« 神秘のサイクリングゴーゴー | トップページ | 秋のカラバリ強化月間 »

月明かりの海辺

昨日は、@U様にロード用シューズをお買い上げ頂きました。
ありがとうございました。

早速、クリートの調整、乗車ポジションの調整を実施
なにせ、初めてのビンディングペダル体験ですので緊張した
面持ちの@U様

そこはじっくり「ルームトレーナー」上で安全にビンディング着脱
を反復練習

足が固定される感覚に、@U様 感激 笑顔に 

どこまでも走れそうですね

ビンディングの虎の巻

其の一: 止まる時は、早めに左足のビンディングを外すべし

(停車位置の10m手前で外せば、転倒の恐怖に打ち勝てます。)

其の二: 発進時は右足のクランクを水平以上にセットして勢いよく
      踏み下ろし、スピードが安定するまで無理に左足をビン
      ディングに入れるべからず
      「そのうち入ればいいや」の心構えが大事です。

(右足1本で漕ぐ(クランクを回す)練習をしておきましょう

以上の、2点を頭に入れておけば、初期によくある「立ちごけ」を
回避することができるでしょう たぶん・・・・。

夕暮れも迫ってきたので、帰宅しながらの実践練習

@U様 無事に家まで到着しましたか

そのご、店を早めに閉めて向かった先は

「GINGATEI」=「銀河亭」

天神町小薗付近の海辺にある、「OPEN BAR」
夏の間だけ営業している「蜃気楼」のようなBAR

このBARでは、定期的にライブイベントも開かれている
そうです。 マスター発行の新聞「ちゃりんこブルース」より

「銀河亭」を知るきっかけは、当店に、マスターが愛車の
「銀河号」を修理に訪れたことからです。
※ブルメタ色のMTBが本当に「銀河号」と呼ばれているかは
 未確認です

そのとき貰った新聞「ちゃりんこブルース」を見て「銀河亭」が
気になって、気になって

で、とうとう、昨夜、「かーちゃん」と二人で「初銀河亭」を体験
しに行きました。

感想は

マスター@YUJIさんの「愛を感じました」 
手作りタープとカウンターだけのBAR+「愛のVIP ROOM」

ビールと焼酎を煽りながら、幸せな時間をすごしました

また来ます

「銀河」っていい響き フロッグマスターでした 



|

« 神秘のサイクリングゴーゴー | トップページ | 秋のカラバリ強化月間 »

よもやま噺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月明かりの海辺:

« 神秘のサイクリングゴーゴー | トップページ | 秋のカラバリ強化月間 »