« 明日は林道サイクリングです | トップページ | 明日は定休日です »

林道サイクリング 体育の日

昨日は「体育の日」
林道サイクリングに行ってきました

「国立大隅青少年の家」 MTBコースを基点に
周辺の山々を走り回ります。

AM8時半に「本館2F」の事務所にて、利用申請を行い
MTBコースに移動します

すでに、「ゲイリーノリ」さん、「オレンジ号」さんは準備万端で
待っていました

Dsc03188

今回、新隊員の「マンバ」さんが初参加です。
ダート走行が初体験とのことで、ルート設定を考えます

Dsc03190

まずは、MTBコースでダート走行に慣れてから野外に出ます。
ダブルトラックをメインとし、激坂の無いルートとします・・・

 「ととのいました

車で「峰越林道」の入口までトランスポートして、ダイナミックな展望
が魅力の「峰越林道」の中間地点までを往復して・・・・

「鳴之尾林道」、「高塚林道」、「白山林道」を走破し、「青少年の家」
へ戻るルートにします (あとで、車は回収します)

まずは、MTBコースへ

Dsc03192

「マンバ」さんの、この笑顔 楽しさが伝わります

Dsc03191

楽しいので、何周も走ります

Dsc03194_2

上級コースに「ゲイリーノリ」さん先導でチャレンジします
上級コースはほとんど使われていないので・・・・

「くもの巣」 だらけです

Dsc03195

「ゲイリーノリ」さん、くもの餌になりました
この巣の主は

Dsc03197

キャッチアンドリリースしました

ダートにも慣れてきましたので、野外活動に出発します

「峰越林道入口」に自走だと、「ヒイヒイ」で、舗装路で疲れて
しまいますが、今回は美味しいところだけ走ります

Dsc03198

「峰越林道」へ 出発します

Dsc03201

路肩は絶壁なので落ちないように

Dsc03202

「マンバ」さんも、鹿屋の大パノラマを満喫しています

Dsc03203

そして、目的地に到着

Dsc03207

休憩&談笑を大自然の中で楽しみます

このとき、コンクリート水路をよじのぼる「巨大山ミミズ」を
発見

Dsc03208

どこまで登るのだろう? そのうち干からびて死んじゃうね
とか、どこかの国には、ミミズ料理があるとか・・・・

さんざん、ミミズ談義で盛上がりました が、・・・・
これが後々、大変なことになるとは、この時にしるよしもなく・・・

そして、林道入口に戻ります(このまま進むと、高隈に下りてしまうので)

