« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

写真忘れた

写真忘れた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪の海

今日はGT&FELTのハイエンドモデルの展示会で大阪に来ています。が、もう帰ります 魅力的なモデルが沢山ありましたまた、お店に聞きに来てくださいませ

| | コメント (0)

少しは秋らしくなってきた?

昨日は素晴らしい天気でサイクリングに出かけた方も
多かったのではないでしょうか

フレンチさんも、愛車の「フルサス号」で遊びに来てくれました
新たな企みの相談を、楽しそうに語ってくれました
帰りには、タイヤを2本、首に掛けて楽しそうに帰って行きました

その後に、Uさんが、林道サイクリングの帰りにご来店
新車のシェイクダウンだったようです

FOXテラロジックの素晴らしさに感動しておりました
初めてのクロモリMTBの感想は・・・・ 「優しい」乗り心地 だそう
です 

P1060616
「猫足」の愛車で、熊本県で開催される(10月17日)
「MTB大運動会in吉無田」のXCレースに参戦ですね
(10月8日までエントリー受付中ですUさん、同行者募集中です)

時同じくして、Matさんの初ビンディングペダルへの交換&フィッティング
を行いました 器用なMatさんは、すぐに要領を掴んで「カッチン、カッチン」
していました 気をつけてお乗りください

シマノNEWロードシューズ SH-RT087GE(ワイド)

P1060776

以前、コメントを頂いておりました、「風を感じて」さんが、初のご来店
自転車談義に花をさかせておりましたところ、念入りにご検討された
次期主力バイクのご注文をいただきました

地元に近いお店で・・・ と、言う暖かいお言葉に感激いたしました
人気モデルで、少々納期が掛かりますことをお許しください
ありごとうございました

業務連絡ですが

9月28日(火)15:00~29日終日 展示会で不在となります。
ご迷惑をお掛けしますが宜しくお願いいたします。

なお、上記期間中には、基本的には開店しております。
(フロッグママがお留守番
しかし、修理や調整等はお受け出来ませんのでご注意ください
(ご来店時は、お電話にてご確認ください。)

次の企画を検討中の フロッグマスターでした

| | コメント (0)

カンパニョーロは美しいです

今日は、朝からすがすがしい天気となりました

本日は、お待たせしました納車の日です

TIMEさんの愛車のコンポーネント組換えを行いました

【2011モデル】「カンパニョーロ コーラス」フルセット+レコードRメカ

最近、カンパニョーロの人気が急上昇しております
勿論、古くからの自転車愛好家には特別な思いがある部品メーカーなの
ですが、簡単に説明するのは難しいですが・・・・

近代の自転車部品の基礎となるデザインを創造した、イタリアの自転車
部品メーカーで、性能もさることながら、芸術品ともいえる意匠を持った
部品を数多くリリースしてきました。 現在もなお、最新技術を常に開発
して、厳しいヨーロッパの自転車競技で鍛え上げられた部品を、世界中の
カンパファンに供給しています

そんな、オーラを放つ「カンパニョーロ」ですが、TIMEさんは自分なりの
哲学に基づいて出した結論が、今回の組み合わせです

すなおに、「カッコイイ」です

P1060766

Dスケルトンブレーキも 「スケルトン」 ですねぇ
前はデュアルピボットで制動力重視

P1060767

後は、シングルピボットでコントロール重視
こんなところに、マニアはくすぐられます

P1060749

そして、カーボンのウルトラトルククランクCT

P1060701

性能で選んだ逸品 レコードリアメカ

P1060719

11速もあるので、チェーンは特別な仕様で専用工具で
カシメないといけません

P1060761

こんなかんじ・・・・ 分かんないですね 

P1060765

で、完成すると・・・

P1060775

オーラが出てます

早速、TIMEさん、この足で波見までサイクリング

帰りに、お店に寄って頂き、感動の報告をしてくれました

「いや、全てが素晴らしい、軽い、回る、止まる・・・・・・」
ベタぼれで、「デレデレ」でした

こんなに喜んでいただけると、私も非常に嬉しいかぎりです
TIMEさん、ありがとうございました

気をつけて、大事に乗ってくださいね

自分のことのように嬉しい フロッグマスターでした

| | コメント (4)

ツールド南さつま 最高でした

昨日は「ツールド南さつま」へ参加してきました

前夜に「Uさん」「keybouzuさん」とお店に集合して「フロッグ号」
に自転車を積み込み出発 (20:00)

