« 夏とうらい | トップページ | 梅雨あけ 夏本番 »

山のお土産

昨日は定休日、日頃の行いがよいのかです
200907091013000
こんな日は自転車にのります(すでに積んである・・)
暑いので、ボトル2本にウィダー1個をBAGに詰めて
しゅっぱっっつ 「たかくま登山マップ」も
以前に気になっていたシングルトラックを探検です
「鳴之尾林道」の防衛庁施設の少し先より大浦町
へ下りる「九州自然歩道」です。
国道220郷之原トンネルの西より、高牧~小暮~有武
鳴之尾が登頂ルートです。
前半は
200907091107000
勾配緩めの 鼻歌ロード
でも、鳴之尾に近づくにつれ 「寡黙」に・・・
鳴之尾林道は下から登ってくると 私の足では
かなりシンドイデス 体重を●●kg落とせば
楽に上がれるのですが・・・
9時以降の飲酒が趣味なので・・・・

全身汗だくで ようやく「降り口」に到着

200907091253000
標高754mもあるの

200907091254002
入り口はこんな感じです 楽しみ
山の天気は変わりやすく ガスってます。
200907091304000_2
ふかふかの落ち葉の上を「ゆっくり」走行
I様@NSの事前情報の通り、倒木がありますが
乗車率はまずまずだなと、思っていましたが

200907091321000
後半、「直滑降」ルート
マイバイクはシートピン固定の「男仕様」ですので
乗車中は後輪にお尻が当たるまで腰を引けば
良いのですが、倒木等で停車するときに元の
ポジションに戻れません(+SPDです)
サドルにお尻を戻そうとすると・・「前転」しそうです
判りますか
ってことで、後半の乗車率はかなり低かった
こんどは、トライアル車でくるぞ
でも自走で登ってくるのは無理

出口です
200907091332000
30分位遊べました

お土産ももらいました。

「ひる」です。
写真もとりましたがUPするのはやめときます
足に しがみついていました
シングルトラックに入るときは 長ズボンですね

先週と同じ「岡元林道」を下ってスタート地点に戻ります

ボトル2本を使いきって、汗だくになりました

夜にはビールで元通りのフロッグマスターでした

|

« 夏とうらい | トップページ | 梅雨あけ 夏本番 »

林道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山のお土産:

« 夏とうらい | トップページ | 梅雨あけ 夏本番 »