« MTB4時間耐久in木城エントリー締め切り迫る | トップページ | 営業日のご案内 »

ツール・ド・南さつま

鹿児島で開催される2大ツールの1つ

「ツール・ド・南さつま」に今年も参加してきました。

台風16号の影響で開催も危ぶまれましたが、皆さんの
「執念」に負けて、当日は絶好のサイクリング日和でした。
※多少、風が強かったですが雨よりはましです。

大隅半島から参加するには、同じ県内とはいえ大移動
です。

4時15分集合、4時30分出発です(T_T)
(フロッグマスターは年なんですけど朝は弱いんです。)

予定通り 5時30分初の桜島フェリーに乗り込みました。

Dsc_1279

桜島桟橋からは谷山経由で県道20号で加世田へ

7時前には会場到着

Dsc_1280

ゆっくりと準備をします。
(自転車チェック、装備確認、補給食確認、トイレ等々)
P1040633

8時 受付開始

P1040634

8時半 開会式

恒例のチアリーダーによる応援

Dsc_1285

9時 100kmコースのスタート

P1040645

いつもながら前の方に並びます
(ゆっくりアップしてドンドン落ちていく作戦です。)

参加した人ならわかる、最初の峠の頂上地点
ホット一息つく瞬間です。
P1040646

この「ツール・ド・南さつま」
前半に平坦はナシ!と、言っても過言じゃない位
山の中を走ります。

非常にキツくて心が折れそうになるんですが・・・・
沿道の応援が凄くて実力以上の脚力がでちゃうんですヨ
(今年は例年以上に沿道の応援が多かったです!)

でも、前半に「踏んじゃ」ダメなんです。

でも、踏んじゃうんデス



朝の競技説明でも注意があった路面の「苔」(コケ)ですが
昨日までの雨でより滑りやすくなっていたようです。

ベテランでも難しいレベルの路面状況でした。

P1040653


最初の給水所 「小原公民館」到着

P1040658

ここでは地元の方がおもてなししてくださいます。
「バナナ、おはぎ、キンカン、ふくれ菓子、きんつば、漬物・・・」
食べすぎ注意です!(これまでの教訓)

ここで先行していた「M」さんと「ふく太」さんと合流
P1040659

ここまでに3つの峠を越えてきました。ここから
暫く「ガツーン」と下って海岸線にでます。

坊津到着

P1040660

海岸線のアップダウンを協力しながら走ります

P1040663

そして、第二補給所
「久志地区公民館」へ到着

P1040667

ここでも、地元の方のおもてなしをうけます。

P1040668

この辺りまで来ると、自分の回りで走る人が固定
されてきて、次第に見知りになってきます(^'^)

久志地区公民館を後にすると、すぐに上りがはじまります。

笠沙への海岸線は景色が良いのですが・・・・

P1040672

アップダウンが厳しく・・・ 景色を堪能する余裕が

アリマセン

黙々とペダルを回します。

いつか必ず目的地に着くことを信じて・・・・

笠沙 野間池到着

P1040678

毎年、ここに到着したときの達成感は最高です。

今年のおもてなしは

「カレー」でした!

P1040680
※直前のアクシデントで少しナーバスな「M」さん

塩分を欲しがる体には最高のご褒美です!

野間池を後にすると、最後の上りです。

P1040683

カレー食べて元気がでたので暫く引きます
P1040685

この坂をクリアすると後は加世田までは平坦区間

ここものんびり走ればいいのですが・・・・

後半男「ふく太」さんの調子が出てきたので一緒に
ローテするはめに(>_<)

脚は本当に限界まで使い尽くし、なんとかゴール地点に
戻って来ることができました。

P1040687

P1040686

去年より1時間位早く帰ってきました。
そりゃ、疲れるハズ

ゴール後のおもてなし

「コーラ」! 幸せ(^^♪

P1040688

今年の参加賞は「お買物券1000円分」

会場内のマルシェとお祭り会場で使うことができるそうです。

Dsc_1287

「ピザ」と「たこ焼き風つけ揚げ」「アイスコーヒー」で
大会後の余韻を楽しみながらお腹を満たしました。

Dsc_1288

さて、また大隅まで帰るとします。

筋肉が固まっているので車に乗るのに「イタタタタ」です。

帰りに、地元の温泉「いなほ館」に寄って筋肉をほぐして
帰路につきました。

大満足の「ツール・ド・南さつま」でした。
大会主催者ならびに関係者の方々、本当にお疲れ様でした
そして、ありがとうございました。

また来年も素晴らしい大会を期待しております。


































|

« MTB4時間耐久in木城エントリー締め切り迫る | トップページ | 営業日のご案内 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

遅くなりましたが、当日はありがとうございました。
事故のシチュエーションからは信じられない程度の怪我で済んで助かりました。
ようやくバイクに跨がれるようになりましたので、TDOに向けてコソ練を頑張ります!

投稿: M | 2014年9月29日 (月) 21時46分

Mさん>お疲れさまでした。怪我が大したことなくよかったです。今回、多くの方が落車して何らかの怪我をされたようです。大人数で走るイベントではそれがサイクリングイベントであっても普段通りの走りをするのが難しくなります。私自身も安全マージンを広くとった走行が常に出来ていたか自信がありません。自分の力量を知り気配りの出来る走りを心掛けたいと改めて思いました。

投稿: フロッグマスター | 2014年9月30日 (火) 10時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MTB4時間耐久in木城エントリー締め切り迫る | トップページ | 営業日のご案内 »