Dsc02942

遠足前の子供みたいに「ワクワク」しながら盛上がって
走ります 桜島からフェリーで鹿児島市内に渡ります

途中のスーパーで買出し

補給食と朝飯と・・・・ 晩酌の材料

1時間程走り、23:00 予定通りに目的地に到着

道の駅 「川辺やすらぎの郷」

今晩の宿泊場所はここです 勿論、楽しい車中泊

男3人 狭い車の中で寝ます でも・・・・

これが楽しいですよ まずは、おまちかねの「プシュ」

Dsc02944

あいにく、夜中から雷雨で窓は締め切り
しかし、暑い車内で熱い話しで盛上がりました
25:00になってしまったので・・・・ 寝ます

朝、6:00過ぎに起床
でも、結構・・・ 雨が降っています

Dsc02950

でも、気持ちを奮い立たせて会場へ向かいます

会場に近づくにつれて、雨が酷くなってきます
会場の駐車場についても

受付の開始時間になっても

Dsc02951

もうあきらめて、雨の中を走る覚悟をきてめ準備しましょう

Dsc02952

雨でも明るい「TEAM タカヤマ」のご一行様

Dsc02953

「TEAM フロッグサイクル」も頑張るぞ

南さつま市役所前が、受付&開会式&スタート地点です

Dsc02957

「keybouzuさん」と「Uさん」 余裕の記念撮影

Dsc02956

開会式を後のほうで参加したら・・・ 必然的にスタートは
最前列でした

このへんの度胸は、みんなオッサンなのでなんともないです

現地合流の「Mさん」も一緒にスタートを待ちます

Dsc02963

「チアリーダー」の応援に気をとられてのスタートです

Dsc02960

参加者でこんな写真を撮っているのは私だけ
すっかり、「おのぼりさん」気分です

そして、スタート時刻の9:00には、なんと雨が上がった
のです 恐るべし、晴れ男の威力

そして、「チャンピオンコース」 100kmの幕が上がりました

最初の3kmは先導車が入り、ゆっくりペースで走ります・・・
って、結構速いじゃん  自分に、「人は人」と言い聞かせて
マイペースで序盤を走ります

走ったことの無いコース、初めての土地・・・・ 謙虚さが大切です

案の定・・・・ 激坂が待っていました  激坂その壱

Dsc02966

この先は、「苔」・・・のりじゃないよ 「コケ」の生えた
通称「なんでここ使うの」の坂 が待っています

例年、落車する人が多いらしく、ボランティアスタッフの方が
誘導してくれていました おかげさまで安全に下れました

今回の大会は、ボランティアスタッフの方が沢山参加されており
非常に安全に快適に走ることができました
さずが、「サイクルシティ 南さつま」  大感激です

山岳ルートでは、色んな部落を繋ぐコースでしたが、どの部落でも
多くの人が、沿道で声を上げて応援してくれました

2個目の峠は、「風車の峠」 正直、誘導に身を任せて走っているので
どこを走っているのか、皆目検討がつきません

ここも、「シンドイ」坂です

Dsc02971

Dsc02972

ここを過ぎると、ようやく 第1休憩所です

「小原集会所」 ボランティアの地元方が親切に
参加者を迎えてもてなしてくれます

Dsc02977

Dsc02975

Dsc02974

鹿屋から遠征している、「Tさん」や、「Kさん」の姿も見えました

そうそう、「クライムSさん」も開会式前に会いました

そして、激坂を制した 「keybouzu」さんが、雄叫びをあげて到着

Dsc02978

元気あるじゃないですか・・・・

そして、ここから国道までダウンヒル(半端ない・・・・)