Dsc03209

楽しい道です

Dsc03211

「峰越林道入口」に到着
ここまでの道のりの話題で盛上がります

Dsc03213

ここで、早めの昼食をとって、次の「鳴之尾林道」に
進みます

Dsc03215

「オレンジ号」さん、林道3回目
すでに、余裕の走りっぷりです だが、この時点もロックアウト
作動中

Dsc03218

まだ、作動中

Dsc03223

すでに「高塚林道」に入っています

Dsc03222

快適な林道が続きます

24番ポイントで休憩 「ゲイリーノリ」さん、なにやら
プロテクターを装備して、やる気モードに

Dsc03226

下り区間へ出発

Dsc03230

21番ポイントで休憩
快調に下った「ゲイリーノリ」さん、余韻に浸っています

Dsc03232

同じく、快調に下っていた「マンバ」さんでしたが・・・・
まさかの「パンク」

Dsc03234

なんと、凄いパンクです

Dsc03235

こんなの刺さっていました

Dsc03236_2 

山でのトラブルは自分で直す が、基本なので
「マンバ」さん、初めてのチューブ交換にチャレンジです

Dsc03237

勿論、みんなで優しくアドバイスはしていますよ

「ゲイリーノリ」さんも、お手伝い

Dsc03238

「ゲイリーノリ」さん、パンクについてのレクチャーを
「マンバ」さんに行っていました・・・

パンクも直り、先に進みます。しばらく下りが続きますので
「ゲイリーノリ」さん先導で走ります

本当に初めて 「マンバ」さんの余裕の走り

Dsc03239

フォームがカッコイイ 「オレンジ号」さん

Dsc03241

リーンアウトが決まっています

Dsc03242

後を追っかけると・・・・
「ゲイリーノリ」さんが、待っててくれました

いや・・・・  パンクしてました

さっき、「マンバ」さんに、レクチャーしていたのに・・・・

Dsc03244

ベテランの場合・・・・  他の人は談笑して待っています

Dsc03246

「マンバ」さん、ツッコミ中

Dsc03247

これは・・・・ 「山ミミズ」の祟りです

気を取り直して、先に進みます

「高塚林道」と「白山林道」の分岐点に到着しました

Dsc03248

みなさん、楽しそうなので・・・・
さらに「白山林道」にアタックします

Dsc03251

結構な坂道もあります

Dsc03252

垂水側の山の斜面を走ります

Dsc03264

結構、登ります

Dsc03255

「この辺で、ゆるしてあげよう」ポイントに到着しました

「白山神社参道入口」

Dsc03261

ここから先は、次回のお楽しみと言うことで・・・・
「青少年の家」に帰ります

ここからのダウンヒルも爽快でした

Dsc03265

Dsc03267

そして、林道も終了して、あとは舗装路を流して帰ります

なんか、リアタイヤが「グニュグニュ」するなぁ って、パンクじゃん

なんと、偉そうにパンク修理を指示していた、フロッグマスターも・・・・

「山ミミズ」の祟りにあいました  もう、ミミズをイジメません

Dsc03269

4人中、3人がパンク こんなこと滅多にありません
(攻め過ぎ???)

素晴らしい林道と景色とネタで、最高の林道サイクリングとなり
ました

また、走りにいきましょいうね

Dsc03270

最後に、「オレンジ号」さんの愛車で、フロッグ号を回収に
行きました

「オレンジ号」さん、ありがとうございました

MTBは最高です また、言っちゃった 

|

« 明日は林道サイクリングです | トップページ | 明日は定休日です »

林道」カテゴリの記事

コメント

やっぱり林道楽しいですね!
綺麗な景色を見ながら、みんなで楽しく談笑しながら、飯食って、いい汗かいて・・・、ヘルシーですね。
やっぱり、山に行ったブログに自分が写ってないのは、相当寂しかったので、今回は参加できて良かったです。山、山、山、やま~!林道、林道、林道、りんど~!

もちろん、ツールド大隅は出ます。ロードで・・・しかも、30km・・・。初日は一応100出ますが・・・


マンバノリさん、同じゲイリー同士今後ともよろく、今は無きブランドになってしまったので、フレームが壊れるまで乗り倒しましょう。

マスター、いつも私に快楽を感じさせてくれて有難うございます。

Uさん、アクソンは僕が存分に使い切ります!!

MTB隊の皆さん、また、山で会いましょう!!

投稿: ゲイリーノリ | 2010年10月12日 (火) 21時44分

今回はハードな林道サイクリングでした
筋肉痛気味で仕事してます(泣)

しかしマスターやゲーリーさんの熱い走りに脱帽でした

下り坂など ガレた道でも バイクをコントロールして 時にはジャンプも混ぜ合わせた華麗な走りっぷりに感動すら覚えました

マンバノリさんも初めてとは思えない
走りっぷりで びっくりでした。

また皆さんと走りたいですね!

投稿: オレンジ号@W | 2010年10月12日 (火) 22時27分

ゲイリーノリさん、やはりノリさんが参加すると盛上がりますバイクと一体化したライディングを見ると、Fサスの重要性を改めて感じました。ガレ場が気持ちいいんですよねぇ ただ、ペースが上がってきているので注意してくださいね あくまでも、大人の遊びですので 

投稿: フロッグマスター | 2010年10月13日 (水) 10時14分

オレンジ号さんの進化も目を見張るものがありました。ます、フォームが美しい適度に肘の曲がったゆったりとした上半身は怖い、怖いと言いながら確実に路面をトレースして走っているし これで、もう少し力が抜ければ怖いもの無しですさすが、丸太自主練の賜物ですねまた、良い景色を見に行きましょう

投稿: フロッグマスター | 2010年10月13日 (水) 10時22分

楽しそうですね
都合が会えば参加させてください

投稿: しん | 2010年10月13日 (水) 13時24分

しんさん、こんばんわ。是非ともご一緒しましょう ロードの点検にまたお寄りください

投稿: フロッグマスター | 2010年10月13日 (水) 20時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明日は林道サイクリングです | トップページ | 明日は定休日です »