GTグラベルロード

GTの2021年モデルも続々と入荷しております。今日、紹介するのはグラベルロード「GRADE ALLOY Elite」です。

Dsc_1821

今流行りのグラベルロードですがGTは5年前からいち早くラインナップを展開しておりました。(ここまで人気が出るとは思いませんでしたが...)

 

グラベルに大切な操縦安定性と衝撃吸収性と頑丈さを兼ね備えたモデルです。Eliteはローエンドモデルですがフルカーボンフォークや機械式ディスクブレーキを装備しシマノ製コンポーネントCRALISはローギアが32T×34Tなので激坂もなんなくこなします。

Dsc_1822

タイヤを700×28Cに交換すればディスクロードとしても使えます。

Dsc_1823

この仕様で¥108000-(税抜)ですのでセカンドバイクとしてもお薦めです。

 

 

| | コメント (0)

営業日情報のご案内

9月6日(日)は台風10号の接近により終日閉店いたします。

9月5日(土)も台風養生のため早めに閉店させていただきます。皆様も万全の台風対策で身の安全を確保してください。

| | コメント (0)

かのやマウンテンバイカーズFES.2020終了しました。

  コロナの影響で3週間ほど延期したので本当に開催できるか心配でしたが、コロナ感染拡大に対する対策準備を行ってきたため、予定通り実施することになりました。 受付のソーシャルディスタンス、消毒、検温、体調チェックシート、選手エリアの入場制限(IDチェック)等々を参加者、関係者、観戦者に協力していただいて大会を開催いたしました。

受付
 Img_9977_20200902181801

60分/120分耐久レースのスタート風景
_mg_4128 

120分クラス 岡山選手
_mg_4247 

灼熱の大会で好評の水かぶりゾーン(一旦停止)
Img_0031
 これは非常に好評で熱中症対策にも一役買いました。

女性ライダーも多数参加
_mg_4467

華麗なコーナリングの山本選手
_mg_4562

この人はいつも写真映りが最高です。
_mg_4607

キッズアタック 小学1-2年生
_mg_4765

キッズアタック 小学3-4年生
_mg_4788 

キッズアタック 小学5-6年生
_mg_4781

どのカテゴリーも熱い暑い戦いが繰り広げられました。

詳細は「かのやマウンテンバイカーズFES」のFACEBOOK PAGE を是非閲覧ください。

https://www.facebook.com/かのやマウンテンバイカーズfes-328445771380421/

前日のナイトレースの模様

ナイトXCスタート風景
Line_1198178898672802

Line_1198199276934721 

Line_1198239409509914

 Line_1198262066088291

全てのカテゴリーにおいて無事に終了することができました。
また来年もお会いしましょう! ありがとうございました。

 

 

 

 

| | コメント (0)

かのやマウンテンバイカーズFES2020開催

明日、8月29日(土)30日(日)に開催されます「かのやマウンテンバイカーズFES2020」の運営でお店はお休みいたします。 宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

業務連絡

徳永様 メールが送信エラーとなります。 電話での連絡をお願いします。

フロッグサイクル 0994-45-5833    受付時間 10:00-19:30

| | コメント (0)

営業日情報のご案内

8月13日(木)14日(金)はお休みいたします。 またのご利用をお待ちしております。

2021年 RIDLEY ご予約受付中です。

Dsc_1529

| | コメント (0)

営業日情報のご案内

8月5日(水)は終日外出のため閉店しております。6日(木)も定休日ですので2日間の閉店となります。宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

営業日情報のご案内

明日、7月22日(水)はお休みをいただきます。 7月23日(木)は定休日ですが営業をいたします。よろしくお願いいたします。

 

シマノDi2の設定や故障診断するのに「e-tube」というパソコンのアプリを使いますがこの機能に「バッテリー消費診断」という機能があります。(SM-PCE2以降)  バッテリーの持ちが悪い原因を調べるのに重宝します。今までは部品をとっかえひっかえて調べていたのをケーブルの抜き差しだけで(BBを外したりは必要ですが) 特定できるのです。

Dsc_1437

Dsc_1436

とても有難いシステムなのです。

願わくばケーブルを一ヶ所に差すだけで特定出来れば最高に嬉しいです。

 

| | コメント (0)