しばらく平地を走って、このまま平地で「第2休憩所」かな
と思いきや・・・・  違和感のアル誘導を受けて・・・・

Dsc02979_2

やっぱり・・・・  だらだらと上りが続きます
段々と斜度がキツクなり・・・・ もう勘弁して

すると、一気に視界が広がり 「東シナ海」が

Dsc02980

やっと来ました

でも、まだまだ海岸線のアップダウンが続きます

そして、本当に待望の「第2休憩所」&「60kmコース折り返し点」
ようやく、先が見えた気がしました  「野間池」

Dsc02983

Dsc02984

そして、「keybouzuさん」も到着

Dsc02985

すでに到着して休憩を済ました「先行部隊」の
「Mさん」と「Uさん」は、我々の露払いで先に行って
もらいます

Dsc02987

なんだか・・・・ 2人  カッコイイなぁ

十分な補給(にぎりめし)と給水、ストレッチを済ませて
ゴールに向けて走り出します

この先は、休憩所なしです

ここからは、平坦基調だよ  との淡い期待裏切るような
坂が待ち構えています 「谷之山」

Dsc02989

これが、最後の激坂でした 下を向いて走っていました

この峠を越えると、横風区間の平坦路が続ます・・・・
これは、これでキツイです それでも、なんとかゴールの
「南さつま市役所」に戻ってくることができました

Dsc02991

何度も、太ももの筋肉が攣りそうになりましたが
終わってみれば、心地よい疲労感が身体を包みます

すっかり、朝の天気が嘘の様に晴れています

Dsc02994

ゴール後に、弁当&ジュース&記念品を貰いました
みんなで、楽しく遅い昼ご飯をいただきました

Dsc02995

そして、ここで「Mさん」とはお別れです
お疲れ様でした

Dsc02997

珍道中 3人組は 帰り支度します

Dsc03000

あまりに身体が張っているので、途中で温泉に寄る
ことに・・・・  目的地は「レインボー桜島 内 マグマの湯」

眠気と戦いながら向かいます

Dsc03001

そして、ようやく到着

Dsc03003

疲れがぶっ飛びました

そして、なんとか鹿屋までたどり着いて解散
みなさん、お疲れ様でした & 楽しかった

「ツールド南さつま」 最高でした
大会運営、ボランティアスタッフ、沿道の人々、誘導員の方
バイク誘導員の方、加世田サイクリングクラブの方・・・・
その他、関係者の方々

最高の大会です ありがとうございました

来年も、是非参加したいと思います

眠たい・・・ フロッグマスターでした

| | コメント (7)


| | コメント (2) | トラックバック (0)

車中泊

ただいま、川辺で車中泊です。みんなで飲んでいます。

| | コメント (0)

鹿児島県 2大ツール

今日は落ち着いた日になっています

明日は「ツールド南さつま」ですが、天気は微妙です

が・・・ 走っている間は、雨が降らないと思います

そう信じたいです  なんせ、晴れ男ですから

先ほど、フレンチさんの奥様が差し入れを届けてくださいました

「元気はつらつの素」

P1060760

これで、明日は「休日ハツラツぅ」です

フレンチさん、奥様、ありがとうございます

では、頑張ってきます

大隅半島 最大の自転車イベント

「ツールドおおすみecoサイクリング大会」

今年は、10回目の記念大会で2日間の開催です

受付開始しています  9月15日~10月31日必着

当店にも申込書があります(早い者順ですが)

インターネットでの申し込み&参加費支払もできます

詳しくは、公式HPをご確認ください↓

http://tourdeoosumi.web.fc2.com/

以下、公式HPより抜粋

第10回ツール・ド・おおすみecoサイクリング大会

開催日時:平成22年11月27日・28日

開催場所:霧島ヶ丘公園

開催内容:平成22年11月27日(土)

★大隅南回りコース(約100km)★
 
開催内容:平成22年11月28日(日)

★A佐多岬コース★(本土最南端佐多岬へ向かって走るコース約110km)

★Bバンク体験コース★(自転車競技場のバンクを体験できるコース!約60km)

★Cファミリーコース★(サイクリングロードと海岸線を満喫出来るコース約30km)


「出てみたいけど、よくわからないから・・・・」と、お思いのあなた

「ツールドおおすみ」は、誰でも参加できる敷居の低い大会です

勿論、今から準備すれば Aコースも夢ではありません

お悩みの方は、お気軽にご相談ください

晴れ男ですが、雨対策の準備を進めています・・・・

| | コメント (4)

酒は飲んでものまれるな

いやぁ ちょっとばかし忙しくてブログの更新を
サボってしまいました すいません

日曜日に中学の運動会があり、PTAとしてのお手伝いが
沢山ありまして・・・・ そして、反省会で発散しまして・・・・

月曜日の朝は・・・・ 

フレンチさん、keybouzuさん、ご迷惑をお掛けしました
(本当に、あの時間帯がピークでした

この緑門もPTA作です
Dsc02908

それでも、午後からは調子が

オレンジ号さん、しんさん、と、快調にオシャベリが出来ました

そして、久々の登場 美容室「DISCO」の店長 「ダイちゃん」

自転車のこと、鹿屋のこと、お仕事のこと・・・・
「ダイちゃん」と話すと、いつも 「熱」く 語ってしまいます

差し入れ、「アザッス」

また、遊びにきてくださいね

今日は、TIMEさんのコンポ入替に専念して作業を行っていました
が・・・・ スイマセン もうしばらくお待ちください

途中の状態を見ていただきましたが、入替えてヨカッタですね

TIMEさん、お土産ありがとうございました(かたじけないです・・・・)

あさって、23日(木)は「ツールド南さつま」に参加します
天気が心配ですが・・・・・

当日の朝に早起きするのは無理そうなので・・・ 明日の夜から出発
Uさん、と、keybouzuさんと一緒に 20:00時 当店出発です
道の駅で、車中泊の計画です 珍道中にならないことを祈ります

Mさんは、優雅にバンガロー泊だそうです 羨ましい

みなさん、当日、雨が降らないように祈ってください

久しぶりの車中泊にウキウキ フロッグマスターでした

| | コメント (0)

