« ラテン系 | トップページ | 力持ち »

雨ニモ負ケズ

鹿屋は今、激しく雨が降ってきました。
明日も明後日もの予報です。
雨の日はあまり自転車には乗らない人が多いですが
濡れてもいいや と飛び出せば意外と楽しいもんです
まず、走り出すとお尻が「ジワジワ」濡れてきます。
すでに気持ちの準備は出来ているので「キター~」と喜んで
しまいます。 あとはすぐに全身「ビショヌレ」です。
なにレインコートは「メタボライダー」は暑がりなので
着ません。着ても、汗で「ビショヌレ」ですから
こうなれば、あとは小学生と同じ行動で「水溜り」を選んで
走ります 「ビシャー」

でも、走り終わったあとに悲劇は待っています。
そのまま自転車を放置しておくと、「錆び」が発生します。

濡れついでに洗車をして「砂・泥」汚れを洗い流し軽く拭き
取ります。金属部品に防錆油を塗布して乾燥させてください
雨の日に走行すると、チェーンのオイルが流れ落ちます。
次に気持ちよく走れるように忘れずにチェーンオイルを塗布
してくださいね

そこでお勧めなのが「フィニッシュライン」USA製
過酷な条件でも油切れ起こしにくいです。
使用用途により沢山の種類が準備されていますが、通常の
使用では「クロスカントリーウエット」がお勧めです。
60mlでですが、相当長持ちします。
※私も自分の物はいつ買ったか忘れたぐらいです。
 増えてる気もする
Image

1駒1駒オイルを塗るとき、「チェーン君、ご苦労様」と心の中で
声を掛けている フロッグマスターでした 

|

« ラテン系 | トップページ | 力持ち »

自転車部品」カテゴリの記事

コメント

フロッグマスターの言う通りですね。汚れてしまえば、心は少年です。自転車もびしょびしょ、どろどろになっても、洗車、防錆処理さえしてあれば怖いものなしです。でも我が家の洗濯担当の目が怖い…。

投稿: ケロロ軍曹 | 2009年5月27日 (水) 15時14分

ケロロ軍曹さま、はじめまして。
そうです自転車は洗車するものなのです。洗剤で「ブクブク」洗っていると、通りすがりの人は「そんなことしていいの?」的な視線が痛いですが、 いいのです。 洗濯物のアドバイスは、同じ境遇なのでコメントは差し控えます。(スパイがこのブログを見ている可能性があるので・・・)

投稿: フロッグマスター | 2009年5月27日 (水) 15時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨ニモ負ケズ:

« ラテン系 | トップページ | 力持ち »