KMF2020コース準備

午前中はKMF(かのやマウンテンバイカースfes)2020のコース設営に行ってきました。草が繁っているので先に杭打ちをして草刈り範囲を決めてきました。今年はドンキー号(ロバのように遅い4輪バギー)で杭を運びながら打ったので効率よく出来ます。疲労が少ないので午後からの本業を頑張れます。

Dsc_1427

Dsc_1429 

 

| | コメント (2)

CINELLI EXPERIENCE 完成車

イタリアの老舗メーカーCINELLI(チネリ)のお求めやすい完成車が最終入荷しました。

CINELLI EXPERIENCE 105(R7000)完成車

COLOMBUS社 AIRPLANE トリプルバテッドの軽量アルミチューブを用いた細身のアルミロード

105(R7000)の名の通り、コンポーネントは全てshimano105(R7000系)を装備、ハンドル、ステム、サドル、シートポストは全てCINELLI製、ホイルもVISION TEAM35 (35MMハイト、エアロストレートスポーク、ブラックリム)、タイヤはHUCHINSON INTENSIVE

このSPECで¥168,000-(税抜) で入手できます。

在庫限り XS:1台 M:1台

サイズXS(47) TOP水平513MM , M(53) TOP水平547MM

Dsc_1398

Dsc_1400

Dsc_1402

Dsc_1399

| | コメント (0)

Velo Orange

本物嗜好の方からのカスタム依頼。ポーターハンドルでライズのフラットなものをセレクト。素敵な感じに仕上がりました。

20200615_181615

Velo Orange パーツ取扱いしてます。

Dsc_1314

| | コメント (0)

久しぶりの投稿

ブログは久しぶりの投稿になります。梅雨入りしましたが意外に自転車に乗ることの出来る日がありました。毎朝、MTBに1時間ほど乗る習慣が付きつつありましたが... いよいよ梅雨本番で今朝、途絶えました(>_<)  いよいよローラーの出番です!(頑張れるか...)

 

この時期だからこそ出来ることもあります。自転車のメンテナンスです。部分的な調整から本格的なオーバーホールまでお任せください。ロードは勿論、MTBのサスペンションや油圧ディスクブレーキのメンテナンスも承ります。

 

Dsc_1201

Dsc_1225

Dsc_1254

 

 

| | コメント (0)

カラーホイル

一時期はカラー物の部品が沢山ありましたがモノトーンが主流のご時世では「いろ物」を探すのに苦労します。「青のホイルが欲しい!」という嬉しいご要望に頑張りました。

Dsc_1126

お店はお休みでしたが籠って組み上げました。

少し色合いはまちまちですがブルーです。

 

| | コメント (0)

5月連休期間中の営業

ご来店の皆様に感染症対策をご協力をいただき有難うございます。 また、ご来店をお控えいただいております常連の方々にも重ねてお礼申し上げます。 現在はアルコール消毒の設置とマスク着用及び店内でお客様が重複しないように工夫(店外でお待ちいただく)をしながら営業をしております。(※繁盛店ではないのではぼ重複しませんが奇跡的に重なった場合に・・・。)  オーバーホールや修理等も受け付けておりますが基本的にお預かりにて対応させていただいております。 ご来店の際は事前にお電話をいただけると助かります。  当店の店休日は 4月30日(木) 5月3日(日)~6日(水)を予定しております。

20200428_110537

自転車もオイル交換します。

20200426_190308

内装式のハブはオイルか入ってます。オイルの粘度が高いので吸引しないとでて来ません。


| | コメント (0)

RITEWAY STYLES

RITEWAY STYLES(ライトウェイ スタイルス)

無印良品的なクロスバイクを展開するライトウェイ社の中でもひときわシンプルなモデルがSTYLESです。1960年代のフランスヴィンテージスタイルを現代にアレンジしたモデルです。ロゴは控えめでシンプルに使いたい方にはお薦めの一台です。

Dsc_1035

写真は24インチ(145~165cm)

細かな部品も雰囲気を大切にセレクトされてます。

Dsc_1037 

Dsc_1036

Dsc_1042

¥66,800- +税

| | コメント (0)

IZUMIチェーン工具

ピスト用チェーンのピンを確実に取り付ける工具

和泉チェーンの「FIXER」

Dsc_0982

カラー:BK,GD

¥3590-

 

| | コメント (2)

営業日情報のご案内

2月18日(火曜)はシマノ電動アシストユニットの技術講習会(福岡)へ参加でお休みいたします。よりによって寒波も同席のようです。綱渡りスケジュールなので新幹線が雪で遅れないことを祈ります。

| | コメント (0)

オーバーホール?(レストア?)

