« 1月の営業情報 | トップページ | 照葉樹の森は山奥にありました »

林道サイクリングは最高でした

先日の林道サイクリングは最高に楽しかったです

疲れと、忙しさからレポートが遅れました

17日(日)に予定通り、肝属町の「二股キャンプ場」付近を
BP(ベースポイント)として林道を走りまくりました

「ミネサキ 高山店」を予定通り出発して車でBPへ移動
途中、路面が凍結ぎみでしたが問題なくBPに到着

皆さん、はやる気持ちを抑えて準備をします
Dsc00752
ここで、まずはお互いの自転車について自転車談義

準備運動(ストレッチ)を十分に行い出発

悪路を走るときは、思いもよらいない箇所に負担をかける
場合が多いので、入念にストレッチを行いましょう

Dsc00754

まずは、先日、下見をした「甫与志林道」を身体を
暖めながらゆっくり走ります。

フラットな林道をおしゃべりしながら進みます。

約2.5km進んだところで「清純の滝」へのシングル
トラックへ入ります

予定通り、「崩落現場」を担ぎでクリヤし
Dsc00757
ちょっとピンボケ

300mほどのシングルトラックを抜けると

Dsc00760

ジャーン 「清純の滝」に到着

Dsc00763
滝修行に向かう「OK」さん

このとき、1名、滝を見てない人が・・・・。

買ったばかりのSPDシューズとクリートが泣き別れして
困っている 「U」さん

Dsc00764
「山では自分で修理が基本」と、皆で暖かく見守ります
そこは、エンジニアの「U」さん、なんなく修理完了

では、先に進みます。

Dsc00765
倒木を押してクリアの図

元の道に戻り、「甫与志岳登山口」を目指します。
ここが、この「甫与志林道」の終点です。

Dsc00766
「スズメバチ」談義をしばらくして下山
約3.5kmのダウンヒルを楽しみます

あっと言う間にBPへ

天気が最高に良く、気持ちいいですね 
「スカイクリア」 「OK」さんより伝授

はい、みなさん 「スカイクリア」

「二股キャンプ場」におじゃまして、各自で持参した
昼食をとります。
「ゲイリーノリ」さんは、「ニューイヤーサンライズライド」で
食べ損ねた「カップ麺」にリベンジです
(でも、これがその後に災いになるとは誰も知りません

お腹いっぱいになったところで

メインイベントの「二股-岩屋林道」へ出発
この林道は下見をしていないが、地図からしてよさそうな
林道と勝手に判断してアタックします
初めて走る林道は「ワクワク」しますね、ましてやみんなで
走るので楽しみは二乗です

Dsc00768
数百メートルはコンクリート舗装です。
Dsc00769
そこか先は、素晴らしい林道が待っていました

Dsc00771

期待以上に素敵な林道です。
適度なアップダウンを繰り返し徐々に上っていきます

ところどころで水分補給休憩をとりながら走ります

こんどは、「ゲイリーノリ」さんにトラブル発生

Dsc00773

見学に行くと

チェーン外れでした、そして、暖かく見守ります

Dsc00774
そして、「U」さんは、美味しそうに水分補給
Dsc00775

ん。 「スカイクリア」

この少し先で、展望が広がる場所がありました。
Dsc00776 
高山の町が見えます。

ここからは、約5kmのダウンヒルの始まりです
工事用の大型車両が作った轍が、絶妙なバンクと
なり、雨水の水切りがジャンプ台となり、気分は
「カナダのフリーライダー」
Dsc00777_2

雪解けの路面はグリップが良く「グリグリ」下れます
途中に舗装区間が少々ありましたが、クールダウンに
丁度よいほど、ヒートアップする林道です

Dsc00784
最後の休憩ポイントで興奮気味のみなさん。
アドレナリンが出まくっています

この先、少し楽しむと 畑が見えてきて舗装路が始まり
ます。 ここで、林道は終わりです。
走行距離 約13km

予定では、このまま舗装路を県道まで下り、県道でBPまで
戻るつもりでしたが・・・・

「ゲイリーノリ」さんの発案で林道を逆走して戻ることに

まあ、時間的には余裕があるので大丈夫だと思いますが
今、楽しく下ってきた林道を上るのは・・・
やっぱり、大変でした

Dsc00787
みなさん、言葉少なげに黙々と上ります
Dsc00788 
この時点では「ゲイリーノリ」さんは「元気です」
Dsc00789_2
「U」さんは、若さで余裕です
なんせ、私と、一回り以上、二回り近く若いのですから

Dsc00791
行きには気づかなかった看板が・・・
ここから、さらに傾斜がきつくなる・・・
Dsc00792
スリムな「OK」さん、「U」さんは余裕ですが
メタボなオヤジは、お腹イッパイです

しかし、最初に折れたのは「ゲイリーノリ」さんでした
そうです、「ハンガーノック」になってしまったのです。
昼食に「カップ麺」しか食べていなかったそうです
Dsc00796
ペースを落として、なんとか上りきりました
補給の大切さを痛感したようです。
「OK」さんの、補給についての講義中です

