« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

ツール・ド・南さつま

今年も「ツール・ド・南さつま」の申込書が送られてきました

期日:9月23日(金)
会場:南さつま市役所  受付 AM8:00~8:30
               出発 AM9:00
参加定員: 500人
参加コース
 ・チャンピオンコース
 加世田の山々から野間池(笠沙)まで(約100km)
 ・チャレンジコース
 加世田から野間池(笠沙)までの往復(約6km)
 ・ファミリーコース
 加世田から笠沙までの往復(約30km)

チャンピオンコースは達成感の味わえる素晴らしいコースです

フロッグサイクリングクラブ 参戦します

申し込みは期日: 8月31日 消印有効 (定員になり次第締め切り)

申込書の無い方は、当店でもコピー差し上げます。


MTBにぞっこんの「しん」さん

さらに走りを極めるために新しいモビルスーツを手に入れました

現在、一度ばらして仕上げ組立て中
P1090290

P1090295

P1090297

「GTセンサー1.0」 軽量フルサスペンションMTB
マラソン&XCモデルのフラッグシップモデル

FOXサスペンション、フォーミュラディスク、DTスイスホイル等々
高性能な部品をセンス良く採用した実戦モデル

しっかり組立てますので暫しお待ちください

| | コメント (7)

明日お休みします

明日 7月26日(火) 臨時休業いたします。

ご迷惑をお掛けしますが宜しくお願いいたします。

熊本のサイクリング大会「阿蘇望」に参加した
「ばたばた」さんより、お土産を頂きました

ありがとうございました

P1090252

「阿蘇望」は、阿蘇の外輪山を上ったり下りたりする
サイクリングイベントで、今年は約900人の参加があった
そうです 午前中に2つの峠、午後にさらに2つの峠をこなす
120kmのコースだそうで、9:30スタートの17:00タイムリミット

「ばたばた」さん曰く・・・ 「思ったよりは、なんとか走れました」との
ことでした  獲得標高3000m以上
恐れ入ります

次は 「端海野」ですね

| | コメント (5)

三日坊主にはなりたくないが・・・

蒸し暑い日でした

今日も朝サイに出かけました
今日が、三日目
調子出てきたようで足が軽いです

でも・・・・ 昨日よりタイムが遅いです
追い風だったようです

心苦しいのですが・・・・
今度の火曜日 7月26日は臨時休業となります

ご迷惑をお掛けいたしますが宜しくお願いいたします

今日は久しぶりに「TIME」さんにお会いしました
今晩の花火大会に向けて、美味しくビールを飲むために
汗をかきにロードで出かけたようです 羨ましい
また、舗装路サイクリングでご一緒しましょう

入荷情報

「FIZIK」サドルが入荷しております。

「VERSUS ARIONE」の新色 ホワイト/シルバー
適度なクッション厚で快適なんですよねぇ

P1090219
ブラックの在庫有りです。

MTBサドル 「GOBI XM KIUM」

XC系に最適なサドルです。

P1090216

| | コメント (0)

なんとか挽回しました

良い天気でした

あまりに良い天気なので、朝サイに行ってきました
いつもの荒平天神までの往復コース

「気持ちいい」です

二人くらいロードマンを見かけました
おとといは、「ゴルフ部長@M」さんとすれ違いましたが
知らない人と思い、「ペコッ」と会釈してしまいました
へへへ、照れくさい

最近、休み過ぎているせいか、仕事が溜まって
なんとか本日、挽回させていただきました

ヘビーな修理もこなしつつ・・・

P1090227

bianc@Nさんの愛車 「アバランチェ」のカスタムも終了
夕方に納車させていただきました
ありがとうございました
膝の調子が良くなりましたら、また、一緒に走りに行きましょう

P1090231

メカEGさんより、出張のお土産を頂きました
ありがとうございます

P1090235

その後、親子で「照葉樹の森MTBコース」へ出かけていきました

英才教育ですね  どうでしたか

入荷情報

「GIRO グローブ」入荷
この時期、毎日グローブを洗濯しないと・・・・・

洗い替えにいかかですか

P1090236

ドイツからきた強力な鍵

「TRELOCK」  超ヘビヂューティーです

P1090237

明日、熊本「阿蘇望」に参加かされる方

頑張ってください レポートお待ちしております

| | コメント (10)