FOXのテラロジック万歳

昨日は定休日でした

「ツールド南さつま」への調整は完璧なので自転車には
乗りません

久しぶりに、鹿児島市内へ奥さんと買い物に行きました

桜島は雄大に噴火していました

Dsc02902

こんなところにも行きました

Dsc02905

旬な、こんなのも見ました

Dsc02906

そして・・・・ 疲れました

Dsc02907

今日は、オレンジ号さんの奥様の自転車を納車です

とっても、オシャレで乗りやすい「コーダブルームC-2.4CS」
3×7段=21段変速

オレンジ号さんは、奥さんとお子様達とのサイクリングを楽しみに
しているようでした

P1060637_2

そして、オレンジ号さんから
「ツールド南さつま」へ参加する、フロッグ戦士に差し入れ
「グリコ CCDドリンク」

P1060640

発汗で失われた成分+エネルギーが補給できて
浸透性の高いドリンクです
これ、愛用していますが、かなり良いです
当店でも置いていますのでお試しくださいませ

オレンジ号さん、ありがとうございます

そうそう、水曜日には、Uさんへ待望の納車

これが、最高にかっこいいMTB

「ロッキーマウンテン ブリザード」
ロングセラーモデルで、毎年改良を重ねながら進化して
いるMTB’er憧れのモデルです

これを選ぶあたりが、Uさん、正常に進化しています

P1060604

正直・・・ これ、欲しいです
かなり、思いを込めて組みました

パーツの選択も秀逸で、Uさんのセンスの良さが滲み出ます

コンポは迷わず、「シマノNEW-XT 10速」
ブレーキは、愛車「KONA」から移植の「XTディスク」
ヘッドパーツも移植の一生もの「クリスキング」
ホイルの15QRの「シマノXT」

P1060612

そして、目玉は
「FOX 32F100 FITテラロジック 15QR」

P1060605 

勿論、FOX製なので良いのはあたりまえですが・・・
素晴らしいのが、FITテラロジックです

簡単に言うと、ロックアウトのリリースを調整する機能なの
ですが・・・・

このリリース時のダンピング特性が判りやすく、反応できる感じ
なのです これ重要で、ON/OFF的な唐突感があると身体
が遅れてスムーズなライディング(気持ちよい)が出来ないの
ですが、これは、十分に一般人レベルで使いこなせる予感が
します

これ、乗った感想ではないのですが・・・・

サスペンションを押しながら、テラロジックの調整をするだけで
体感できるのです 勿論、頭の中で色んな地形を走っている
妄想をしながら押しているのですが・・・・

Uさん、早く林道に行ってレポートしてください

「いいなぁ、いいなぁ」 欲しいなぁ マジで・・・・


「ツールドおおすみ」のポスターと申し込み書が届きました

詳細は後日アップします。

例年通り、スポーツエントリーからも申し込みできますよ

ついでに、19日(日)は定休日ですのでご注意を
この日は、中学校の運動会で、朝から夜中()まで忙しいです

南さつまのゼッケンは「77」 フロッグマスターでした

| | コメント (2)

アイラブ 大隅路

遊びすぎたせいか その後の反動で修理・整備etcと忙しく
させていただいております

おかげさまで、舗装路サイクリングのレポートもまだですし・・・

昨日は、結局     台でサイクリングに行きました

体調を崩した人、家族サービスで点数稼ぎをした人・・・・ で
集まりが悪かったですが、少数精鋭で楽しんできます

初めて一番乗り (鹿屋市役所横鉄道記念館)