頑張ったかいあって、ここからダウンヒルです

Dsc00798

途中で何回か休憩をとりながらダウンヒルします

Dsc00804
残雪が残っています

そして、無事にBPに到着しました
「ファッ」 言葉にならない声が
「ゲイリーノリ」さんの、魂が抜けた声でした

Dsc00808 
みんな、目イッパイ楽しみました
Dsc00809
愛車は、雪解けの道で 「ドロドロ」です

Dsc00812
Dsc00814
みなさん、お疲れ様でした
次の林道サイクリングまで、各自、自主トレに
励んでください

この林道、ここ一年間で、一番の林道でした

本日、2つの林道を走破し
総走行距離 約33KM でした。走ったなぁ

そして、感動したのが

「SR-SUNTOUR AXON」の出来のよさが際立ちました。
どんなに荒れたところでも、躊躇無く突っ込んでいけるのです
また、コーナー中にサスが入った状態の安定感は抜群です

「SALSA MOTORAPID」のカーボンバックのしなりも
そこらへんのフルサス以上に衝撃吸収性が良く、グリップ感が
抜群です。 楽しく走れた訳です
攻めると良さがわかりますね。 チョイ乗りでは絶対分かりません。

早速、洗車してあげましょう
Dsc00817
そして、愛情を込めてメンテナンスをします
次の林道でもヨロシク
Dsc00818

あまりに楽しかったので長文になりました

本当は先に折れそうだった フロッグマスターでした

|

« 1月の営業情報 | トップページ | 照葉樹の森は山奥にありました »

林道」カテゴリの記事

コメント

 長文になるの分かります。
 とても、楽しかった。他の人たちのブログ見ながら、「楽しそうだな~羨まし~」って思っていたのに、自分たちがブログにのってこんなに楽しい内容になってて最高です
あんなに楽しい林道がちょっと移動すればいくらでもあるなんて大隅半島でMTB乗らないで勿体ない
 走り終わった後に、マスターが自転車を自在に操っていたとき(トライアルってのかな)教えて欲しかったけど、今回はその体力が残ってませんでした、次回はそこら辺は、ご教授願いたいです。っていうか、体力が残っているように努力します。
 MTB初めての走行会?であんなに良いメンバーが集まったことも楽しかったです。ま~MTBが好きなだけで最高ですよね~(もしかしたら、今までも何回も有ったのかもしれないけど・・・)
 マスターが鹿屋にお店を構えてくれたことに感謝します。あっ、楽しかったので長文になってしまいました。

投稿: ゲイリーノリ | 2010年1月19日 (火) 23時31分

ゲイリーノリさん。いつも話題提供ありがとうございます。ゲイリーノリさんがいないと、ブログが短文になってしましますので、これからもヨロシク 私も知らない素晴らしい林道が山ほど眠っています。少しずつ開拓していきましょう。今回は、中級者以上が対称でしたが、初心者向けのコースを準備して仲間を増やしましょう。協力お願いします。

投稿: フロッグマスター | 2010年1月20日 (水) 09時50分

楽しそうですね(^-^)

投稿: しん | 2010年1月20日 (水) 13時14分

しんさん、こんにちは。楽しいですよ~っ。MTBの世界にも首を突っ込んでみませんかいや、どっぷりと浸かってください待ってま~す。

投稿: フロッグマスター | 2010年1月20日 (水) 17時08分

初めての参加で、すばらしい林道を案内して頂いて、とても感謝しております。至福のサイクリングを堪能させて頂きました。
マスター、本当に有難うございました。
しかし、
シマッタ
ブログにマスターの勇姿がうpされていない。
遊ぶのに夢中で、カメラマンを交代するのをすっかり忘れてました。

m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン

次は、カメラマンを交代しながら、下りの迫力あるショットなどを撮りつつ、みんなでさらに楽しんで行けたらと思っています。
自分のMTBライフで最高の経験でした。

投稿: OK | 2010年1月20日 (水) 21時45分

OKさん、こんにちは。喜んでいただいて嬉しいです。私の姿はトップシークレットなのでブログには公開されません だって・・イメージが壊れるでしょう お客さんが減ってしまいます MTB万歳   

投稿: フロッグマスター | 2010年1月21日 (木) 09時22分

本当に、楽しそうですね^^;
ロードバイクも楽しいですが、MTBも面白そう・・・・。いいなぁ。
でも、全然ロード乗れていないので頑張ります。
ロード走行会もぜひ開催お願いします。

投稿: keybouzu | 2010年1月21日 (木) 10時06分

Keybozeさん、こんばんわ。ロードはロードの魅力がありますね。あのリジッド感やスピード感はMTBでは味わえません。ロードサイクリングもしたいですね。検討しておきます。(どこかの政治家みたいですね

投稿: フロッグマスター | 2010年1月21日 (木) 22時10分

素晴らしいレポートお疲れ様です。
レポート見てるとまた林道行きたくなりますね
今後は自分でも林道探索してみます。
しかし照葉樹の森のMTBコース使用不可なんですね・・・少し残念

ゲイリーノリさん今度はキットカット忘れないようにしましょう!

投稿: U | 2010年1月23日 (土) 23時16分

Uさん、こんにちは。レポートは趣味化してます次のサイクリングでもネタを提供してくださいね

投稿: フロッグマスター | 2010年1月24日 (日) 13時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1月の営業情報 | トップページ | 照葉樹の森は山奥にありました »