2Days林道サイクリング2011

楽しんできました 「2Days林道サイクリング2011」

昨年の会場は「大隅青少年自然の家」でしたが、今年は

「照葉樹の森」に場所を変更してで行いました

「照葉樹の森」とは、大隅半島の錦江町(旧田代町)に位置し
西日本最大級の照葉樹林帯をフィールドに鹿児島県が整備
した森林公園です。登山道や遊歩道、オートキャンプ場、
そして、「常設MTBコース」を有する雄大な自然とふれあう
ことのできる場所です。

照葉樹の森HP→ http://www.omega.ne.jp/shouyouju/

ここのキャンプ場をお借りして、みっちり二日間MTBを満喫する
ことが、今回の「2Days林道サイクリング2011」の目的です

当日、9時 「照葉樹の森ビジターセンター」集合
と、宣言しながら・・・・
キャンプ道具の積み込みや、買出しに時間が掛かり(言い訳です
10時前に到着

マンバノリさんに、受付を済まして頂きましたので「MTBコース」へ
直行 スイマセン

一番乗りは、「木城」に来れずフラストレーションが溜まっている
「ゲイリーノリ」さんでした

1日目昼間走行組は、仕事の都合で来れない人が続出で・・・・

「ゲイリーノリ」さん、「オレンジ号@W」さん、「マンバノリ」さん
「ばたばた」さん、「フロッグマスター」の5人となりました

以前にもブログで何度も取り上げた「照葉中の森常設MTBコース」
クラブ員がせっせと、地固め走行を行ってくれましたので、なんとか
ラインが出来てきました

Dsc05856

ゲイリーノリさん、ニコニコ顔でメインストレートを駆け下ります

Dsc05857

マンバノリさん、自転車に乗ると人が変わります

Dsc05858

そして、2回目のチャレンジ オレンジ号@Wさん
サスペンションを交換して恐さが無くなったのか・・・・
飛ばしています

Dsc05859

数週回って、コース談義に花が咲きます

Dsc05861

さて、スロースターターのワタクシはポタリングペースで
コースを走り始めます

路面の苔は晴天続きで、硬く締まっています

Dsc05864

Dsc05867

他に利用者もいなので、一部区間を使ってヒルクライム
競争が始まりました

「ゲイリーノリ」さんがチャレンジ

Dsc05872

お約束の・・・・

Dsc05874

前輪はクリアしたのですが、後輪が土嚢の餌食に

オレンジ号@Wさんもチャレンジ

撃沈

Dsc05876

ゲイリーノリさんが、2回目のチャレンジをする前に
ワタクシが先に、上りきっておきました
(これまで、何度も試走しているので・・・ウシシ
 大人気ないって言わないでね