二度目の放置で土に還りかけたバイクですが、オーナーの愛情が途切れてなかってので再生しました。ご希望通りに仕上げました(^^;

Dsc_0785

Dsc_0779

Dsc_0850

| | コメント (0)

ぐるりん高隈サイクリング大会

今日(1月19日)は鹿屋市下高隈町で開催された「ぐるりん高隈サイクリング大会」に行ってきました。

この大会は、高隈地区コミュニテ協議会の方が中心となって作り上げた、たかくままちなか散策サイリングコースをお披露目するイベントです。

会場となるのは、昭和初期に建てられた旧農協の米蔵 「たかくま石蔵館」です。

P1050152

Dsc_0724

「たかくま石蔵館」は受付&開会式と、「旬彩館」による地元産品の販売、ぜんざいの振る舞いも行われます。

開会式

Dsc_0728

地元「鹿屋体育大学自転車競技部」の部員もサポートに駆けつけてくれました。

Dsc_0729 
新キャプテン 岸田君の部員紹介、競輪学校にみごと一発合格した徳田匠君も参加してくれました。

地元プロサイクリングチーム「シエルブルー鹿屋」からは、堀選手と若藤代表が大会を盛り上げに駆けつけてくれました。

Dsc_0730

スタート前の集合写真

Dsc_0733

交通ルールを順守して走ります! 今回は先導ライダーとして頑張ります。

Dsc_0736

最初の景勝地 「かつ橋」へ出発

Dsc_0735

「かつ橋」では地元の方に説明をしていただきました。

Dsc_0737

P1050155

「観音淵」

Dsc_0739

天然の洞窟の中に鎌倉時代からの供養塔(中世古石群塔)があり鹿屋市の指定史跡になっています。

Dsc_0740

地元の方に歴史についてお話をしていただきました。

有名な観光スポットですが、「初めて来ました」と言う方が沢山いました。

「仮屋の田の神さぁー」

Dsc_0741

昔から、たかくまの田んぼを見守る歴史ある 「田の神さぁー」

ここも、地元の方に説明していただきました。

Dsc_0742

「谷田の滝」

今回髄一の景勝地、江戸時代に薩摩藩が編集した文書「三国名勝図会」にも紹介された場所です。

そこに行くには少し坂を上ります

P1050159

上った甲斐があり素晴らしい景色がみられます。

Dsc_0746

Dsc_0744

数万年かけて創られた自然のアート(甌穴)

Dsc_0745 

大の大人も少年に戻って石の上を飛び回ります。
ここでも地元の方に説明をしていただきました。

Dsc_0748

「棚田」に向かいます。

結構な勾配の坂をクリアしていきます。

P1050162

棚田の最後の坂を上ります

Dsc_0750

稲穂が垂れる季節には絶景が広がっていることでしょう。

Dsc_0751

あとは、ゴール地点の「たかくま石蔵館」まで高隈の麓のまち中を通って帰ります。

P1050148 

ゴールの「たかくま石蔵館」に到着

Dsc_0753

おもてなしの準備が整っており

ぜんざいの無料おもてなし、「旬彩館」の美味しい、そば&うどんがお腹に沁み渡ります。

Dsc_0754

事故や怪我等もなく無事に全員がゴールしました。

高隈の素晴らしい景色と、歴史に触れることの出来た日になりました。 今回は時間の関係で一部のポイントに立ち寄っただけでした。 是非とも、また高隈に立ち寄っていただき、今回訪れることが出来なかったスポットへ行ってみてください。 詳しい情報は 「高隈地区コミュニティ協議会」のHPで紹介されています。

今回、このサイクリング大会を準備運営された多くの地元の皆様、関係者の皆様、本当にご苦労様でした。新たな発見の多い素敵な大会でした。ありがとうございました。

 

 

 

 

| | コメント (0)

営業日情報のご案内

1月19日(日)は、「ぐるっと高隅サイクリング大会」のスタッフ業務で営業時間が変更となります。

終わり次第の営業となります。(15:00以降予定)

| | コメント (0)

«営業日情報のご案内