« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

12月の営業日情報

12月の営業日情報を更新しましたので
インフォメーションをご確認ください。

もういくつ寝るとクリスマスゥ フロッグマスターでした

| | コメント (2)

ツール・ド・おおすみ 完全燃焼

「ツール・ド・おおすみ」に参加の皆様、また、主催者及び
スタッフのみなさまお疲れ様でした。

天気にも恵まれ素晴らしいサイクリング大会になりました。
沿道で応援してくださった地元の皆様にも感謝いたします。

史上最高540名を集めた大会は非常に盛上がっていました。

開会式の風景「霧島ヶ丘 ばら園」

Dsc00020
Aコーススタート風景
Dsc00023
例年通り、「鹿屋体育大学自転車部」と「南大隅高校自転車部」
のみなさんが、ボランティアでペースメーカーとなります。
※サイクリングなのでペースメーカーを抜いてはいけません。

当店のお客様も7名ほど参加されました。

Aコースは「霧島ヶ丘」~「佐多」往復 110km
Bコースは「霧島ヶ丘」~「根占自転車競技場」往復 50km
Cコースは「霧島ヶ丘」~「神川大滝」往復 30km

昨年に引き続きBコースに参加
Mさん、Uさんと一緒に走ります。
Mi..さん行方不明

9:00にBコースはスタート

「霧島ヶ丘」を高須側に一列でゆっくり下ります。
国道269号線の交差点で信号待ち
ここで、隊列が分散されて「競争心」を抑えます
※この信号の「青」時間が絶妙に短いのです

国道269号線に出ると、錦江湾を右手に見ながら
適度なアップダウンをこなしながら走ります。
「皆倉」のトンネル前で第1給水ポイント

Mさん、Uさんとアイコンタクトでスルーすることに。

大根占の町では地元の方の応援に手を振って応えながら
走ります。(かなり気持ちいいです
この辺では、「梅丹本舗の中島選手」にしばらく引いて
もらいます。 「中島選手」の後姿にホレボレしながら
走ります 「中島選手」はとてもナイスガイでみんなと気さく
に写真を撮ったり、オシャベリしたりしてくれます。
(ボランティアの女子高校生も「超~カッイコイイ」とひそひそ
 話していましたよ

南大隅町の第2給水ポイントにて
Dsc00030
ミーハーなので記念写真を
Kaeru 

と、楽しいひと時もつかの間で、Bコース最大の難所
「根占自転車競技場」に行く県道563号線
この坂が長くてきついのです。
折れそうな心を奮い立たせてなんとか「競技場」に到着

Uさん、登りが速く 視界から消えていきました

南九州唯一の自転車競技場 いわゆる「バンク」のあるコース
ここを、試走できるオマケが付いているのです。
小学生から年配の方まで、楽しそうに、おっかなビックリ走ります。
Dsc00041 

希望者はタイムトライアルに参加でき、タイムを計って
もらえます。 其の時、私とMi..さんは・・・・。

Compexの体験ブースでダラーっとしてました。
Compexとは、電気的筋肉刺激による高精度筋力トレーニング
機器です。(カタログより)
勿論、筋トレしたわけではなく「クールダウンモード」による
マッサージです。「プルプル」気持ちよかった
Dsc00047
よーし、疲労回復でタイムトライアルでもやるか
と意気込んだら受付終了でした
※逃げたわけではありませんよ

Dsc00048

そうそう、お昼ご飯は「豚汁」と「ごはん」が振舞われます。
Dsc00038
恐らく、黒豚入り   と、思います

12時30分になったので、一斉にゴール地点に向けて
出発します

途中の難所は皆倉の峠ですが、登りきる直前に給水
ポイントがあります。 助かります
Dsc00051
スタッフのみなさん、ご苦労様です。

そして、残りは  朝、気持ちよく下った「霧島ヶ丘」の
登りです。 ここは、A・B・Cコース全ての人が登らなくては
なりません。 これがキツイのです。
色んな所から、「ハッ、ハッ」と息の切れる声が