そして、ゲイリーノリさんも、マンバノリさんも上りきり
「雄たけびを上げておりました

Dsc05879

Dsc05877

お昼を過ぎた頃に、現れたエース
「二日酔い@ばたばた」さん、なかなか到着せずに
色んな憶測で、話のネタにされておりましたが・・・・

なんだ・・・・ 単なる二日酔いだったのね

Dsc05890

なので・・・ 駆けつけ3周+ヒルクライムでお酒を抜いて
あげました でも、エースなのでビクともしません

全員集まって、楽しく走り回ります

「疑惑のJUMP」 マンバノリさん

Dsc05891

そんなとき、ゲイリーノリさんに緊急の連絡が入ります
なんと、お仕事で自宅へ戻ってこいとのこと

大人ですので、仕方がありません
また遊びましょう ゲイリーノリさんの分も走っておきます

そして、オレンジ号@Wさんも、「奥様の誕生会」で帰宅

Dsc05892

とうとう、3人になってしまいました
くるくる回るのも飽きてきたので・・・・

持参した、「道板&ブロック」で遊びます

Dsc05894

色んな組み合わせが出来るので練習になります

Dsc05896

そろそろ遊び疲れたので、宴会・・いや、キャンプの
買出しに出発します

錦江町で「焼肉食材&お酒」を調達して戻って来たのが
18:30頃
やはり、来るときに買出しするべきだったと反省

でも、そこからスリートップの猛攻撃で「しん」さんが来る
19:30には準備完了

いきなり6玉分の焼きそばを調理の図
Dsc05898

「しん」さん、到着

Dsc05903

しんさん差し入れの 「サイクルワイン?」

Dsc05904

そして、「ふくちゃん」も合流して酒宴が絶好調に

このあとは、写真がありません
話の内容も、よく覚えていません

そして 「朝」

Dsc05907

霧雨が降っています
テンションも下がり気味で夕べの宴の片付け&撤収
を黙々と行います

携帯電話が繋がらないので、ビジターセンターに情報収集に
向かいます

ビジターセンターで「森の学習」をする図
Dsc05909

携帯電話も繋がり、午前中は天気はよさそうなので
テンションを上げてMTBコースへ向かいます

Dsc05910

ここで、マンバノリさんとはお別れです
お仕事で東京まで車でお出かけだそうです
お気をつけて行ってらっしゃいませ

「ふくちゃん」も「しんさん」も、このコースは経験済みですので
最初から「ガンガン」楽しそうに走っています

最近、特に成長著しい「ふくちゃん」 思い切りが良いので
上達が早いです エースがライバルですから

Dsc05912

「しんさん」も木城の経験を活かしてMTBを乗りこなして
きています 楽しそうです
「目玉オヤジ」を背負っているハンデがありますが・・・・

Dsc05919

Dsc05914

コークスクリューを攻める 「ふくちゃん」

Dsc05917

ひたすら、ハイスピードで周回を重ねる エース「ばたばた」さん

Dsc05916

そして、今日もまた・・・ ヒルクライム競争

七転び八起き 不屈のチャレンジャー「しんさん」

Dsc05941

マケズ嫌い王 「ふくちゃん」

Dsc05937

登りきると、今度はフロントミドルギアでの競争
最後は、フロントアウターでの勝負に

軍配は「ばたばた」さんと「ふくちゃん」の若手コンビに

調子にのって、エース「ばたばた」さんチャレンジ大会へ

「ばたばた」さん曰く、「コースを1周するのにフロントインナーギアは
使わないよ

この発言に、マケズ嫌い王「ふくちゃん」が
「最後にアウターだけで1周しよう」と提案 なんか変な方向に・・・
勿論、ワタクシは「ミドル」でチャレンジしましたが、1周でみなさん

「ご馳走様でした」状態に

あとは、休憩小屋でオシャベリして二日間を締めくくりました
(太もも乳酸溜まりまくりです

天気が心配で早めに切り上げましたが丁度良かったです

「2Days林道サイクリング2011」は皆さんのおかげで無事に終了
いたしました ありがとうございました
(結局、コース内で満足して林道には行きませんでした。)

また、来年お会いしましょう

Dsc05906

| | コメント (11)

休日の過ごしかた

今日は定休日でオフの日

早朝より、「なでしこJAPAN」の生中継で歓喜しました

奥様も休日でしたので・・・・

都城市へショッピングに出かけました

都城までは、国道269号を使います
車窓には、緑の中の「都城-志布志線」の廃線跡のサイクリング
ロードが目に映ります 走りたい

いやいや、今日はお抱え運転手に徹します

家具屋→ショッピングモール→家具屋→ホームセンター

戦利品は、最後のホームセンターでGETした

「草花」と「メキシコ産の鉢」「土」、「虫よけスプレー」だけです

帰ってきて、楽しそうに「庭いじり」していたので・・・・

いいんでしょう

| | コメント (2)

ジェントルマン

台風6号(マーゴン)が発生していますが大丈夫でしょう

7月16日(土)、17日(日)はイベントのため休業いたします。
ご迷惑をお掛けしますが宜しくお願いします。

今日は車好きの方にご縁がありました

真紅のGIANTフラットロードで現れたジェントルマンS様

フレンチレストランのオーナシェフで、とても素敵な方でした
乗り物大好き人間で、古い英車をこよなく愛しておられるそうです。
勿論、古い車やモーターサイクルが好きなマスターと車談義で
花を咲かせました