Dsc02814

クライムSさん、しんさん、TIMEさん、わたし

Dsc02815

6:30になったので出発
いつもの、フィットネスロードを永野田まで流して
吾平の鉄道記念館前を通過

Dsc02819

姶良川の堤防に出て、朝の光の中をまったりと
走ります

Dsc02821

鶴峰小学校からは、いよいよ山岳の始まりです

Dsc02823

ここで、TIMEさん 「アタック」

Dsc02824

さすが、「ミシュランPRO3」

じゃなくて、なんか聞いて欲しい異音があったらしく
わたしに並ぼうとしただけらしいです

神川へ分岐する三叉路までがキツイ、アップダウンンの
連続です

Dsc02827

みなさん、「下ハン」でやるき満々です

Dsc02826

ようやく、最初の休憩ポイントの神川三叉路に到着

Dsc02832 

初めてこのルートを走る しんさんも、ペース配分を
心配しながらもマイペースで到着

休憩所で、補給食を頬張りながら、しばし談笑

TIMEさん、ここが山岳のピークと勘違いをしていますが
ここから、田代まで、まだまだ山岳は続きますよ

補給食をおやつと勘違いして「ボリボリ」食べてしまいそう
なので、そろそろ出発します

Dsc02833

クライムSさん

Dsc02834

TIMEさん  カメラ目線すぎです・・・・

Dsc02835

しんさん

Dsc02837

そうそう、しんさんの 本日のジャージは

Dsc02840

ここから、最後の山岳が始まります

Dsc02842

アンディとコンタドールの熾烈な戦い

Dsc02850_2

最後の頂上が見えてきました
勝負のゆくへは・・・

Dsc02848 

あとは、田代までダウンヒル

すでに、クライムSさんと、TIMEさんはくつろいでいます

Dsc02856

自販機で「プシュッ」(コーラ)をしていると
一台の乗用車が目の前に止まりました

おっさんが、   降りてきたと思ったら

な、な、なんと、山登りで欠席した  Uさんでした

Dsc02857

前回の、フレンチさんのように サプライズ登場でした
偶然にも、山登りの集合場所へ向かう途中に出会いました
次回は、ちゃんと参加してくださいね

そして、われわれは、次のポイントへ向かいます
大根占の町までは下り基調 快適に走り、国道269号へ

Dsc02859

途中、「医師会病院」の信号で集団?が分裂したので
後続待ちでのショット

いいところを走っているでしょう 「アイラブ 大隅路」

Dsc02863

そして、神川大滝公園で「ヒーリング」

Dsc02868

Dsc02870

雲の流れが速いので、「ビビッテ」退散

途中、「峠」のバス停付近は路面が濡れている
直前まで雨が降っていたようです「ラッキー」

Dsc02872

しかし、浜田へ降りる手前で、ついに雨に捕まります
急いで、路肩の木の下で雨宿り
最近の雨は「スコール」なので、少し待てばおさまります

雨もやんだの再出発
平坦基調で高須海岸に到着

Dsc02873

ここが、最後の休憩場所です

Dsc02874

「高須の主」にご挨拶

Dsc02875

おわりの会を行い、各自のルートで帰宅します

みんなで、家路に向かっていると・・・・
大粒の雨が 急いで、高須三叉路の近くの民家で
雨宿り  ( おじゃます  )

Dsc02879

Dsc02880

なんとかセーフ

しかし、少し待つと青空が・・・

Dsc02881

助かりました  ○○製氷店様  おじゃましました

そして、高須、野里の丘を越えて、各々の家路につきました

みなさん、お疲れさまでした 今回は少人数でしたが充実した
サイクリングとなりました

次回も参加してくださいね

「ツールト南さつま」の当日の駐車場についての案内

地元の自転車屋さん(PONTEさん)より当日の駐車場に
ついての案内が届きましたので、参加する方は参考に
してみてください

直接のリンクは→

http://maps.google.co.jp/maps/ms?hl=ja&ie=UTF8&fb=1&gl=jp&hq=%E5%8D%97%E3%81%95%E3%81%A4%E3%81%BE%E5%B8%82%E5%BD%B9%E6%89%80+%E5%9C%B0%E5%9B%B3&hnear=%E5%8D%97%E3%81%95%E3%81%A4%E3%81%BE%E5%B8%82%E5%BD%B9%E6%89%80+%E5%9C%B0%E5%9B%B3&view=map&ved=0CDIQgAc&ei=jBaLTMz_Ko7xkAWmouxf&brcurrent=3,0x353e0a626a1b93f7:0x96f697cf78aa0c87,0&msa=0&msid=104688738911576710503.00048ff559a0008d37380&ll=31.416541,130.325189&spn=0.008332,0.016136&t=h&z=16

準備完了 フロッグマスターでした

| | コメント (4)

病は気から、気は・・・

昨日は定休日でした

天気は最高によかったのですが・・・ 用事も多く
なんとかサイクリングに出かけたのが 午後2時過ぎ

愛車の「FELT F3」号のサドルを換えてみました
今の「BBBウルトラベース」も快適で気に入っていたのですが
新しい物が欲しくて・・・  趣味の物ですから

「selleITALIA Flite Genuine Gel」

Dsc02795

90年代初頭のMTB'erは、こぞって初期のFliteを愛用して
いました 勿論、私も
軽量サドルのはしりだったのですが、ベースがしなって
意外と快適なサドルでした

今回の「selleITALIA Flite Genuine Gel」はサドル表皮と
クッションの間にシリコンゲルが入っているので、さぞ
乗り心地がよいだろうと想像していましたが・・・

素直な初期インプレでは・・・
「結構硬いじゃん」でした、いままでコンフォート系サドルを
使っていたからか 「やばっ」レーシィじゃん

基本のサドルポジションは今までと同じ位置にセッティングして
走り出しました

少し走っては調整 を繰り返し、段々と良さが判ってきました

坐骨が点であたるような感覚なので、サドル形状で骨盤の角度が
制約を受けにくく、骨盤の角度の自由度の高さを感じました
(反面、骨盤を固定したい人には物足りない形状なのでしょうか・・・)