完全燃焼です

ゴールはスタートと同じ場所で、「ローズクイーン」がお出迎え
※由紀&由香さん だそうです。
ちなみに、ブログは↓
http://ameblo.jp/rosequeen-kanoya/page-2.html#main

Dsc00061
参加者のみなさんの顔が緩みます

会場では色々な催し物で楽しませてもらいました。
Dsc00059

みなさんお疲れさまでした。また、来年お会いしましょう

Miso

ローズクイーンのブログに載った フロッグマスターでした

| | コメント (4)

臨時休業のおしらせ

明日、11月29日(日)は臨時休業いたします。

ご迷惑をお掛けしますがよろしくおねがいします。

月曜からは通常営業いたします。

ツールに参加でお休みの フロッグマスターでした

| | コメント (2)

たのしみだな~ あした

いよいよ明日は「ツール・ド・おおすみ」ですね

なんと、天気予報では降水確率「%」
晴れ男がやってくるみたいですね

この方のご利益もあったので期間限定で神棚に
昇格です
P1040317
明日までは頑張ってください

明日は6時頃に会場入りして待っていますので
探し当ててください。(紺のハイエースで行きます。)
暖かいコーヒーでもどうぞ

参加受理証、ヘルメット、シューズをお忘れなく。
(意外とシューズは忘れがちです)
※保険証は義務ではないですが持参したほうがよいでしょう。

では、今日は深酒せずに早寝をしましょう

自分の自転車の調整はバッチリ完了 フロッグマスターでした 

| | コメント (0)

ラグジュアリーな椅子取り付け棒

今日も一日良い天気でした

この天気が日曜日まで続けば嬉しいのですが

しかし、「照る照る坊主」のお供えが効いたのか
降水確率が40%に下がりました
この調子で、よろしくお頼み申し上げます

「ツール・ド・大隅」に参加のみなさん。
当日の駐車場は「第五駐車場」です。一番手前の駐車場です。
前日から施錠はしないそうですので前夜から駐車可能です。
前夜祭をおこないたいところですが土曜日は店を開きますので
今年は残念ながらなしです。

当日、朝は早出でコーヒーでも準備しています。早めに着てゆったり
オシャベリでもしましょう

A・Bコースにエントリーの方は、折り返し地点での待ち時間で着用
する防寒着や靴をバッグに入れて準備しましょう。
現地まで車で運んでくれます。
汗かきの人は着替えも (貴重品を入れてはいけません)

明日、土曜日は19:30まで開店しています。
自転車の調子が悪い方や予備チューブ等の買い忘れ等ありまし
たらお寄りください

Kさんのマニアックな注文品をご紹介
日東 S-84 シートポスト
アルミ、カーボンが全盛の昨今でなんと「クロモリ製」
オフセットも非常に大きく 存在感大
P1040312
P1040313
このラグ仕様が堪りませんなぁ
メッキだし
P1040316
トーキョウ ジャパンが誇らしげです

欲しい・・・S-84  フロッグマスターでした

| | コメント (2)

晴れ男はいねが~ (なまはげ風)

いやぁ、昨日は忙しかったです。

午前中は、会計の講習会と久々の床屋
午後は、ロードサイクリングとバレーの練習
密度の濃い一日でした

日曜日の「ツール・ド・大隅」で錦江湾側を走るので
今日は、東方面に向けて走りだしました。
Nec_0172

まずは、南町に出て東へ向かおうと流していると
木曜日にしては珍しく、サイクリスト発見
すれ違いざまに会釈をすると、なんと●さんではないですか
今回、事情があって匿名の●さんです。

合流して、「南町一周コース」へ
郵便局の脇路から入って「含粒寺」を経由して「陣ノ岡」の麓
を廻る短いアップダウンのある変化に富んだポタリングには
最適の路です。
Nec_0173
含粒寺の門
Nec_0174
路の風景

郵便局まで戻って、●さんとお別れ

そのまま、目的も無く東へ走ります。「高山町」まででて
Nec_0175
「やねだん」(柳谷)の集落を散策して帰ってきました。
Nec_0176
「若手芸術家」が集まる過疎の町(失礼)
集落は素晴らしい雰囲気に包まれています。
昔の町並みに迷い込んだ錯覚にとらわれます。

天気がよかったので最高のサイクリングとなりました

日曜日の天気が心配です
みなさん楽しみにしているので神様お願いします
 ← お供え物です

こんなのつくりました
P1040311
人相(坊主相?)が悪くてすいません

晴れ男が現れることを望む フロッグマスターでした

| | コメント (0)

アルテのホイルがあるて(で)

天気わるいですね
まあ、今のうちに降ってもらって「ツール・ド・大隅」には
ピーカン照りになってもらいたいものですね
週間天気予報では、なんとか曇りですね

おそらく、非常に寒くなりそうです。
まだ防寒具を準備できていない方はお早めに準備を
お勧めします。

昨日は、U様に「新型アルテグラ ロードホイルセット」を納品させて
いただきました。 「R500」からの乗り換えです。
「チューブレス対応」なので、「タイヤレバー」が使えません
※リムに傷が付くと「スローパンクチャー」を誘発させるため。

今回は「チューブ」仕様でのタイヤ取り付けでしたが、あっけなく
はまりました U様もパンク修理を心配していましたが・・・・。

さっそく試走

U様の感想は
「漕ぎ出しから軽い」「違いがはっきり体感できる」
「換えてヨカッタ」 と 大満足でした。
デザイン的に落ち着いているので、シンプルなバイクに
バッチリ似合います
これなら、200kmは楽勝ですね U様
ありがとうございました。

非常にコストパフォーマンスの高いホイルだと改めて感じました。

残念ながら写真なし

違いのわかる男になりたい フログマスターでした

| | コメント (4)

さすらいの好青年あらわる

昨日は、どんより雲で寒い一日でした
南国なのに、「襟巻きにニット帽」のフル装備
寒いので、店内で丸まっていると・・・

店の前に、巨大な荷物をくくりつけた自転車があらわれ
ました。 そうです、「長距離サイクリスト」がご来店です

「髭ボウボウ」の男臭い男性があらわれるかと思いきや
「すいませ~ん」と、爽やかな声が
あらわれたのは、少し日に焼けた「好青年」
この「好青年」は、埼玉産の「F君」
P1040303_2

延べ6ヶ月以上を掛けて、「北海道」を廻って「日本海沿岸」を
南下し「中国山脈」を横断して「四国」に渡り、大分より九州上陸し
一昨日に「鹿児島」入りをしたそうです。

若い男性に「興味津々」の家の「奥方」も話に割り込んできて
「根掘り葉掘り」質問攻めです

多弁な青年ではないのですが、丁寧な口調で「ベタ」な質問に
いやな顔をせずに答えてくれました。 アリガトウ

「どこが一番辛かった」なんて、「ベタ」な質問にも、「坂はどこも
辛いです」と、また続けて、「坂を坂と思わないようにしています」と
目の前の青年が「黙々」と峠を走る姿を想像していました

残念ながら、私は「長距離サイクリスト」になったことがありません。
話を聴いていると、自分が走っている妄想にかられました。

そうそう、目的は「タイヤ調達」でしたが、ご希望のタイヤの手持ちが
無く申し訳ないですが、「チューブ調達」のみとなりました。

すでに長い時間を引き止めていたので、名残惜しいですが出発です。

本日も大隅半島を走っていると思います。「鹿児島県のみなさん」
「桜島」から市内に渡り、国道3号線を北上して「天草」へ向かいます。
「F君」が困っていたら助けてあげてくださいね

「F君」は、「チョコレート色のパナソニック」に乗っています。

「F君のお母様」、「F君」はしっかりとした足取りで、振り向かずに元気に
走り去りましたのでご心配なく

「てげてげ」に頑張り過ぎないように 「F君」
また会いましょう

出会いは素敵だ フロッグマスターでした

| | コメント (4)

カジュアルな黒い「エイ」

久しぶりに良い天気となりました
Kさんが、いつもの荒平までのサイクリング途中に
遊びに来てくれました。自転車改造マニアのKさんは
次の計画を楽しそうに話してくれました
(CADで図面まで書く気合の入れようです。)

この地区の小学校はとうとう「学校閉鎖」になりました。
おかげで、自宅の家事は娘にまかせて楽勝でした
明日もヨロシク

急に寒くなったので体調を崩してインフルエンザに掛かる
子供が増えているようです。
我が家は寒がりなので、夕方になると家中の雨戸を閉めます。
外からみると真っ暗で「不気味な家」になります

新商品のごあんない

シマノMTBシューズ SH-MT42NV
マウンテン・ツーリングモデルで通常のサイクルシューズより
軟らかめのソールで歩行しやすい設計となっています。
アッパーのデザインもカジュアルで服装を選ばない点も◎

 しんさん、入荷していますのでご来店ください

写真をとらせて貰いました。カタログやWEBではいまいち
わからないので
P1040293
裏面はこんなかんじ
P1040284
ベルクロ部分はこんなかんじ
P1040289
アッパーの生地はこんなかんじ
P1040291
シマノ品なので縫製等のクオリティは◎
ソールのデザインはこんなかんじです
P1040282
歩きやすそうです。
これに合わせるビンディングペダルは
名品 シマノPD-A530
片面SPD、片面フラットペダルの「一粒で2倍おいしい」
マルチペダルです
選択されたのは「ブラックバージョン」
こうすると
P1040298 
「エイ」みたいです  見えますよねェ
しんさん、勝手に遊んですいません

水族館の名脇役「エイ」が気になる フロッグマスターでした

| | コメント (4)

筋肉痛は明日まで待てません

明日は所用で臨時休業とさせていただきます。
今日はその為に納車が重なり待ち時間が発生して
大変ご迷惑をおかけしました。

So様には「2010年GTアバランチェ3.0DISC」を
Shi様には「2009年GTトランセオ5.0」を
納車させていただきました。

生憎の雨模様でしたが、皆さん「ニコニコ」でお帰りに
なられました。 ありがとうございました

昨日は定休日でロードサイクリングに出かけました。
林道ファンの方、申し訳ありません。「ツール・ド・大隅」が
終わるまで「ロードモード」で堪忍してください

店を出発して、「吾平」経由「田代」を目指します。
県道68号を南下して「苫野川」沿いに走ります。
Nec_0122
「苫野川」は紅葉でさらに絶景に
この先は、「城元」まで10%級の登りが
Nec_0127
上りきると、分岐点があります。
右折すると「神川大滝公園」です。「花瀬」に向けて
直進します。
「田代」に行くには「半ヶ石」を抜け「笹原峠」を越え
ないといけません。結構きつい峠です。
Nec_0129
これを越えれば「田代」までは下り
「田代麓」の交差点で左折すれば「国道448号線」
ですが、「花瀬公園」にいきたかったので直進
Nec_0132 
遠回りしたかいがありました
少し紅葉しておりきれいでした。
川沿いを走り「奥花瀬」を横目に「国道448号線」に
戻ります。
「国道448号線」を山越えで「太平洋」へ
この峠の名前を忘れましたが、たしか「五郎ヶ元」
Nec_0136
登坂車線が見えたとたん「やーな感じ」がしたの
ですが、「ギガントキツイ」峠でした
写真でも滲み出てますね
これを越えると「スーパーダウンヒル」です。
Nec_0140
こんなとこまで登ってました
Nec_0142
そりゃキツイ訳だ
一気に「船間」へ下ります。「超~怖エ~」
Nec_0143
「岸良」の手前にて絶景ポイント
昼飯を食べていなかったので「岸良」の個人商店
で「黒糖あんパン」と「ジャムパン」を購入して店先で
遅い昼食 目の前は「岸良小」の校門で、校庭では
元気に子供達が「サッカー」をしていました。
少々疲れ気味ですが、ゆっくりもしていられないので
「内之浦」に向けて出発
正直、このルートをなめていました
「内之浦」までは険しい海岸線をトレースしなくては
いけません。「内之浦ロケット基地」の「美濃峠」も
足が「バーンアウト」状態です
なんとか「内之浦」へ、お決まりの「Aコープ」に立ち寄り
「エネルギーチャージ」
残り少ない体力を振り絞って・・・「国見峠」へ
前回と比べ物にならないくらい「国見峠」は「悪魔の峠」と
化していました。(単に、力不足ですが・・・・)
Nec_0147
この時点で「筋肉痛」が始まっています。
ここに来れば、あとは下り+平坦ですので「ホッ」と
します
全てを出し切ってなんとか店に帰還
本日の走行距離 97km
でも、150km位走った感じです