鹿屋には凄い人が沢山いるんですね

そう、本日のツールドフランスで、このレストランの名前の土地を
通過しておりました なんという奇遇

そして、本日二人目のジェントルマンは、こんな旧車に乗って
現れました

P1090204

このアングルで判る人はマニアです

オート三輪で有名なマツダ傑作軽トラ

「ポータキャブ」

P1090206

今見ると、パンダみたいで可愛いですね

この、「三角窓」が堪りません

P1090207

この車から降りてきたジェントルマンは・・・・・
「オレンジ号@W」さんでした

いつも、面白い物を見せていただきありがとうございます

なんか、変わった車やモーターサイクル乗りが集まってくるのは
なぜだろう

| | コメント (4)

天空の森

照葉樹の森には、電気も電話も繋がっていないそうです
本当に自然なんですねぇ

そういえば、ビジターセンターには太陽光発電パネルが設置
されておりますね。 でも、携帯電話は繋がります

なので、こんどのキャンプには各自明かりを持参ください
(ガスランタン1個はありますが、それだけでは足りないので)

いまのところ「2Days林道サイクリング」のキャンプ参加者は

オレンジ号@Wさん、ばたばたさん、しんさん、ふくちゃん
マンバノリさん、私 の6人は確定です

まだまだ募集中ですよ
bianchi@Nさん、メカEGさん、ゲイリーノリさん連絡くださいね
(夜だけ昼だけOKです

2日間、走りまくり&星空の下で語りまくりましょう

| | コメント (0)

上り調子

しばらく燃え尽きていました・・・・

ツールドフランスも第一クールが終わり休息日
今年も波乱のレース展開で目が離せませんが・・・・
睡魔には勝てません まだ、ステージ完走していません

本日、ハイライトを観ましたので追いつきました 充電完了

T様よりご依頼の、「105」組替えも完了し納車させて頂きました
「Pana」号は一気に男前になりました
ありがとうございました

通学車のスポーク折れ修理が重ねて入庫します
前後あわせて10本折れ
おしい、記録更新ならず これで走るの難しいでしょ

快調にこなしていきます
ようやく、オレンジ号@Wさんの仕事に着手できました
しかし・・・・
古いリムセンメントを溶かしていたら・・・ 店中がシンナー臭く
なり気持ちが悪くなったのでペースダウン
エアコン止めて、窓全開  しばし休憩

しかし、今日マスターは頑張ります テキパキテキパキ
9割完了 あとは小物部品待ち

今日はココまで お疲れ様でした

そうそう、「キタローが来たろー」
しんさん、これでいいですか・・・ 

| | コメント (2)

2Days林道サイクリング

今日も雨 明日も

木城&ホケダケの後、みなさん色々課題が見えた
ようで、次に向けて動き出しているようです

ハンドル変えたり、バーエンド付けたり、etc

次のイベントは、すでに告知しております

「2Days林道サイクリング」=キャンプです

昨年は、「大隅青少年自然の家」をベースに周辺の林道を
走りまくりましたが、今年は、場所を変えて

「照葉樹の森」をベースに野外活動を行いたいと思います。

日時: 7月16日(土) 7月17日(日) 時間未定

参加資格: フロッグサイクルのお客様

宿泊: 照葉樹の森キャンプ場

※シンプルなキャンプ場で、テントの貸し出しやコテージもありません。
 テント持込&車中泊となります。

参加希望者は、参加宣言をお願いします

一日だけの日帰り参加や夜だけ参加も許可します

早めの連絡お待ちしております

なお、夜は「木城の反省会」を兼ねておりますので、奮って参加ください

昨年も様子は↓
http://frogcycles.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-3bcb.html

| | コメント (3)

木城 川原自然公園 MTBコース 2011年7月

雨が激しく降っております

先日の「木城MTBチャレンジ90分」で撮影した写真を
bianchi@Nさんより、預かっております

参加された全員分の写真を現像してくださいました
bianchi@Nさん、ありがとうございます

みなさん、取りに来てきてください

大会前に、「川原自然公園常設MTBコース」をネットで検索
しましたが、コース概要が掲載されたHPやブログが見当たり
ませんでしたので、これから参加する方の為にコース情報を
残しておきますので参考にしてください