坐骨以外、他の部分が当りにくいのが快適です
それと、細かな路面からの振動が伝わりにくいのも「GEL」の
おかげです いい仕事しています

ん、ん、なんか調子いいぞぉ ペダリングも下死点で後にけりだす
感覚が蘇ってきたぞぉ  ちょっと、俺って速いかも・・・・

浜田-高須間
Dsc02800

荒平天神

Dsc02803

昼間の 銀河亭入口

Dsc02806

まさかり交差点

Dsc02807

やっぱり・・・  速くなったと思ったのは幻想でした
追風基調で足が回っただけでした
バイパスの坂で証明されました

Dsc02810

「病は気から、気はNEWパーツから」

マジで速くなったと勘違い フロッグマスターでした

| | コメント (0)

12日の舗装路サイクリングの案内です

今日も沢山の方にご来店いただきました

夕方は込み合い、ご迷惑をお掛けしました

ビアンキ@Nさん、バックマニアだったとは知りませんでした
トートバックがお眼鏡にかなってよかったです

9月12日(日)舗装路サイクリングの案内(再度)

ルート(前回と同じ)

「鹿屋→吾平→田代→神川→高須→鹿屋」
俗名=「中央線西回りルート」

休憩ポイント① 20km地点

県道68号 段中野 神川への分岐点の休憩場

休憩ポイント② 28km地点 後続待ち

県道68号 笹原峠

休憩ポイント③ 30km地点

国道448号 田代交差点 ジュース休憩

休憩ポイント④ 清涼休憩 46km地点

神川大滝公園

休憩ポイント⑤ 雑談休憩 57km地点

高須海岸

合計 約67km

集合場所: 鹿屋市役所横鉄道記念館

出発時間: AM6:30

今回のサイクリングも、公道を使った自己責任のサイクリングです。
 
  サイクリング中に発生した事故、怪我等は各自の責任でお願いします。

 参加資格は、以上に同意されるかたといたします。

 ヘルメット、グローブは、必ず装着ください。

前日までに、参加表明くださいね
今回はUさん、山登りで欠席です。

TIMEさん、是非ともご参加ください

明日は休みです フロッグマスターでした

| | コメント (13)

アナトミックシャローはいいじゃろー

今日も台風の影響を受けて荒れた天気になりました

それでも、朝方は清々しい天気だったので、朝サイクリング
に行ってきました

いつもの、南→大姶良→浜田→高須→荒平天神の往復です

が・・・  今回は、天神から小野原に登り上野に抜ける
ルートで帰ってきたのですが・・・ この坂キツイですね

たしか、改造マニアKさんは、毎週ここを通ってパークゴルフ場
に登って野里へ抜けているそうです

降ったりやんだりの天気の中、keybouzuさんが、サイクリングの
途中でご来店いただきました

「ツールド南さつま」に向けて、レバー位置が遠いので近くしたい
とのご相談でした。 オリジナルの、大柄なアナトミックドロップが
原因でした。各部寸法を確認して・・・・

コンパクトなアナトミックシャロー「日東M106SSB」に交換
試走を行いながらポジションだしを行いました

P1060487

keybouzuさん、「換えてヨカッタ」 とご満悦でした

ありがとうございました

その後、オレンジ号さんご来店で、オレンジ号に秘密兵器を
インストール  ナイショですが・・・ よく見れば判ります

先日の林道サイクリングからMTB熱が冷めないオレンジ号さん
頭の中が「グルグル」妄想が駆け巡っていました

また近いうちに、林道サイクリングに行きますからね
我慢してくださいね

雨で洗濯物がやられました フロッグマスターでした

| | コメント (3)

林道サイクリングは大成功の巻

今日は林道サイクリングに行ってきました

台風の影響か雲の流れが速く、今にも降りだしそうな
天気ですが、フレンチさんは、すでに店に向かって自走
しているとのアリ

オレンジ号さんからも、催促のメールが・・・・

いきます いきますって

フレンチさんの、新車を積み込み、集合場所の「ローソン花岡店」
へ向かいます

「ローソン花岡店」に集合したのは
フレンチさん、オレンジ号さん、しんさん、看板息子、私の4人です。
ゲイリーノリさんは、家の都合で参加できなくなりました

買い出しを済まして、「大隅青少年自然の家 本館」に向かいます。

海道町のバイパスで「青い顔した Uさん」が自走で向かっているのを
発見しました

前日、フレンチさんと、オレンジ号さんに拉致されて、二日酔い状態
オレンジ号さんのNEWアクティにピックアップしてもらうことに

予定より早く、「大隅青少年自然の家 本館」に到着
受付を済ませて、常設MTBコースへ移動

皆さん、天気が悪いのに「ニコニコ」して準備体操をしています

Dsc02714

そして、MTBコースを1周だけして林道に行く予定
でしたが、初オフロード組の方が楽しそうに走って
いるので、3周も走ってしまいました

オレンジ号さん
Dsc02717
しんさん
Dsc02722
フレンチさん
Dsc02723

MTBコースも満喫したので、林道へ出発

Dsc02724

しかし、目的地の白山林道あたりには深い雲が立ち込めて
いるようですので、ここは、臨機応変にルート変更

「鳴之尾トレイル」のシングルトラック入口まで行って
引き返してくるルートにしました

最初の高須川沿いの平坦区間を「ワイワイ」走ります

Dsc02727

8番分起点に到着

今日の水量 「少」

Dsc02731   

ここで休憩

Dsc02730

フレンチさんの、マシンガントークが炸裂します

みんな、蜂の巣のように撃ち抜かれます(爆

しんさん・・・  撃ち抜かれました

Dsc02732

しかし、この漫才コンビは仲良しです(タカ&シゲ)

Dsc02733

い休憩&雨宿りを終えて、メインイベントの
「足すくいの坂」にチャレンジしに行きます

まずは、お約束の「沢渡り」

オレンジ号さん
Dsc02736
しんさん
Dsc02737
Uさん
Dsc02738
フレンチさん かなり慎重です
Dsc02739

全員、無事クリア これであなたもMTB’er

ここから先は、グリップの悪い登りが待ち構えています

Dsc02741

1ヶ月前よりも、水が流れてできた溝が沢山あり
初心者向けのルートではありませんでした

「足すくいの坂」はさらに荒れていました

Dsc02743

Dsc02742

ここから、1kmくらいはキツイ登りが続きますが
頑張っていきましょう

Dsc02745

しんさん、初めての林道でペースが掴めず遅れだし
ました スイマセン ルート設定が悪かったです

ついに、停まってしまいました

どうせ、同じ道を戻ってくるので、先行部隊には終点まで
行ってもらい、私としんさんは、休憩でもして待っている
ことにしました

この旨を伝えに、しんさんを置いて、先行部隊に伝えにいきました

伝え終わり、しんさんの待つ場所へ戻っていくと
なんと、下から しんさんが登ってくるではないですか

18番分岐の広場で少し休憩して、先行部隊の戻りを待つつもり
でいましたが・・・・ しんさん、「最後まで登ります」 と・・・

流石です いきましょう お供しますよ

Dsc02746

途中、折り返した先行部隊とすれ違いながら終点を
目指して頑張ります

「ヤッタァ」目的の19番まで登りきりました

Dsc02749

では、記念撮影  いい笑顔です

Dsc02747

あとは、仲間が待つ18番までダウンヒルです

フレンチさんが、場を和ませていてくれていたので
待っている方も笑顔で迎えてくれました

Dsc02751

そして、お互いの自転車を貸し合い 「大試乗会」

フレンチさんの 「GTマラソン@フルサス」が大人気
中には、「ズルイ、いんちきだ」と、本気で悔しがる
方もいらっしゃいました

しんさんも、フルサス試乗
Dsc02755

時間を忘れて楽しんでいましたが、そろそろ戻ることに
します

Uさんが、18番から8番へ降りるシングルトラックを
走りたいとのことなので、他の方は元来たルートで
戻ってもらい、私とUさんはシングルで戻ることにします

あくまでも、私はUさんに道を教えるためにシングルを
選んだだけで、決してシングルを走りたかったわけでは
ありません

Dsc02756

Uさん、楽しそうな顔は隠してください

シングルの出口から、別れた人達が見えます

Dsc02758

冷たい山水を補給します

Dsc02759

すっかりリフレュシュして、「青少年の家」に向かいます

Dsc02763

花里の集落を抜けて

Dsc02772 

「大隅青少年自然の家」に到着

11:30頃ですが、昼飯にします

Dsc02775

オレンジ号さん、仕事があるので早目に帰ります

って、言っていたじゃありませんか
いいんですか そんなに遊んでて

Dsc02784

お昼ごはんを食べた後に、丸太を使った基本練習を
行ったのですが・・・・

みなさん、とりつかれたように、クルグル何度も走ります

Dsc02779

Dsc02781

Dsc02782

Dsc02777

Dsc02783

いいかげんにやめなさ

と思っていたら、雨が激しく降ってきて・・・・
蜘蛛の子を散らすように退散していきました

みなさん、お疲れさまでした
みなさんのお互いを思いやる気持ちで楽しく走る
ことができました 速い遅いは関係なし

MTB 楽しいでしょ ね、ね

懲りずに、次回も参加してくださいね

帰ったら、愛車の整備をお忘れなく

Dsc02794

みなさんありがとう  フロッグマスターでした

| | コメント (10)

TIMBUK2が入荷しました

鹿屋(川西町)は夕方少し降りましたが、大隅の東
方面へサイクリングに行った方は降られたようです

明日は、林道サイクリングです
天気はまあまあ

お店は、林道サイクリング終了後に開店いたします。
ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いします
(14:30頃帰宅予定)

明日の林道サイクリングは、林道デビューの方が何人か
参加します。 ようやく、フロッグMTB隊も人数が増えて
きました  嬉しいです

今日も沢山の方にご来店いただきました。
ありがとうございました

Iさん、NEWロードバイクの検討でご来店
長身のIさんは、まず、サイズ展開からの確認で絞っていきます。
候補車の在庫確認をして、これから家族会議です

フレンチさんとUさんがご来店
フレンチさん、Uさんの「PINKレジモス」を試し被りしてました・・・
フレンチさんは、帰省途中に、Uさんは、内之浦からサイクリング
の帰りに寄ってくれました。

時同じく、TIMEさんも変速調整にてご来店
CAMPYにするかSRAMにするか、頭の中が
一番楽しいひと時ですね

志布志からは、HKさんがミニベロでご来店
BELL Factionポールフランクモデルのヘルメットをご購入いた
だきました ありがとうございます。
このヘルメット、普通の人では被りこなせません
しかし、HKさんは、見事に被りこなしていました 流石です

その他、沢山の方に来ていただきました
ありがとうございました

新入荷情報

メッセンジャーバッグの老舗 「TIMBUK2」社のバッグが
入荷しました。

NEWカラーがリリース 「クラシックメッセンジャー」
サイズSのみリリース 白/青/青

P1060563
ちょっと、写真にモレア?が出て見難いですが・・・

同じくサイズSの、シルバー/セイフティオレンジ

P1060566

以上、 (税込)

日本特注カラー 「マグナム」=ウエストバック

フレンチカラー

P1060553

P1060555

ラスタカラー

P1060559

以上、 (税込)

2011年モデルの予約も受け付けています
詳しくは、店頭にてご確認ください
(限定カラーモデルもありますよ

明日が楽しみ フロッグマスターでした

| | コメント (2)

林道サイクリングの準備

いま、長編のブログを書いていたら途中で・・・・・

消えました

あまりにくだらなかったので、神様からの仕打ちで
消されたのだとおもいます

気をとりなおして

昨日は、定休日でしたが自転車に乗れませんでした

その理由は、実家(山奥)に丸太を調達に行ったからです

5日(日)の林道サイクリングで使うための「障害物」にする
「丸太」を準備するためです

最初は、これで「サクッ」といくはずでしたが・・・・

グランドフロッグマスター曰く 「そんたぁ、やっせんどぉ」
とのこと

Dsc02711_3

なにをおっしゃいます 私は、バイクのエンジンも
分解してレストアする腕前ですよぉ

2ストのエンジンが掛からないくらいで・・・・

スイマセン、電動でいいです

炎天下で、エンジンをバラス気力ありませんでした

Dsc02712

この「電動」・・・ ぜんぜん切れない
おかげで、大汗かきました

なかなか、いやらしい丸太が出来上がりました
楽しみにしておいてくださいね

そうそう、林道サイクリングの詳細をアップしていま
せんでした。

集合: am7:30 「ローソン 花岡店」
     または、、青少年自然の家 本館 am8:00

ルート: 自然の家→高塚→白山林道→猿ヶ城林道の
      往復

いつものことですが、公道&公共の場所を使ったサイクリング
ですので、各自の責任にて走行してください。
当店では、事故等の責任は一切負えませんのでご理解ください。

保護具(ヘルメット、グローブ)、十分な水分、補給食、予備部品
は必ず準備をお願いします。

新規入荷情報

MAXXISタイヤが入荷しています

「里山」系「RENDEZ」と「RANCHERO 120TPI」

P1060550

「RENDEZ」のセンターブロックは「千鳥」形状で
転がりを軽減しつつ、グリップが良さそうですね

P1060551

いま、履いてみたいタイヤNo1です(個人的に)

最近、MTBに乗っていないので、今日、店先で練習しましたが
ぜんぜん乗れていない 身体の使い方を忘れている

まずい・・・・

まあ、楽しんではしりましょう

今日は、地元の「田崎中学校」に自転車の安全点検に行って
きました

炎天下の元、フロッグマダムと一緒に、3時間以上かけて点検を
行いました。 中学生のみなさん 自転車を大切に扱いましょう


MTB’erの血が騒ぐ フロッグマスターでした

| | コメント (5)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »