« 病は気から、気は・・・ | トップページ | FOXのテラロジック万歳 »

アイラブ 大隅路

遊びすぎたせいか その後の反動で修理・整備etcと忙しく
させていただいております

おかげさまで、舗装路サイクリングのレポートもまだですし・・・

昨日は、結局     台でサイクリングに行きました

体調を崩した人、家族サービスで点数稼ぎをした人・・・・ で
集まりが悪かったですが、少数精鋭で楽しんできます

初めて一番乗り (鹿屋市役所横鉄道記念館)

Dsc02814

クライムSさん、しんさん、TIMEさん、わたし

Dsc02815

6:30になったので出発
いつもの、フィットネスロードを永野田まで流して
吾平の鉄道記念館前を通過

Dsc02819

姶良川の堤防に出て、朝の光の中をまったりと
走ります

Dsc02821

鶴峰小学校からは、いよいよ山岳の始まりです

Dsc02823

ここで、TIMEさん 「アタック」

Dsc02824

さすが、「ミシュランPRO3」

じゃなくて、なんか聞いて欲しい異音があったらしく
わたしに並ぼうとしただけらしいです

神川へ分岐する三叉路までがキツイ、アップダウンンの
連続です

Dsc02827

みなさん、「下ハン」でやるき満々です

Dsc02826

ようやく、最初の休憩ポイントの神川三叉路に到着

Dsc02832 

初めてこのルートを走る しんさんも、ペース配分を
心配しながらもマイペースで到着

休憩所で、補給食を頬張りながら、しばし談笑

TIMEさん、ここが山岳のピークと勘違いをしていますが
ここから、田代まで、まだまだ山岳は続きますよ

補給食をおやつと勘違いして「ボリボリ」食べてしまいそう
なので、そろそろ出発します

Dsc02833

クライムSさん

Dsc02834

TIMEさん  カメラ目線すぎです・・・・

Dsc02835

しんさん

Dsc02837

そうそう、しんさんの 本日のジャージは

Dsc02840

ここから、最後の山岳が始まります

Dsc02842

アンディとコンタドールの熾烈な戦い

Dsc02850_2

最後の頂上が見えてきました
勝負のゆくへは・・・

Dsc02848 

あとは、田代までダウンヒル

すでに、クライムSさんと、TIMEさんはくつろいでいます

Dsc02856

自販機で「プシュッ」(コーラ)をしていると
一台の乗用車が目の前に止まりました

おっさんが、   降りてきたと思ったら

な、な、なんと、山登りで欠席した  Uさんでした

Dsc02857

前回の、フレンチさんのように サプライズ登場でした
偶然にも、山登りの集合場所へ向かう途中に出会いました
次回は、ちゃんと参加してくださいね

そして、われわれは、次のポイントへ向かいます
大根占の町までは下り基調 快適に走り、国道269号へ

Dsc02859

途中、「医師会病院」の信号で集団?が分裂したので
後続待ちでのショット

いいところを走っているでしょう 「アイラブ 大隅路」

Dsc02863

そして、神川大滝公園で「ヒーリング」

Dsc02868

Dsc02870

雲の流れが速いので、「ビビッテ」退散

途中、「峠」のバス停付近は路面が濡れている
直前まで雨が降っていたようです「ラッキー」

Dsc02872

しかし、浜田へ降りる手前で、ついに雨に捕まります
急いで、路肩の木の下で雨宿り
最近の雨は「スコール」なので、少し待てばおさまります

雨もやんだの再出発
平坦基調で高須海岸に到着

Dsc02873

ここが、最後の休憩場所です

Dsc02874

「高須の主」にご挨拶

Dsc02875

おわりの会を行い、各自のルートで帰宅します

みんなで、家路に向かっていると・・・・
大粒の雨が 急いで、高須三叉路の近くの民家で
雨宿り  ( おじゃます  )

Dsc02879

Dsc02880

なんとかセーフ

しかし、少し待つと青空が・・・

Dsc02881

助かりました  ○○製氷店様  おじゃましました

そして、高須、野里の丘を越えて、各々の家路につきました

みなさん、お疲れさまでした 今回は少人数でしたが充実した
サイクリングとなりました

次回も参加してくださいね

「ツールト南さつま」の当日の駐車場についての案内

地元の自転車屋さん(PONTEさん)より当日の駐車場に
ついての案内が届きましたので、参加する方は参考に
してみてください

直接のリンクは→

http://maps.google.co.jp/maps/ms?hl=ja&ie=UTF8&fb=1&gl=jp&hq=%E5%8D%97%E3%81%95%E3%81%A4%E3%81%BE%E5%B8%82%E5%BD%B9%E6%89%80+%E5%9C%B0%E5%9B%B3&hnear=%E5%8D%97%E3%81%95%E3%81%A4%E3%81%BE%E5%B8%82%E5%BD%B9%E6%89%80+%E5%9C%B0%E5%9B%B3&view=map&ved=0CDIQgAc&ei=jBaLTMz_Ko7xkAWmouxf&brcurrent=3,0x353e0a626a1b93f7:0x96f697cf78aa0c87,0&msa=0&msid=104688738911576710503.00048ff559a0008d37380&ll=31.416541,130.325189&spn=0.008332,0.016136&t=h&z=16

準備完了 フロッグマスターでした

|

« 病は気から、気は・・・ | トップページ | FOXのテラロジック万歳 »

ロードサイクリング」カテゴリの記事

コメント

マスター、皆様ありがとうございました。マイペース過ぎですみませんm(__)m
虎のジャージで「死のロード」にならずによかったと思います

不安だった田代の山をなんとか上り終えて、下るときの爽快感は最高ですね
これからは皆様についていけるように努力します。これからもよろしくお願いします

投稿: しん | 2010年9月14日 (火) 21時39分

日曜の午前、大変充実した時間を過ごせました。
普段は一人で走る事が多いので皆さんと走ると楽しいですね。
次回が楽しみです。

投稿: TIME | 2010年9月15日 (水) 13時01分

しんさん、こんにちは。マイペースが一番ですよ 中央線を走破すれば、あとはどこも怖くはありませんね あとは「ツールドおおすみ」に向けて距離を稼ぐだけですね

投稿: フロッグマスター | 2010年9月15日 (水) 13時06分

TIMEさん、こんにちは。今回は少人数でしたが、次回はもう少し大人数ではしりたいですね 今度は、ローテーションしてくださいね また企画しますのでお待ちください

投稿: フロッグマスター | 2010年9月15日 (水) 13時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 病は気から、気は・・・ | トップページ | FOXのテラロジック万歳 »