なお、大会によってはコースが変更されますので、あくまでも
2011年7月3日に行われた大会のコースです

本部裏のアスファルト舗装路部よりスタート

Dsc05741

Dsc05742

林間コースへ右折

小学生は右へ、その他は左へ

Dsc05743
Dsc05744

Dsc05745

Dsc05748

一つ目の足すくい坂
何人か、餌食になりました

Dsc05749

Dsc05751

そして、また、林の中のスラローム区間へ

Dsc05752

本部裏を「ウニウニ」曲がって

Dsc05756

トイレ横のスラローム区間に突入

Dsc05758

「ウニウニ」

Dsc05759

ここを抜けると視界が広がります

宮崎名物 「鬼の洗濯岩」もあります

Dsc05762

広場の脇のフラット区間は・・・・
誰も見ていないので、「ほっと一息区間」です

Dsc05764

トップライダーは縁石の上をスッ飛ばします
真似しましたが、よけい遅いです

Dsc05767

川沿いの玉砂利区間は走りにくいです

Dsc05770

林間の日陰「苔」区間に

Dsc05771

束の間の「ほっと一息区間」を抜けて

Dsc05773

池方面へ向かいます

Dsc05775

Dsc05776

ここが楽しい、池へのダイブ区間

Dsc05721 

池の周りを回って

Dsc05723

ビギナー&小学生は直進
それ以外は・・・・
「お楽しみコース」へ

20度くらいの坂を登らされます

Dsc05725

Dsc05726

あまり長くないので、「気合」で登ります

登りきると、少し横に走って・・・
楽しい、「つづら折れの下り」があります

下から見上げるの図

Dsc05731

そして、ビギナー&小学生と合流して本部(周回カウント)に
向かいます

Dsc05733

ここが本部です。 本番には恐い審判がいます(ウソ)

Dsc05735

ここを通過するとPITがあります

Dsc05737

そして、最初のアスファルト舗装路に戻ります
これで1周です

Dsc05738

以上がコース紹介した 疲れた・・・

| | コメント (2)

宮崎満喫 木城MTBチャレンジ

行ってきました「木城MTBチャレンジ90分」

結論から言いますと・・・

「最高に楽しかったです

2日(土)AM10:00 先行部隊出発
「オレンジ号@Wさん&ばたばたさん」先に現地入りして
前泊組の準備をお願いいたしました

午前中に2台の納車をなんとか無事に済ませて、後を追います
ようやく現地入りしたのが、18:00前

ここが今夜の宿
会場内 「川原自然公園コテージ」

Dsc05718

すでに、試走を終えて 「ぷしゅっ」と、くつろいでいる
二人を横目に、夕暮れ前に試走に向かいます
(だって、話を聞くと無性に走りたくなったんですもの・・・

Dsc05745
(後日、コース全容をUPします)

晩御飯は、「疑惑のシェフ@Wさん」が作ってくれました
さすが、本職の料理人 簡単食材で美味しい晩御飯を
いただきました

いつもありがとうございます

Dsc05784

前回の「セキヤヒルズカップ」の反省もむなしく・・・・
酒宴が盛り上がります

Dsc05787

22時過ぎには、「しんさん」も到着し、さらに

しかし 今回は「ウコン」を2本飲んだので快調です
(反省が活きていました

朝のお散歩風景

Dsc05793

当日朝、当日組みも続々集合し
当店のお客さまは、総勢9名が戦いに挑みます

Dsc05796

今回のコースは、木城町川原自然公園内の常設MTB
コースをアレンジしたレイアウトになっております

各クラスが楽しめて、なおかつ勝負が出来る工夫がされて
おります 一見、フラットで簡単そうに見えますが・・・
勝負が掛かると、一変して高速バトルの様相を呈します
(まあ、勝負しなければツーリングには最適です

AM10:00 全クラス一斉にスタート
90分耐久レースの開始です

マスターはスポーツクラスにエントリーしたので、激坂&激下りの
「おまけコース」が追加されます(知らなかった・・・)