このあと、娘のバレーの練習で頑張っちゃったのは「勢い」
以外の何者でもありませんでした

心地よい筋肉痛の フロッグマスターでした

| | コメント (0)

営業日のご案内

11月の営業情報をインフォメーションにアップしました。

11月14日(土)は臨時休業とさせていただきます。
11月15日(日)は第三日曜日ですが振り替えで営業いたします。
11月29日(日)はツール・ド・大隅へ参加のため休業します。

お間違えの無いように宜しくお願いします。

| | コメント (0)

衣替えの季節ですね

本日、ツール・ド・大隅の参加受理証が送られてきました。
いよいよ、あと2週間後ですね

天気が良いことを願うだけです

初めてA・Bコースに参加の方は受理証に同封されている
注意事項にも記載されていますが、「防寒着」が必要です。
昼食時や待ち時間は非常に寒いです。
ウインドブレーカーの下に着れる、フリースやインナーダウン
を持参することをお勧めします。

パールイズミのフルフィンガーグローブも各サイズ在庫あり

P1040193
そのた、ウインドブレーカー、長袖ジャージ、レッグウォマー
ロングタイツもあります。お早めに準備ください
P1040198

高機能なウェアは走りを快適にしてくれます

メタボは暑がりの フロッグマスターでした

| | コメント (2)

黒い稲妻 FELT Z85 

今日は朝から雨でした 一日しっかり降りました。
これで、高隈ダムの水位もたかくなったのでしょか

鹿児島市内の方には、「桜島の灰」を洗い流す恵みの
雨なのでしょう。

新入荷のご紹介
「FELT Z85」 510mm
先日紹介した「Z100」の兄貴分です。

「Z100」をさらに軽量に仕上げたモデルです。
フレームの見た目、寸法は同じですが中身が
グレードアップ

「FELTスーパーライト」
走行時に加わる応力に合わせて、また、乗り味を最適化
するために、フレームチューブの肉厚を適所で4段階のバテット
(段付き絞り)加工が施されています。
フレームサイズ毎に最適の乗車フィーリングが得られるように
個別の肉厚の配列を設計しています。(カタログ抜粋)

持って体感できる軽さに仕上がっております

P1040208

メインコンポーネントはシマノ「TIAGRA」
ホイル以外のコンポは「TIAGRA」です。
クランクはBBと一体の2ピースクランクセット
P1040213
50×34Tのコンパクトクランクが行動範囲を
広げてくれます。
P1040212
もひとつ嬉しいのが
P1040216
カーボンシートポスト
軽量化に貢献しています。(見た目も貢献
勿論、Fフォークもカーボンブレードです。

素敵な仕様がてんこ盛りでも価格は控えめ
定価円(税込)

「Z100」の510mmは2月納期ですが、「Z85」の510mmは
即納です

雨の日は暇な フロッグマスターでした

| | コメント (0)

気分はアルプス超え

昨日はセール最終日でした。
十分な品揃えができずに期待にお応えできなかった
かもしれませんが、多くの方にご利用いただきました。
まことにありがとうございました。

今後も、2009年モデル等のお買い得情報は店頭にて
お聞きください。

更新が遅れたので話題が古いですが、先日の定休日に
内之浦方面へサイクリングに行きました。

店を出発して「肝属川」の堤防を河口に向かって走ります。
天気も良く、緩やかな下りなので「ルンルン」進みます
Nec_0103 
柏原までは気持良いみちが続きます
「有明橋?」を渡って「高山有明方面へ」
Nec_0104
そう、ここは「国道448号線」
400番台の国道としては立派です
そのまま「国道448号線」を進みます。目的地は
銀河の町 「内之浦」
Nec_0106
透き通った太平洋を左手に見ながら走ります

途中、飯ヶ谷、小串と少々きつい登りがありますが
全体的には細かいアップダウンを繰り返しながら
走ります。

Nec_0108
この坂を下りきると 銀河の町 「内之浦」です。
「内之浦商店街」のAコープで、食料と飲み物を調達して
最終目的地へ

「白木海水浴場」

「内之浦商店街」を抜けて「国道448号線」を「ロケット基地」
方面への坂の手前で、左折する海岸線へ進みます。

3KM弱のアップダウンを走ると到着です。

夏は地元の方の海水浴場として賑わっていますが、今日は
誰もいません。 少しお邪魔して海を見ながらの昼食を
いただきます。
Nec_0112 
Nec_0111_2   
「ウ~ン・・・」写真が下手で良さが伝わりません
残念です

ここまで、店から45km

来た路を帰れば +45km

しかし、ゆっくりしすぎて時間がありません。
小学校早帰りの日ですが、娘は玄関の鍵を持ってません

意を決して、「恐怖の山越え」ルートで帰ることにします。
正直、MTBですら通ったことのないルートなので、ロードで
上れるか心配です 車でも結構な坂と記憶してます

再度、「内之浦商店街」を通過して、役場の先の交差点を
左折します。 「県道561号線」 「国見トンネル」経由で
帰ります

「激坂」の気配も無い、のんびりとした直線が続きます。
Nec_0115   

やっぱり「国見」はキツイ

Nec_0117 

私の「足」では、ギザイッパイでした
(使い方はあっているのか
53-39Tは、宝の持ち腐れです

Nec_0118

テールライトのスイッチを入れるためにトンネル入口の
パーキングで停車。
「国見トンネル」 3300mもあるのですね

ラッキーだったのは、トンネル内が下り坂であったことです。
路肩が非常に狭いので、登りでふらつくのは危険です。

後続車両に「ビクビク」しながら、長~いトンネルをようやく
抜けると、あとは「ダウンヒル」
ブログでは言えない速度が出てしまいます。
その勢いで、なんとか店に帰還しました

予定時刻30分遅れ でも、誰もいない気配。
「間に合った」

と、家に入ろうとすると 「おじゃましてまーす
娘の友達の声

そうです、娘は「勝手口の鍵」を持っていたのです

あの、苦しい峠越えはなんだったのか・・・・・

火事場のバカ力ってあるんですね フロッグマスターでした

| | コメント (2)

みせないポンプ

秋の風向きで、最近、桜島の灰が降っています
昼間は暖かいので、窓を開けておくと「ジャリジャリ」です。

掃除が大変です・・・・
今日は、朝からせっせと「モップ掛け」をしました。

明日は「文化の日」で休日ですね。
天気も穏やかそうですので、絶好のサイクリング日和に
なりそうですね。

最近人気の商品を紹介します

「クランクブラザース」社のハンディポンプです。
「クランクブラザース」は、超コンパクトなビンディングペダルや
MTB用の完成ホイールなどをリリースしているメーカーです。
こだわりの美しいパーツやアイディア溢れる商品が沢山あります。

「powerpump Ultra」は、サドルバックに入る大きさで
「米/仏」デュアルヘッドを装備し、ロードバイクでも充分な
8気圧まで充填することができます。
P1040113_2
勿論、高圧/低圧切り替え機能付きで「楽々」です。
P1040121
テレスコで「ビヨーン」と伸びます
切り替えノブ「エアースイッチ」もクリック感あります。
P1040114

ポンプをフレームに取り付けるのが嫌な「オシャレライダー」
には最適です。(ツールボトルにも入ります)

そこの「おしゃれさん」  いかがですか

サドルバック派のフロッグマスターでした

番外編

突然、なんのコメントもなく「CD」が送られてきました。

P1040144

ブラジルはマナウス地方のカーニバルで使われた音楽を
アルバムにしたCDです。

サラリーマン時代の同僚より送ってきました。

「2009年度版」の「カプリショーゾ」
なんてマニアックな物を・・・・
「カプリショーゾ」が好きなのを覚えていてくれたの
感激です 当然、現地でしか手に入りません

Hay...... 君、ありがとう

お礼に、セールの残り物を送るね 

| | コメント (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »