« ツールドおおすみ1日目のつづき | トップページ | 雨上がりの畦道 »

ツールドおおすみ2日目

日曜日は、「ツールドおおすみ」2日目が開催されました

朝7:00から受付開始ですので、少し前に会場入りしました。
晴れているのですが、非常に寒い

「Frog Cafe」を開店し皆さんをお待ちしました

P1070356

8時から開会式が始まるので、Bコース、Cコースの
皆様には、暖かいものを飲んで頂く事が出来ませんでした

スイマセン

今年も、盛大な開会式が開かれました

P1070375

P1070359

全員での記念撮影

P1070382

参加者、640人超え
遠くは、北海道から参加された方がいらっしゃいました
参加者の最高年齢は、「73歳」だそうです

そして、Aコース(鹿屋~佐多岬~鹿屋)110kmの
スタートです。(8時45分)

P1070387

Uさん、keybouzuさん

P1070385

しんさん、と、東京のお友達

P1070386

スタート

P1070388 

クライマーSさん、手前、しんさん、いってらっしゃい

P1070395

「中島選手」は、参加者の皆さんをお見送りです

P1070413

そして、Bコースのスタートです。
(鹿屋~根占自転車競技場~鹿屋)60kmコース
先頭に並んでいるのは・・・・

「フレンチ」さんではないですか
なんか、チッポリーニみたいな雰囲気ですね

P1070414

スタート

「フレンチ」さん、爽やかに走り抜けます

P1070425

「よっしー」さんも、更に爽やかに・・・

P1070430

「みそ」さん、みっけ

P1070436

みなさん、いってらっしゃい

P1070460

最後に、Cコース(ばら園~古江漁港~ばら園)
30kmファミリーコース


P1070462

「オレンジ号」さんファミリー

P1070416

「oya-m」さんファミリー

P1070463

そして、「ゲイリーノリ」さんファミリー

P1070465

スタート

元気にいってらっしゃい

P1070469

「オレンジ号」さん、良い笑顔です
でも・・・・、子供達はどこ

P1070477

A、B、Cコースの皆さんをお見送りして、急いで車に
飛び乗り、Bコースを追っかけます

皆さん、ペースが速いようでなかなか追いつきません

おっと、「フレンチ」さん集団を発見
路肩に停車しているので、誰かトラブルか

P1070486

「どうかしました」

「ここの、饅頭 美味いですよ」

単に、饅頭屋に寄り道していただけでした

心配して損しました 
確かに、美味しかったです(食ってんじゃん・・・)

そして、集団を追い抜いて、Bコースの難所
根占競技場へ登る坂道に先回り
(苦しむ姿をしっかり撮ります

「I」さん、軽やかなペダリングで登ります

P1070495

イケメン「よっしー」が、軽やかなダンシングで次々
と前の人を抜いていきます

P1070499

あれっ、「フレンチ」さんは?

きました、スタート時の元気は・・・

P1070502

「みそ」さん、カッコよく撮りましたよ

P1070504

このあと、Uターンして、Aコースを追いかけます

しかし、ほんとに追いつきません
いったい、どんなペースなんでしょうねぇ

ようやく、後方集団に追いついたのが佐多の町中でした

「しん」さんを、伊座敷の坂で捕まえる予定でしたが・・・・
もう、坂にはいません

やうやく、大泊へ降りる手前で捕獲

P1070508

11時のタイムリミットを気にしています

P1070509

残念ながら、佐多岬ロードパーク入口には僅差で
11時には間に合いませんでした

タイムリミット内に到着した「keybouzu」さんは展望台
まで行って帰ってきました

おみごとです

P1070511

昼食会場&折り返し地点の大泊漁港付近では
到着したかたが、スタッフの準備した
「豚汁」、「ご飯」、「バナナ」等を美味しそうに頬張って
いました

「クライマーS」さんも、お食事中

P1070514

プロ選手も素人も、一緒に並びます

P1070516

「yass」さんも、展望台まで行ってお食事中

P1070517

「U」さん、「M」さん、「kyebouzu」さん、「ビアンキ@N」さん
遠足気分で、仲良くお食事

P1070519

12時15分になりましたので、折り返しスタート

ここも、プロ軍団が先頭を切ります

P1070524

「ビアンキ@N」さん、余裕のスタートです

P1070528 

伊座敷へのトンネル手前の登りで待ちます

「中島選手」 イケメンですねぇ

P1070532
でも、この集団・・・・、プロと体大生と実業団選手と・・・・
これ、サイクリングですよねぇ

「U」さん、「M」さん、プロ集団にチャレンジです

P1070535

「クライマーS」さんも、登ります

P1070537

「yass」さんも、元気に登ります

P1070538

「しん」さん、ハイテンションです

P1070539

「keybouzu」さん、いつも後姿

P1070540

では、Aコースのみなさんさようなら

P1070541

集団を置き去りにして、Bコースを追いかけます

Bコースを捕まえたのが、峠の坂道付近

最初に捕獲したのは、「フレンチ」さん

P1070543 

そして、「よっしー」さん

P1070544

そして、先回りしてゴール地点の霧島ヶ丘で皆さんの
帰りを待ちます

最初に帰ってきたのが・・・・

「フレンチ」さん・・・・ 「keybouzu」さんと同じポーズです

P1070545

そして、大人気ない走りで Cコース一番乗りの
「オレンジ号」さん  子供は ・・・・ 

P1070547

お疲れ顔の「みそ」さん  (三味線ひいています)

P1070548

達成感いっぱいの 「M」さん
2日間 合計220kmを走りきりました

P1070549_2 

プロの走りに感動した「U」さん
少しショックな出来事もありましたが、ますます自転車が
好きになったようです

P1070551

そして、残念ながら今回は走れなかった
「ゲイリーノリ」さん、でも、会場での存在感は一番
でした

P1070552

「しん」さん、100km走破 おめでとうございます
最後の坂で、2回転を決めたのはご愛嬌です

P1070559

「keybouzu」さん、お疲れ様でした。
いつも、ポーズをありがとう

P1070557

そして、「ビアンキ@N」さん
忙しくて練習する時間が無いにもかかわらず
Aコース完走 おめでとうございます
元旦も、一緒に走りましょう

P1070558

今回は、フリーのサポートとして車で大会を外から
見ましたが、素晴らしい大会であったと感じました。

参加者、主催者、協賛者、ボランティアのみなさん
そして、サポート役の、プロ選手、体大生、高校生のみなさん

お疲れ様でした & ありがとうございました

来年以降も、この大会が継続されますことをお祈りして
ながい、内輪のレポートを終わります

自転車にのりたい フロッグマスターでした

|

« ツールドおおすみ1日目のつづき | トップページ | 雨上がりの畦道 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

来年の目標はトリプルアクセルです

あのハイペースには参りました。景色を楽しむ余裕は全くなかったですあのペースで余裕を持てるようにさらに走り込まないといけないですね
東京の友人いわく、ツールドおおすみのきつさはツールド千葉とは比べ物にならないそうです

投稿: しん | 2010年11月30日 (火) 23時01分

しんさん、おはようございます。いえいえ、男子は4回転の時代です、ミキティも4回転ですし・・・ ツールドおおすみのきつさ、これが皆さんを魅了する理由なんでしょうね 今回、先頭から最後尾まで見て思ったのは、人それぞれ、色んな楽しみ方があるんだなぁ と、改めて気づきました。プロ集団にチャレンジする人、自分の限界を確かめる人、人とのふれあいを楽しむ人、風景を楽しむ人、孤独を愛する人?、家族の絆を深める人、etc.毎年、目的を変えながら参加するのも楽しそうですね ツールドおおすみ万歳ですね

投稿: フロッグマスター | 2010年12月 1日 (水) 09時48分

毎度写真アップありがとうございます。
とりあえずAコース走れてよかったです。
来年は、もっと練習して余裕で霧島が丘へ帰ってきたいですね(汗;

向かい風対策にみんなで暴走特急トレーニングでも・・・・・。

投稿: keybouzu | 2010年12月 1日 (水) 13時19分

keybouzuさん、こんにちは。南さつま以来のロングですが、持ち前のガッツで走りきりましたね 勿論、来年はチームジャージでトレインを組み、他の参加者より・・・・ 冷たい視線を受けましょう そのためにも、精神力にミガキをかける練習を

投稿: フロッグマスター | 2010年12月 1日 (水) 13時38分

ブログアップお疲れ様です
ブログ見てたらまた自転車に乗りたくなってきました!
今回のツールドおおすみは集団走行の楽しさと怖さを堪能できました。楽しさの方が断然強かったですが
あとMさんの体力には脱帽しました
次回は最後までついていけるように鍛え直します!

投稿: U | 2010年12月 1日 (水) 21時57分

 いつも楽しく拝見させて頂いています。
マスターのお心遣いに感謝です。m(_ _)m
以前復活させて頂いたクロモリ号はシフトチェンジも気持ち良くでき,快調に安心して走行することができました。
さすがに,展望所の途中の坂道では,ずっと立ちこぎで正直心が折れる寸前でした。
 何年前か思い出せないほど前に参加した霧島ヶ丘を周回するレース(?)以来の参加で,周りのバイクやウェアーに時代を感じながらも,なんとか完走することができてよかったです。
 また,しんさんにもお会いすることができ,うれしかったです。ありがとうございました。

投稿: yass | 2010年12月 1日 (水) 22時04分

今回、走ったのは嫁だけですが、一つ大きな成果が有りました。
息子4才の母親を見る目が変わった!
もちろん、良い方向にです。子供の目にも頑張って走っている姿はかっこよく見えるようです。30kmではありましたが、最後の坂も一度も止まることなく登り切りました。それを見ていた息子はもうお母さんにめろめろ「お母さんかっこよかった。」「頑張ってた。」「お母さん好き。」ずっとこんな言葉を連呼していました!!!

あれ、父親の威厳が今回は示されなかったようです。
ま~、そのうち、なんとか、父親の威厳のふりでもそのうち見せたいと思います。

あ~、威厳は分からないけど、目立ってはいましたけどね

投稿: ゲイリーノリ | 2010年12月 1日 (水) 23時01分

yassさん、あの人数の中でよく僕がわかりましたね今回もあっという間に坂を登って行きました今度は一緒に走れるよう頑張ります

投稿: しん | 2010年12月 2日 (木) 21時40分

ツールドおおすみの記事、楽しく拝見しました。

ゲイリーノリさんの息子さんじゃないけど、私も自転車競技場の坂道を登ってくる小学生にウルウルきました。

初参加の夫も、フロッグマスターのメンテナンスが万全だったおかげで無事完走できました!
ありがとうございました!


今回、ツールドおおすみに応援という形でかかわって、参加者の自転車に対する熱い思いが凄く伝わってきました

自転車を楽しんでいる夫の気持ちが少し分かったかも

投稿: Iの嫁 | 2010年12月 2日 (木) 23時32分

Uさん、こんにちは。いやいや、先頭集団に加わり、中島選手と会話をしながら走る姿は格好良かったです 当店、若手NO.1のエースとして精進してください

投稿: フロッグマスター | 2010年12月 3日 (金) 10時04分

yassさん、お疲れさまです。流石、基礎がしっかりされているかたは、ブランクがあっても直ぐに元に戻れるのですね羨ましい・・・・ また、当店のサイクリングにも遊びに来て下さい

投稿: フロッグマスター | 2010年12月 3日 (金) 10時08分

ゲイリーノリさん、こんにちは。一番メロメロになっていたのは、お父さんだったりして・・・・ 奥様の自転車姿はさまになっていました 是非、本格的に始めたほうが良いです しかし、そうなると、ノリさんの自転車に乗る時間は益々・・・・・

投稿: フロッグマスター | 2010年12月 3日 (金) 10時11分

しんさん、こんにちは。 すぐわかります・・・・ ストライプの・・・・

投稿: フロッグマスター | 2010年12月 3日 (金) 10時13分

Iの嫁さま、こんにちは。いつもサポートご苦労様です。Iさんの頑張りは素晴らしかったです 最初に納車したときから思っていたのですが、Iさんのペダリングは綺麗なのです なので60kmくらいは楽勝なのでしょう 自転車は楽しいですよ 見るよりも乗るほうが

投稿: フロッグマスター | 2010年12月 3日 (金) 10時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ツールドおおすみ1日目のつづき | トップページ | 雨上がりの畦道 »