毎周、ここをなんとかクリアするために、他のところは「流します」
本当に流さないと「持ちましぇん」 小学生も、抜きあぐねている
と見せかけて・・・ 「小学生をダシにして、体力温存します」

しかし、クラスも違うのに勝負を挑んでくる若者がいました
「ふくちゃん」です、「GTアバランチェ3.0」に「NEW XT」フルコンポ
をインストールして「GTアバランチェ0.3」と息巻いている若者です

「年寄りの邪魔をしないでください」
この無駄な4周のおかげで、最終周に太ももが攣って遭難しかけて
しまいました

みなさん、各々の90分を戦い抜いておりました
走り終わると、みんな楽しそうにレース内容を熱く語っていました

Dsc05809

表彰式が始まりました

メカEGさんの長男「メカEG Jr.」小学1年
小学1年クラスの3位

Dsc05810

お父さん・・・ 喜んでいます

Dsc05813

ちなみに、「お父さん、1位になりたかった」と後で
言ったそうです  いい選手になるぞ

そしてビギナークラスの表彰です

なんと、1位 「オレンジ号@Wさん」 3位 「マンバノリさん」

いい笑顔です 頑張りましたね

Dsc05821

表彰はされませんでしたが・・・
5位「ふくちゃん」、6位「しんさん」 凄い

残念ながら、古傷を痛めてしまい思うように走れなかった
bianchi@Nさんですが、またリベンジしましょう

そして、スポーツクラスの表彰です

当店のエース 「ばたばたさん」が初の表彰台GET
強豪のひしめくこのクラスで 2位

Dsc05823

次は エキスパートクラスですね

マスターは、平凡な結果に終わりました 想定内

楽しい大会でした みんな満足
大会関係者およびスタッフの皆様ありがとうございました
また、来年も宜しくお願いします

Dsc05830
写真撮影:ミッチーさん(主催者)

さて、このまま鹿児島に帰るとおもいきや・・・・

ここどこ 自転車変わってるし

Dsc05836

そうです、「法華嶽公園」でダウンヒルチャレンジ

Dsc05838 

「ばたばたさん」とマスター以外は、初チャレンジ

おっかなビックリの人もいれば、攻める人も・・・・

閉演時間の16:00まで、みっちり走って「おなか満杯」
もう、みんなMTBにぞっこんです

Dsc05837

もう、腰砕け状態で走れません

あとは、ひたすら車を走らせ鹿児島に帰りました

みなさん、お疲れ様でした また、遊びにいきましょうね

宮崎の皆さん、今日は本当にお世話になりました
また、おじゃまいたします ありがとうございました

| | コメント (12)

木城MTBチャレンジ事前

いよいよ待ちに待った、「木城MTBチャレンジ90分」が
今週末に開催されます

最終的に、当店より10名のお客様が参加することになり
ました

前泊組
「またばたさん、オレンジ号@Wさん、しんさん、フロッグマスター」
前回のセキヤヒルズの反省もむなしく・・・・  また、飲みます

当日朝組
「bianchi@さん、ゲイリーノリさん、マンバノリさん、メカEGさん親子」

前日車中泊組
「ふくちゃん」  前夜、睡魔に負けるところまで移動

みなさん、お仕事や家族サービスの都合をつけて参加です
練習できた人、ぜんぜん走れなかった人、準備万端な人、これから
準備する人・・・・   

「楽しみましょう


木城で待っています
(ばたばたさんと、オレンジ号@Wさんは先発隊をお願いします)

当日、午後に時間と体力があれば、「法華嶽公園」にでもよって
DHを楽しんでいきますかぁ せっかくだし

「FORCE」も持っていこっと ばたばたさんも「サンクション」もって
いきましょう 車に積めないなら、私が積んでいきますよ

当日は好天が予想されますので、水分補給が重要になります
大会側で水分は準備されておりませんので、各自、必要な量を準備して
持ち込んでください。

90分ノンストップを目指す方は、ボトル2本+α+補給食少々携帯
PITに止まって補給をする人は、「クーラーボックスにドリンク類を準備」

熱中症にならないためにも、こまめな水分&ミネラル補給が重要です

分からないことがありましたら遠慮なく聞いてください

| | コメント (6)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »