | コメント (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »